ペコリーノ (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペコリーノ
メンバー 植木おでん
クロコダイル ミユ
結成年 2014年
解散年 2019年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2014年 - 2019年
出身 学生お笑いサークル
出会い ナショグルお笑い愛好会
現在の活動状況 テレビ・ライブ など
芸種 コント
ネタ作成者 植木おでん
過去の代表番組 新しい波24
受賞歴
2015年 大学生お笑いコンテストvol.1優勝
2017年 大宮新人グランプリ優勝[1]
2018年 R-1ぐらんぷり準決勝進出(クロコダイル ミユ)
テンプレートを表示

ペコリーノは、植木おでんクロコダイル ミユからなるお笑いコンビである。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属[2][3]青山学院大学のお笑いサークル「ナショグルお笑い愛好会」出身。NSC東京21期と同期扱い。2019年5月解散[4]

メンバー[編集]

  • 植木おでん(うえき おでん、1994年8月22日 - )男性。ネタ作り担当。立ち位置は向かって右。
    埼玉県出身。立教大学現代心理学部映像身体学科在学中。
    女の子が好きすぎて、片思いしていたクロコダイルミユと一緒にいる時間を増やすためにコンビを組んだと公言している。現在は好きというよりは、イケるという気持ち。
    クロコダイルミユにリコーダーを舐めさせるコント終わりで、そのリコーダーを拭かずにカバンの中に入れて持って帰っているという目撃情報あり。
    本人曰く恋愛体質であり、「新しい波24」では人力舎のピン芸人吉住に告白をしている。学生お笑いサークルで同時期に活動していたアンゴラ村長にもアプローチをかけていたことを相方にバラされている。またYouTubeチャンネルでは好きな女芸人を自宅に呼んで、ベッドイン出来るかという検証動画をあげている。
    解散後は、まるいるい、わたあめりなの女性芸人2人とともにトリオ「たまゆら学園」を結成し、2019年7月に吉本所属が決定。
  • クロコダイル ミユ(くろこだいる みゆ、1995年7月29日 - )女性。立ち位置は向かって左。
    新潟県出身。青山学院大学総合文化政策学部卒業。
    お笑いサークルにはもともとマネージャーとして入会していた。元来はダンサー志望で、現在もダンススクールに通っている[3]
    R-1ぐらんぷり2018準決勝進出。
    ミスiD2019ファイナリスト。
    しゅんしゅんクリニックPのヘイヘイドクター動画にて、3時のヒロイン・かなでとともにバックダンサーを務めていた。
    解散後は芸能界を引退。

芸風[編集]

ネタは主にコント。地上波スレスレのような下ネタを繰り出すことがある。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

ネット番組[編集]

  • AbemaTVお願い!ランキング(AbemaTV)
  • 日村がゆく(2017年12月、AbemaTV)#34 あの子が気になっちゃうGP優勝
  • ピタットTV(占いTV)
  • スピードワゴンの月曜TheNIGHT(AbemaTV)

ミュージックビデオ[編集]

単独ライブ[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://news.yoshimoto.co.jp/2017/03/entry67833.php
  2. ^ http://www.iza.ne.jp/kiji/pressrelease/news/170301/prl17030114440353-n1.html
  3. ^ a b 養成所を通さず吉本に直で所属した現役大学生コンビ、ペコリーノ
  4. ^ 平成の終わり
  5. ^ http://natalie.mu/owarai/news/214551
  6. ^ http://natalie.mu/owarai/news/216675
  7. ^ http://natalie.mu/owarai/news/258144
  8. ^ https://natalie.mu/owarai/news/261528
  9. ^ https://natalie.mu/owarai/news/232713
  10. ^ https://natalie.mu/owarai/news/233866
  11. ^ 4月デビューの学生コンビ・ペコリーノが単独ライブ”. お笑いナタリー. 2016年8月12日閲覧。
  12. ^ http://natalie.mu/owarai/news/226251

外部リンク[編集]