ベッド・イン (アイドルグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベッド・イン
Bed In
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2012年 -
レーベル SPACE SHOWER MUSIC
キングレコード
(2016年 - )
公式サイト bedin1919.chu.jp
メンバー 益子寺かおり
中尊寺まい

ベッド・インBed In)は、日本女性アイドルユニット。自ら「地下セクシーアイドル」と称している[1]

概要[編集]

  • 公式サイトのプロフィールには、「90年代バブル期オイニーを撒き散らす地下セクシーアイドルユニット」とあり[2]、日本に再びバブルの嵐を起こすべく80年代末から90年代初頭へのリスペクト精神を掲げ、完全セルフプロデュースで活動を行なっている。
  • バブル当時に流行したワンレンボディコンスタイルでジュリ扇(せん)を振り回しながらあられもないパフォーマンスを繰り出し、バブリーな雰囲気を再現しているのが大きな特徴[3][2]
  • ライブ(彼女らの言葉で「おギグ」)は、バックバンドの「パートタイムラバ―ズ」とともにバンド形式で行なわれることが多い。ワンマンライブなどでは、マスコット的存在(彼女らの言葉で「ヤリマン仲間」)の6人組バックダンサー「ベッドメイキングガールズ[4]」がバブルなノリに拍車を掛ける。

来歴[編集]

  • 2010年頃、もともと別々のバンドで活動していた益子寺かおりと中尊寺まいが対バンで知り合い、「バブル顔って言われない?」という話で意気投合。知人の誕生日企画にSHOW-YAのコピーバンドを組んでライブしたところ、好評だったことから2012年より本格的に活動開始[5]
  • 2013年、写真集を自主出版[5]
  • 2014年3月、デビュー曲「ワケあり DANCE たてついて / POISON〜プワゾン」を8cmシングルで発売[6]

メンバー[編集]

益子寺かおり
ボーカル担当。
ロックバンド「妖精達」のボーカリスト、マスティエンヌ・カオリとしても活動[2]
中尊寺まい
ボーカル&ギター担当。
ロックバンド「例のK」のギタリスト、アカナとしても活動[2]
ミスiD2016ファイナリスト・ファンタジスタさくらだ賞を受賞。
indigo la Endゲスの極み乙女。川谷絵音はサークルの後輩。

音楽的特徴と影響[編集]

益子寺かおり[編集]

松任谷由実が音楽を好きになったきっかけだと語る。なかでも、「真夏の夜の夢」は特に聞き込んだとのことである[5]。しかし、「小学生の時に音痴コンプレックスを持ってしまい、人前で歌うことが極端に怖くなってしま」う。中学に入ると、「近所のメタル好きなオジチャマ」からオジー・オズボーンの『ブリザード・オブ・オズ〜血塗られた英雄伝説』を渡されてヘヴィメタルと出会う[7]。「音痴コンプレックス」は依然持ったままだったが、それでも音楽が好きだった益子寺は、高校生の時にギター担当でバンドを結成する。その活動途中で「デス声なら音程関係ないから、人前でも歌える!」ということに気がつき、PANTERATHE MAD CAPSULE MARKETSYELLOW MACHINEGUNS.O.D.などのヘヴィメタルハードコア・パンクバンドのコピーを行った[5]。他には、TOOLMeshuggahOpethなどのプログレッシブ・メタルなども好んで聴いている[5]。ほかにも山口百恵中森明菜大黒摩季中島みゆきをはじめとする女性ボーカルや昭和歌謡からも影響を受けているという[5]
音楽以外では、エンターテインメントを演じきるという点で、プロレスのパフォーマンスから影響を受けている[5]
自身にとってのギターヒーローとして、ランディ・ローズ、パンテラのダイムバッグ・ダレルジェーンズ・アディクションデイヴ・ナヴァロPENICILLIN千聖などをあげている[8]。トゥールのアダム・ジョーンズ、ドリーム・シアタージョン・ペトルーシ、オーペスのフレドリック・オーケソンなどのテクニカルなギタリストも最近は好きだとのこと[8]

中尊寺まい[編集]

