ペテル・ペレグリニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペテル・ペレグリニ
Peter Pellegrini - 2015.jpg
スロバキアの旗 スロバキア共和国首相
就任
2018年3月22日
大統領 アンドレイ・キスカ
ズザナ・チャプトヴァー
前任者 ロベルト・フィツォ
投資・情報担当副首相
任期
2016年3月23日 – 2018年3月22日
首相 ロベルト・フィツォ
前任者 リュボミール・ヴァージニ
後任者 リツァルド・ラーシ
国民議会議長
任期
2014年11月25日 – 2016年3月23日
前任者 パヴォル・パシュカ
後任者 アンドレイ・ダンコ
文化相
(代行)
任期
2018年3月7日 – 2018年3月22日
首相 ロベルト・フィツォ
前任者 マレク・マジャリッチ
後任者 リュビツァ・ラッシャーコヴァー
文部科学相
任期
2014年7月3日 – 2014年11月25日
首相 ロベルト・フィツォ
前任者 ドゥシャン・チャプロヴィッチ
後任者 ユライ・ドラクスラー
財務相
任期
2012年 – 2014年7月3日
個人情報
生誕 (1975-10-06) 1975年10月6日(44歳)
チェコスロバキア社会主義共和国バンスカー・ビストリツァ県
政党 方向・社会民主主義 (SMER-SD)
出身校 マテイ・ベル大学
コシツェ工科大学

ペテル・ペレグリニスロバキア語: Peter Pellegrini1975年10月6日 - )は、スロバキアの政治家。副首相などを経て、現首相(2018年3月22日 - )。

2006年に国民議会(スロバキアの一院制議会)議員に初当選し、2012年まで在職した。2012年に財務相となり、文部科学相を経て2014年には国民議会議長に就任。2016年まで在任した。議長在任中、投資担当の副首相に指名された。

経歴[編集]

マテイ・ベル大学経済学部やコシツェ工科大学で銀行業や投資、金融を専攻し[1]、2002年から2006年まで、エコノミストや全国民営化理事会委員の顧問などとして活動した[2][1]

2006年の総選挙で方向・社会民主主義 (SMER-SD) から国会議員に初当選。2010年と2012年にも再選された[1]

2012年から2014年まで財務相や文部科学相を務めた後[2]、2014年11月25日にパヴォル・キシュカの後任の国会議長に選出された[3]。2015年には欧州連合 (EU) から、スロバキアのデジタル化推進大使に任命された[4]。2016年の第3次ロベルト・フィツォ内閣では、投資担当の副首相にも就任している[5]

2018年3月15日に、フィツォがジャーナリストのヤン・クツィアク殺害事件をうけて首相を辞任すると、ペレグリニが首相に昇格した[6]。ペレグリニ内閣の閣僚名簿は3月21日に大統領アンドレイ・キスカの裁許を[7]、その翌週に国会の承認を受けた[8]

人物[編集]

イタリア系で、曽祖父のレオポルド・ペレグリニはレヴィツェとズヴォレンを結ぶ鉄道建設の労働者として当時のオーストリア=ハンガリー帝国に渡ってきた[9]。レオポルドはバンスカー・ビストリツァ県ジアル・ナド・フロノム近くの村で地元の娘と恋仲になり、以来同地に定住した[10]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Panellist - Peter Pellegrini”. Globsec. 2015年1月11日閲覧。
  2. ^ a b Novým ministrom školstva sa stal Peter Pellegrini” (Slovak). Slovak Ministry for Education, Science, Research and Sport (2014年7月3日). 2015年1月11日閲覧。
  3. ^ Novým predsedom parlamentu sa stal Peter Pellegrini” (Slovak). Teraz. 2015年1月11日閲覧。
  4. ^ The Digital Champion of Slovakia”. European Commission. 2015年1月11日閲覧。
  5. ^ Robert Fico appointed for third time as Slovak PM”. Xinhua (2016年3月24日). 2016年4月2日閲覧。
  6. ^ U.S. News. “Reshuffled Slovak Cabinet Takes Office, Easing Crisis After Journalist's Murder”. https://www.usnews.com/news/world/articles/2018-03-22/slovak-president-appoints-peter-pellegrini-as-new-prime-minister 2018年3月30日閲覧。 
  7. ^ Financial Times. “Slovak president approves new cabinet”. https://www.ft.com/content/2ce53eac-2d2d-11e8-9b4b-bc4b9f08f381 2018年3月30日閲覧。 
  8. ^ The Sun Daily. “Slovakia MPs okay cabinet despite calls for snap polls”. http://www.thesundaily.my/news/2018/03/27/slovakia-mps-okay-cabinet-despite-calls-snap-polls 2018年3月30日閲覧。 
  9. ^ a.s., Petit Press. “Deputy prime minister for investments: Peter Pellegrini (Smer)”. 2019年5月1日閲覧。
  10. ^ Chi è il nuovo primo ministro incaricato Peter Pellegrini” (2018年3月19日). 2019年5月1日閲覧。
公職
先代:
ドゥシャン・チャプロヴィッチ
文部科学相
2014年
次代:
ユライ・ドラクスラー
先代:
パヴォル・パシュカ
国民議会議長
2014年 - 2016年
次代:
アンドレイ・ダンコ
先代:
リュボミール・ヴァージニ
投資・情報担当副首相
2016年 - 2018年
次代:
リツァルド・ラーシ
先代:
マレク・マジャリッチ
文化相
(代行)

2018年
次代:
リュビツァ・ラッシャーコヴァー
先代:
ロベルト・フィツォ
スロバキアの首相
2018年 –
現職