ベルコ (冠婚葬祭)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ベルコ
BELLCO Co.,ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
663-8233
兵庫県西宮市津門川町1‐1
本店所在地 563-0034
大阪府池田市空港1-12‐10
設立 1969年4月3日
業種 サービス業
法人番号 9120901021743
事業内容 冠婚葬祭互助会,一般貨物運送事業,一般貸切旅客自動車運送事業,一般乗用旅客自動車運送事業,第2種旅行業
代表者 代表取締役 齋藤 斎
資本金 1億円
売上高 603億円(2014年3月)
従業員数 7950名(2014年現在)
決算期 3月
主要子会社 株式会社淡路島互助センター
株式会社ベルコキシュウ
株式会社ベルコ帯広
株式会社マリアージュインベルコ
株式会社ベルコ東山口
株式会社阪南互助センター
株式会社ベルライフ
株式会社ベルコ根室
外部リンク https://www.bellco.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ベルコBellco. Co.ltd)は、冠婚葬祭を主として事業を行う日本の企業(冠婚葬祭互助会)。

概要[編集]

冠婚葬祭業で国内最大手。結婚式場はベルクラシックアール・ベル・アンジェ(旧玉姫殿)、葬儀式場はシティホール・ベルコ会館の名称で日本各地に展開している。互助会方式をとっており、各地域に事業子会社を通じて活動を行っている。

ちなみに、東京では株式会社互助センター友の会(社長:齋藤武雄)を通じて東京23区を中心に営業している。冠婚葬祭大手の株式会社セレマ(社長:齋藤武雄)もベルコグループである。

ただし愛知県は以前は同業のティアと業務提携をしていた。現在は愛昇殿と提携している。そのため、事業範囲に愛知県は含まれていたが、ホームページのホール検索に愛知県は一件も出てこなかった。2008年に愛知県で初のシティホールが名古屋市港区にオープンし、ホール検索に愛知県が含まれるようになった。

京阪神を中心とした近畿地方北海道に直営の施設(結婚式場・葬儀式場)を多く展開している。

パチンコ、パチスロメーカーのベルコとは無関係。

諸問題[編集]

葬祭挨拶状をめぐるトラブル[編集]

  • 同社は、葬祭を終えた遺族らに対し挨拶状を送付している。同社はこれを、葬祭に掛かった料金確認のサービスと位置づけ、挨拶文に葬祭料金などを併記していたが、これについて、大阪国税局が「領収書」と認定し、収入印紙の添付を求めた上、同社に対し2008年1月までの約3年間に送付した約8万1,000通について、印紙税約2,700万円の納付漏れを指摘した。同社は、正規の領収証を別途発行しているため、同国税局は、課税対象か否かは個別に判断するとしている[1]

違法労働問題[編集]

人事異動などがあり同社管理下にあり実質雇用関係にもあるにも関わらず、従業員の大半と個人請負の契約を結び、最低賃金、雇用保険、年金の支払いを行っていない。 違法な労働契約だとして報じられた。 [2]

コマーシャル[編集]

  • 現在コマーシャルはベルコの企業CMとベルクラシック、アール・ベル・アンジェのCM、シティホール・ベルコ会館の3つがある。そのうち、長らく放映されていたチャペルのベルを背景としたコーラスの非常に印象の残るCMや、種をまいて花が咲くバージョンとトロッコに乗って冒険するバージョンのアニメ仕立てのCMが放映されていた。最近では、2014年に誕生した企業キャラクター「ベルちゃん」と「ルコちゃん」(ベルちゃんは赤い鐘、ルコちゃんは白い鐘で、それぞれ女の子に擬人化したキャラクター)がチャペルの前で一緒に、ポップ調に変わったベルコのCMソングにのって踊るCMが放映されている。ベルセレマも同じ。
  • 2007年10月からNNN中京テレビストレイトニュースのスポンサーである(平日のみ、土曜は読売新聞)。
  • 市街地の中心部では、チャペルのベルのCMの音声のみを聞くことが出来る。

提供番組[編集]

過去


脚注[編集]

  1. ^ 葬祭あいさつ状は領収書?印紙税納付を請求 読売新聞 2009年7月26日
  2. ^ [1] 読売新聞 2009年7月26日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]