山口百恵、工藤静香、中森明菜、本田美奈子.畑中葉子などの昭和歌謡を自身のルーツとしてあげている[5]。特に、阿木燿子の詩の世界観や宇崎竜童の「歌謡曲でもしっかりリフのあるロック観」が好きだったという[5]。他には、安全地帯バービーボーイズからは多大な影響を受けている[5]。中学2年生の春にギターを始め、友人からXの『X SINGLES』を勧められメタルにはまる[7]。その後に入手した『Skull Thrash Zone Vol.1』も「子宮に影響を受けた」とのこと[7]。インタビュワーから、「バンド時代の音楽を「ブラック・サバス」的なものと言っていましたが、そのあたりはどこから影響を受けたのでしょう?」と問われると、「初期のかな…いや、一番最初は筋肉少女帯ですかね…そこから人間椅子有頂天ザ・スターリン頭脳警察あぶらだこなど掘り下げる形で日本のパンクを聴きました。あとは、三上寛友川かずき山崎ハコ佐井好子。「例のK」の前身バンド「中学生棺桶」にもかなり影響を受けました。昭和歌謡は母親の影響があると思うんですけど、すごく響くし覚えやすい。やっぱり日本人なので、日本語じゃないとグッと来ないというか…昭和歌謡は人生のなかでずっと聴き続けるんだろうなと思います」と語っている[5]
プレイヤーとして影響を受けた人物としては、体型的に似ているという点でザ・ランナウェイズリタ・フォードSGを買うきっかけになったという点で人間椅子の和嶋慎治をあげている[5]ギターウルフのセイジ、ナッシュヴィル・プッシーのライター・サイズなども好きなプレイヤーとして挙げている[8]

作品[編集]

シングル[編集]

# タイトル リリース日 レーベル 品番 販売形態等
1 ワケあり DANCE たてついて / POISON〜プワゾン〜 2014年3月26日 Sweet Spot SWSCD-001 8センチCD(生産終了)
現在はiTunes(AAC)、OTOTOY(WAV, FLAC, ALAC, AAC, MP3)で配信
ジャケットは、森高千里私がオバさんになっても」のCDシングルのジャケットのオマージュ
2 ♂×♀×ポーカーゲーム / 消えちゃうパープルバタフライ 2015年6月3日 Space Shower Music / Sweet Spot DDCB-14036 DVDとの2枚組

DVD:

  1. 本人達のインタビュー映像
  2. 楽しそうなイメージ映像
  3. POISON〜プワゾン(ライブイメージ映像)
  4. ワケあり DANCE たてついて(ライブイメージ映像)
3 C調び〜なす! / ZIG ZAG ハートブレイク 2015年11月25日 Space Shower Music DDCB-14040 ジャケットは、C.C.ガールズ「NO天気な恋の島」のVHSビデオシングルのジャケットのオマージュ
4 男はアイツだけじゃない 2017年2月15日 King Records KICM-91752【初回限定盤】
KICM-1752【通常盤】
メジャーから初のシングルリリース
初回限定盤はDVDとの2枚組で、通常盤とは別ジャケット

DVD:「祝!“RICH”発射記念ツアー〜そこのけ そこのけ バブルが通る〜 ツアーファイナルおギグ映像(2016年12月18日、東京・赤坂BLITZ)」

  1. GOLDの快感
  2. GIVE ME!〜哀・してる〜
  3. ZIG ZAG ハートブレイク
  4. 真夜中のディスタンス
  5. C調び〜なす!
5 CO・CO・RO グラデーション 2017年9月6日 KIZM-491〜2【12cmCDシングル+DVD】
KIDS-471【8cm短冊CDシングル】
DVD:「Summer Dream 2017」
沖縄で撮影されたイメージビデオ。約20分収録。

アルバム[編集]

# タイトル リリース日 レーベル 品番 販売形態等
1 RICH 2016年7月27日 King Records KICS-3404 ジャケット写真は篠山紀信が撮影、ロケ地は東京新宿歌舞伎町のホストクラブ「愛 本店
2 TOKYO 2017年12月6日 KICS-3653

写真集[編集]

  • Bed In ベッド・イン(2013年6月12日、自主制作)

映像作品[編集]

  • 101回目のベッド・イン(2017年2月15日)

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
C調び〜なす! 映画「101回目のベッド・イン」主題歌
太陽を信じて… 映画「大怪獣モノ」エンディングテーマ
白黒つかない チバテレビ白黒アンジャッシュ」エンディングテーマ
CO・CO・RO グラデーション テレビ埼玉「熱波」2017年9月度エンディングテーマ

ライブ[編集]

ワンマン[編集]

  • ボディコン反逆ナイト 〜売切れなかったらバブル崩壊おギグ!〜(2015年7月4日、下北沢SHELTER)
  • ボディコン反逆ナイト 〜バブルって117(いいナ♥)の日(2016年1月17日、渋谷WWW
  • ボディコン反逆ナイトvol.3 〜梅雨ダクde乙女ジュクジュク〜(2016年6月19日、新宿BLAZE)
  • 全国ツアー「祝!“RICH”発射記念ツアー 〜そこのけ そこのけ バブルが通る〜」(2016年11月3日〜12月18日、全8か所)
  • ベッド・インの「MOGITATE!元気が出るプッツン5ショー」(2017年3月19日、六本木 EX THEATER ROPPONGI
  • ウチらの夏物語〜東名阪ワンマンおギグツアー2017〜(2017年8月3日 - 8月9日、全3か所)
  • ベッド・イン TOUR 2018 祝!“TOKYO”発射記念ツアー〜サクセス・ストーリーは突然に...〜(2018年1月4日 - 2月18日、全10か所)

