ベスト3夢の顔合せ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベスト3夢の顔合せ
ジャンル バラエティ番組
出演者 アン・ルイス
ずうとるび
郷ひろみ
ほか
製作
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1975年10月4日 - 1976年9月25日
放送時間 土曜 19:30 - 20:00
放送分 30分
回数 39
テンプレートを表示

ベスト3夢の顔合せ』(ベストスリーゆめのかおあわせ)は、1975年10月4日から1976年9月25日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。松下電器産業(現・パナソニック)の一社提供。全39回。放送時間は毎週土曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)、プロ野球ナイター中継が予定されている日には放送を休止。

概要[編集]

各回のテーマに合わせて登場する3人の芸能人たちが披露する歌やコントを審査し、その中からベスト1を決めていた公開番組である。テーマと出演者は、視聴者からのリクエストに合わせることもあった。

プロ野球中継で休止することが多く、特に夏場には1か月間にわたって放送されないことがあった。そのため、1年間にわたって放送されていたのにもかかわらず、放送回数は3クール分しかなかった。

司会[編集]

サブタイトル[編集]

放送日 サブタイトル 備考
1 1975年
10月4日
セーラー服が良く似合う
2 10月11日 アコ百恵・悦子の気は優しくて力もち
3 10月18日 逮捕するわョ!婦人警官
4 10月25日 ものまねスーパースター
5 11月1日 旅姿喧嘩三人娘
6 11月8日 キザッペ日本一!
7 11月15日 楽器の天才それ!
8 11月22日 秀樹の恋人誰なのさ?
9 11月29日 百恵を狙う男達!!
10 12月6日 ジャジャ馬日本一!!
11 12月13日 女のド根性日本一!
12 12月20日 ブギウギ娘No.1
13 12月27日 グループ大激戦!
14 1976年
1月10日
五木八代北島演歌実力日本一!!
15 1月17日 誰?日本調No.1?
16 1月24日 特別公開放送!新御三家武道館で対決 後述
17 1月31日
18 2月7日
19 2月14日 高二トリオ最後の対決
20 2月21日 世紀のエンタテイナー!!
21 2月28日 ゆかりアッコ圭子・激突!女の意地
22 3月6日 実録ヤングNo.1!
23 3月13日 フィンガー5本格派に初挑戦! 5人で対決
24 3月20日 異色のグループ、おかしな奇妙な対決!!
25 3月27日 愉快なカップル ずうとるび最後の回
26 4月3日 心配だなァひろみ!まかせてよさん 郷ひろみ初回
27 4月24日 あのねのね、ひろみに挑戦
28 5月1日 ひろみとはるみで春一番!
29 5月8日 アグネス日本調に挑戦!
30 5月22日 ひろみとあゆみでハッピーデュエット
31 6月12日 天才中学生ベスト3と対決!! 暗算の天才が出演
32 7月3日 ひろみの若大将幸せだナァ
33 7月10日 不明 プロ野球雨天中止時に備えて編成
34 7月17日 御三家VS新御三家
35 7月24日 初登場!ヨーヨー世界一!!
36 8月28日 三味線三橋VSギター五郎
37 9月11日 三奈と五郎でGS復活!
38 9月18日 新御三家 熱唱絶唱
39 9月25日 不明 事実上の最終回
40 10月2日 未放送(後述)

参考:読売新聞縮刷版』読売新聞社、1975年10月4日 - 1976年10月2日付のラジオ・テレビ欄。

備考[編集]

1976年1月24日から3回に渡って放送された「新御三家の日本武道館対決」の収録が行われた日本武道館
  • 初回のメインゲストは桜田淳子山口百恵森昌子花の高2トリオが出演。ゲストは和田アキ子だった。
  • 同日には、フジテレビでも同じく松下電器一社提供の『ズバリ!当てましょう』(第2期)が土曜19:00枠でスタートしており、1975年10月4日付の朝日新聞のラジオ・テレビ欄には本番組と『ズバリ!当てましょう』合同の番組宣伝広告が掲載されていた。なお、この回の『ズバリ!当てましょう』の出題ゲストは前述の山口百恵であり、山口は1日に2つの松下電器一社提供番組に出演する形になった。
  • 1976年1月24日から放送の「新御三家の日本武道館対決」の回に出演していた新御三家の3人は、自分たちの出演料で車椅子を購入し、愛の小鳩事業団(現・日本テレビ小鳩文化事業団)を通じて障害者支援施設に寄付した[1]。この「武道館からの放送」と「寄付」という2つの要素は、2年後の1978年に日本テレビが始めた特別番組『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』に受け継がれた。
  • 最終回は、1976年10月2日のナイター雨天中止時の雨傘番組として組まれていた。同日のナイターは予定通りに行われたため、本番組の最終回は放送されず、9月25日放送分が最後の放送となった。この最終回は、別の時間帯での代替放送が行われたのかは不明である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『読売新聞縮刷版』読売新聞社、1976年1月24日付のラジオ・テレビ欄。

参考文献[編集]

  • 『朝日新聞縮刷版』朝日新聞社、1975年10月4日付のラジオ・テレビ欄。
  • 読売新聞縮刷版[どれ?]


日本テレビ系列 土曜19:30枠
(本番組から松下電器一社提供枠)
前番組 番組名 次番組
ハロー!スポーツ
(1975年4月5日 - 1975年9月27日)
ベスト3夢の顔合せ
(1975年10月4日 - 1976年9月25日)
オールスター親子で勝負!
(1976年10月9日 - 1978年9月30日)