ペイシェンス (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペイシェンス
ジョージ・マイケルスタジオ・アルバム
リリース
録音 2000年 - 2004年
ジャンル ポップダンスソウル
時間
レーベル SME
プロデュース ジョージ・マイケル
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(イギリス[1]
  • 1位(デンマーク[2]
  • 1位(オランダ[2]
  • 1位(ドイツ[3]
  • 1位(イタリア[2]
  • 1位(ポーランド[4]
  • 1位(スウェーデン[2]
  • 2位(オーストラリア[2]
  • 2位(ハンガリー[5]
  • 2位(アイルランド[6]
  • 2位(ニュージーランド[2]
  • 2位(スイス[2]
  • 3位(オーストリア[2]
  • 3位(フィンランド[2]
  • ジョージ・マイケル 年表
    ソングス・フロム・ザ・ラスト・センチュリー
    (1999年)
    ペイシェンス
    (2004年)
    Twenty Five
    (2006年)
    『ペイシェンス』収録のシングル
    1. 「フリーク!」
      リリース: 2002年3月18日
    2. 「シュート・ザ・ドッグ」
      リリース: 2002年7月29日
    3. 「アメージング」
      リリース: 2004年3月1日
    4. 「フロウレス (ゴー・トゥ・ザ・シティ)」
      リリース: 2004年6月28日
    5. 「ラウンド・ヒア」
      リリース: 2004年11月1日
    6. 「ジョン・アンド・エルヴィス・アー・デッド」
      リリース: 2005年10月3日
    テンプレートを表示

    ペイシェンス』(Patience)はイギリスシンガーソングライタージョージ・マイケルの5thアルバム。2004年3月18日発売。

    概要[編集]

    前作から4年ぶり、オリジナルアルバムとしては実に8年ぶりとなった。また、『LISTEN WITHOUT PREJUDICE VOL. 1』以来となるSMEからのリリースでもある(ジョージが対立していた、当時のSME会長だったトミー・モトーラが会長職を退いたのが大きいとジョージはコメントしている[7])。イギリスでは初登場1位を獲得、発売1週目で27万5千枚を売り上げるなど人気の健在振りを見せ付けた[8]。米国版では「ペイシェンス(パート2)」と当時のイラク戦争を批判した「シュート・ザ・ドッグ」は除外された。

    収録曲[編集]

    1. ペイシェンス / Patience - 2:53
    2. アメージング / Amazing - 4:25
    3. ジョン・アンド・エルヴィス・アー・デッド / John and Elvis Are Dead - 4:23
    4. カーズ・アンド・トレインズ / Cars and Trains - 5:51
    5. ラウンド・ヒア / Round Here - 5:56
    6. シュート・ザ・ドッグ / Shoot the Dog - 5:07
    7. マイ・マザー・ハッド・ア・ブラザー / My Mother Had a Brother - 6:17
    8. フロウレス (ゴー・トゥ・ザ・シティ) / Flawless (Go to the City) - 6:51
    9. アメリカン・エンジェル / American Angel - 4:07
    10. プレシャス・ボックス / Precious Box - 7:39
    11. プリーズ・センド・ミー・サムワン (アンセルモズ・ソング) / Please Send Me Someone (Anselmo's Song) - 5:26
    12. フリーク! '04 / Freeek! '04 - 4:28
    13. スルー / Through - 5:22
    14. ペイシェンス (パート2) / Patience PT II - 1:30

    日本盤ボーナストラック[編集]

    1. プリーズ・センド・ミー・サムワン (アンセルモズ・ソング)(オルタネート・ヴァージョン) / Please Send Me Someone (Anselmo's Song) - 6:57

    脚注[編集]

    1. ^ Top 75 Releases. Retrieved 31 January 2015
    2. ^ a b c d e f g h i Peak positions. Retrieved 31 January 2015
    3. ^ Longplay-Chartverfolgung. Retrieved 31 January 2015
    4. ^ Polish Albums Chart. Retrieved 31 January 2015
    5. ^ Hungarian Albums Chart. Retrieved 31 January 2015
    6. ^ Irish Albums Chart. Retrieved 31 January 2015
    7. ^ 国内版ライナーノーツより
    8. ^ Moore, Jane. “George Michael: GQ Magazine Interview 2004”. GQ Magazine. 2015年1月31日閲覧。