イベント[編集]

出演[編集]

CM[編集]

  • エスエス製薬「エスカップ」 - 『がんばる人々 六本木」篇』、『がんばる人々「アイドル ベッド・インの場合」編』

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

  • 101回目のベッド・イン(2015年) - 主演
  • 世界の終わりの、そのあとで(2016年) - 友情出演
  • オールディックフォギー / 歯車にまどわされて(2016年) - 中尊寺のみ
  • 干支天使チアラット(2017年) - 特別出演

ウェブテレビ[編集]

  • ベッド・イン緊急射罪会見(2016年5月20日、ニコニコ生放送
  • AbemaTV お願い!ランキング(2016年6月15日、AbemaTV)- 益子寺のみ
  • ライムスター宇多丸の水曜 The NIGHT(2016年7月20日、AbemaTV)
  • ベッド・イン メジャー1stアルバム ”RICH” 発射祝賀パーティー(2016年7月27日、LINE LIVE
  • 続きはテレビで・・・(2016年9月5日、LINE LIVE)
  • 淫PROVISATION 生放送(2016年10月14日、AbemaTV) - 益子寺のみ
  • ベッド・イン「男はアイツだけじゃない」発売記念おギグ生中継(2017年2月18日、LINE LIVE)
  • 西川貴教のイエノミ!!(2017年7月27日、ニコニコ生放送)
  • ニコびじゅ(2017年8月1日、ニコニコ生放送)
  • ニコラジ(2017年8月7日、ニコニコ生放送)
  • ベッド・インLIVE生中継 ウチらの夏物語〜東名阪ワンマンおギグツアー2017〜大阪 FANJ twice(2017年8月9日、ニコニコ生放送)
  • WOWOWぷらすと(2017年9月20日、ニコニコ生放送)
  • ベッド・イン Newアルバム発射記念 裸淫LIVE!(2017年12月5日、LINE LIVE)

ウェブ[編集]

  • SUPER J-CUP 2016 優勝予想大アンケート(2016年8月6日、SUPER J-CUP 2016公式サイト)[12](益子寺のみ)

出典[編集]

  1. ^ ベッド・インの「おギグ」はなぜ感動を呼ぶのか 宗像明将がパフォーマンスを徹底分析”. Real Sound (2016年1月25日). 2016年1月26日閲覧。
  2. ^ a b c d バブルな2人組ベッド・インが人気”. R-25 (2015年10月1日). 2016年1月26日閲覧。
  3. ^ バブル再来なるか? ボディコンロックのパイオニア、地下セクシーアイドル「ベッド・イン」に直撃取材! - ねとらぼ 2015年6月8日
  4. ^ ベッドメイキングガールズ (@bedmakinggirls) - Twitter
  5. ^ a b c d e f g h i j k l ベッド・インが明かす、キャラクターを演じ切る覚悟「ちゃんと芯があれば、もっと自由でいい」”. Real Sound (2015年6月2日). 2016年1月26日閲覧。
  6. ^ バブル系アイドル『ベッド・イン』。デビュー曲は短冊形CDで特典ビデオ(VHS)付き”. 日刊SPA!. 扶桑社 (2014年4月2日). 2016年1月26日閲覧。
  7. ^ a b c 「俺達のメタル初体験物語 〜みんな最初はメタル初心者だった〜 初めてのメタル・ショック!!!!!! 俺たち(私たち)が赤裸々に告白する 37人のメタル初体験記 PART2」、『ヘドバン』Vol.11、シンコー・ミュージック2016年7月13日、 60-61頁。
  8. ^ a b c 上田慎也 (2016年8月18日). “ベッド・イン 益子寺かおり&中尊寺まい インタビュー”. YOUNG GUITAR. 2016年9月27日閲覧。
  9. ^ 『やぐフェス』出演者第2弾 椎名ぴかりん lyrical school 吉川友 など”. Fashion-J (2017年10月27日). 2017年10月28日閲覧。
  10. ^ やぐフェス~アイドルを原宿で見るか、アベマで見るか~”. AbemaTV(アベマTV) (2017年11月29日). 2017年11月29日閲覧。
  11. ^ サ上とロ吉がベッド・イン、女子流、Negiccoとセイヤセイヤセイヤ”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年9月29日). 2017年9月29日閲覧。
  12. ^ 【各界の著名人&関係者に直撃!】『SUPER J-CUP』優勝予想大アンケート!(ミュージシャン編その1)【SJ16】”. 新日本プロレス SUPER J-CUP 2016. 2016-8-5 (2016年8月6日). 2016年8月20日閲覧。

外部リンク[編集]