ベリーズシティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベリーズシティ
Belize City
ベリーズの旗
ベリーズシティ
ベリーズシティ
ベリーズシティの市旗
市旗
愛称 : The Old Capital, Belize
位置
ベリーズシティの位置の位置図
ベリーズシティの位置
座標 : 北緯17度29分5秒 西経88度11分1秒 / 北緯17.48472度 西経88.18361度 / 17.48472; -88.18361
歴史
建設 1638年[1]
行政
ベリーズの旗 ベリーズ
  ベリーズ郡
 市 ベリーズシティ
市長 バーナード・ワーグナー(Bernard Wagner)
地理
面積  
  市域 35.667 km2 (13.771 mi2)
標高 0 m (0 ft)
人口
人口 2020年現在)
  市域 65,173人
    人口密度   1,827人/km2(4,732人/mi2
  備考 推計[2]
その他
等時帯 東部標準時 (UTC-6)
公式ウェブサイト : www.belizecitycouncil.org

ベリーズシティ英語: Belize City)はベリーズ最大の都市。ベリーズ市とも表記される。カリブ海に面し、ベリーズ川の河口に位置する港湾都市である。またベリーズ郡の行政府所在地となっている。人口は、6万5,173人(2020年推計)。

概要[編集]

1638年、入植しにやって来たイギリスの製材業者が建設した。ベリーズ川の河口にあるため内陸へのアクセスは良好で、かつ周囲の海域は比較的航行しやすいという好条件が揃っていたため、本国や他の植民地への物流・往来の拠点として発展し、ホンジュラス植民地英語版の中心地となった。1911年にタウン(町)となり、1943年にシティ(市)へ昇格した[1]

しかしハリケーンによって津波や高潮の被害を度々受けており、1961年ハリケーン・ハティでは市街の約7割が壊滅的被害にあった。そのため植民地政府は自然災害の被害が少ない地域への遷都を決定し、1970年8月3日に首都を内陸のベルモパンに移した[3]。ただし、ベリーズ中央銀行といった一部の首都機能は保持しているほか、現在でも同国最大の都市として経済の中心地であり続けている。

交通[編集]

空港[編集]

対外関係[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b History of town government”. 市政府. 2021年5月29日閲覧。
  2. ^ Belize”. Citypopulation.de (2020年12月19日). 2021年5月28日閲覧。
  3. ^ Districts of Belize”. Statoids.com (2015年6月30日). 2021年5月28日閲覧。

外部リンク[編集]