ペイジェント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社ペイジェント
PAYGENT Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0044
東京都渋谷区円山町19-1
渋谷プライムプラザ
設立 2006年5月1日
業種 サービス業
法人番号 2011001047127 ウィキデータを編集
事業内容 インターネット・携帯電話上での電子商取引に係る収納代行事業
代表者 代表取締役社長 河合 寛
資本金 4億円
決算期 3月
主要株主 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ 50%、三菱UFJニコス株式会社 50%
外部リンク https://www.paygent.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ペイジェント(英語表記:PAYGENT Co., Ltd.)は、インターネット・携帯電話上でのクレジットカード決済・コンビニ決済・銀行ネット決済・ATM決済などマルチペイメント決済の提供を行う日本の企業。2006年5月1日ディー・エヌ・エー三菱東京UFJ銀行合弁企業として設立された。2013年12月19日に、今後の電子商取引市場拡大を見込み三菱UFJニコスの資本参加受入を発表。ディー・エヌ・エーと三菱UFJニコスの折半出資企業となった[1]

2019年3月26日付で、ディー・エヌ・エーが保有する全株式がNTTデータへ譲渡され、ペイジェントはNTTデータと三菱UFJニコスの折半出資企業となった[2][3]

沿革[編集]

  • 2006年5月 株式会社ペイジェントを設立
  • 2006年8月 決済エスクローサービス「モバペイ」をモバオク、auオークションにて開始
  • 2007年2月 決済代行サービスを「モバコレ」(携帯電話専用ファッション系ショッピングサイト)にて開始
  • 2007年3月 決済代行サービスを「モバゲータウン」(携帯電話専用ゲームサイト)にて開始
  • 2007年4月 決済代行サービスを「ビッダーズ」(オークション&ショッピングサイト)にて開始
  • 2013年12月 ディー・エヌ・エー 50%、三菱UFJニコス50%の折半出資企業となる
  • 2014年7月 本社を渋谷ヒカリエへ移転
  • 2019年3月 ディー・エヌ・エーが保有する全株式を、NTTデータへ譲渡

認証[編集]

参考[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2013年12月19日 ニュースリリース 株式会社ペイジェントへの出資に関わる資本業務提携について
  2. ^ 当社連結子会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせディー・エヌ・エー 2019年1月31日
  3. ^ DeNA<2432>、電子商取引の収納代行子会社のペイジェントをNTTデータに譲渡M&A 0nline 2019年1月31日
  4. ^ a b 国際マネジメントシステム認証機構 認証実績JIS Q 27001(ISO/IEC27001)登録状況

外部リンク[編集]