ベルコート・シアター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベルコート・シアター
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
都市 テネシー州ナッシュビル
住所 ベルコート・アベニュー2102
開業 1925年
旧名 ヒルズボロ・シアター、ナッシュビル・コミュニティ・プレイハウス
www.belcourt.org

ベルコート・シアター(Belcourt Theatre)は、テネシー州ナッシュビルヒルズボロ・ヴィレッジにある2スクリーンの映画館である。非営利団体により経営され、インディペンデント映画やライブなどが上演される。

歴史[編集]

1925年、サイレント映画の劇場のヒルズボロ・シアターとしてオープンし、当時の最新の映写装置と市内で最大のステージを誇っていた。コミュニティの成長と共に、当時最も人気のあったナッシュビル・チルドレンズ・シアターグランド・オール・オープリーの常設劇場となった。1930年代、子供劇場の中でも最も長い歴史があるナッシュビル・チルドレンズ・シアターと由緒あるグランド・オール・オープリーはステージを共有していた。1934年から1936年のオープリーの上演は、現在にも引き続き使用されるラジオ番組の形式を形作った。2つのシアターが近いため、オープリーはそれぞれの観衆に上演を始めた。演奏者はそれまでの30分の演奏ではなく15分の演奏を2回することとなる。

2007年11月、非営利団体である地元の芸術活動団体に140万ドルで買収されベルコート・シアター社の経営となった。

現在[編集]

大多数がインディペンデント映画の映画事業と同様、同じ会場でライヴ・パフォーマンスを行うなど多様なエンターテイメント・イベントを行っている。売店ではピザ、ワイン、地ビールのヤズー生ビールを含む様々な飲食物を販売している、また、48時間フィルム・プロジェクトのナッシュビル会場であるなど、その他のフェスティバルやスペシャル・イベントの本拠地となっている。

外部リンク[編集]