ベイビーギャング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベイビーギャング
メンバー 北見寛明
りんたろー
結成年 2011年
解散年 2016年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2011年 - 2016年
出身 東京NSC14期生
出会い 東京NSC
現在の活動状況 解散(りんたろーのみピンで活動)
芸種 漫才コント・リズムネタ
ネタ作成者 りんたろー
過去の代表番組 バチバチエレキテる
同期 ダイタク
あわよくば
0.03秒
ざしきわらし
井上虫歯二本
山脇充(ザ☆忍者
山添寛
ネルソンズ
など
公式サイト ベイビーギャング公式プロフィール [リンク切れ]
テンプレートを表示

ベイビーギャングは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のお笑いコンビ東京NSC14期生。芸風は主に漫才を行っていた。なお、2016年4月15日付けで北見が吉本から契約を解除され解雇された[1]。そのため、事実上の活動停止中であったが、同年8月にりんたろーの復帰と共に正式な解散を発表した。

メンバー[編集]

北見寛明(きたみ ひろあき、 (1983-06-25) 1983年6月25日(34歳) - )

りんたろー(1986-03-06) 1986年3月6日(31歳) - )

  • 本名中島臨太朗(なかじま りんたろう)。
  • ツッコミ担当(本人によると、役割は「フリースタイル」)。立ち位置は向かって左。
  • A型。身長180cm。
  • 静岡県浜松市出身。
  • 浜松大学卒業。
  • 老人ホーム介護アルバイトをしているため、そこでのエピソードが多い[14]
  • ワニ、『ポケモン』のリザードン、怪獣恐竜など爬虫類系のものに例えられいじられることが多い[15]
  • 大学4年までの14年間サッカーをやっていた(ポジションはGK)。また、大学時代の指揮官は元日本代表長谷川健太[16]
  • 相方北見に憧れていてファッション等を真似している。
  • テレビの収録がある日はカラーコンタクトを着用して収録に臨んでいたが、モデルのマギーに「もうやめなよ」と諭される[17]
  • 鼻などを美容整形したことをテレビ番組などで公言したと報道があったが[18]、本人がブログで否定している[19]
  • 2016年北見の無免許運転に関して、再犯時に成り済ましをされていたことが裁判で明らかになった[1]
    • 北見の公判に情状証人として出廷しながら、その事実を所属事務所に報告していなかったため、所属事務所から謹慎処分を下されている[18]
  • 2016年8月13日に活動再開と今後の改名が報じられ[20]、8月19日に本人がツイッターにて謝罪と活動再開を報告[21]

エピソード[編集]

コンビ名は、とにかくチャラい名前にしようということで挙げられたいくつかの候補から最終的にダーツで決めた。NSC卒業後お互い違うコンビで活動していた二人だったが北見の解散を聞きつけたりんたろーが熱烈な接待をして北見を説得しコンビを結成。結成直後はチャラい自慢をブリッジでつなぐリズムネタをしており、そのネタができた際二人は完全に売れたと思い祝杯をあげた。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ライブ・演劇[編集]

  • 「Crazy party」(ヨシモト∞ホール、2013年7月21日)
  • 「KITAMI×NAKAJIMA」(ヨシモト∞ホール、2014年8月19日)
  • 「KITAMIxNAKAJIMA ~復活~」(ヨシモト∞ホール、2014年9月28日)
  • 彩JrLIVE/彩~irodori~East Live
  • 吉本新喜劇今田耕司班)

書籍[編集]

  • ベイビーギャング北見のハンサム・トーク(2016年3月11日、竹書房) - 「北見寛明」名義 [22]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f よしもとがベイビーギャング北見寛明を解雇に 芸人の告発がきっかけ ライブドアニュース 2016年4月18日 6時23分
  2. ^ ベイビーギャング北見のハンサム・トーク「第3章 マンガみたいな、ウソのようなホントの話 北見の壮絶モテエピソード2・美容師~現在編」
  3. ^ ベイビーギャング北見のハンサム・トーク「第1章 マンガみたいな、ウソのようなホントの話 北見の壮絶モテエピソード1・誕生~学生編」
  4. ^ ベイビーギャング北見のハンサム・トーク「第2章 北見のイケメン英才教育!」
  5. ^ ベイビーギャング北見のハンサム・トーク 巻末(カバー)掲載のプロフィールより。
  6. ^ テレビ東京|センニュウ★感|2015/09/14(月)放送 TVでた蔵
  7. ^ ベイビーギャング北見のハンサム・トーク「第4章 イケメンだってツライ!イケメンすぎるがゆえに起きた大事件!」
  8. ^ a b イケメン芸人の不祥事で「すべらない話」一部作品が封印か”. リアルライブ (2016年4月16日). 2016年4月29日閲覧。
  9. ^ 2013年8月1日放送 テレビ朝日 アメトーーク!”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2013年8月1日). 2016年4月29日閲覧。
  10. ^ L.A.F.U.リーダーのヒロです”. LAFU OFFICIAL SITE (2011年2月20日). 2016年4月29日閲覧。
  11. ^ 〈速報〉元ベイビーギャング北見被告に懲役4カ月の実刑判決 朝日新聞デジタル 2016年4月28日
  12. ^ “元ベイビーギャング北見被告に実刑”. デイリースポーツ. (2016年4月28日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/04/28/0009032003.shtml 2016年4月28日閲覧。 
  13. ^ 元ベイビーギャング北見被告、二審も実刑 日刊スポーツ 2016年9月15日
  14. ^ 威力”. よしもと芸人 ベイビーギャング りんたろーの「明日晴れたら」 (2013年8月21日). 2016年4月29日閲覧。 など
  15. ^ でぃすてにーずちゃいるど!”. よしもと芸人 ベイビーギャング りんたろーの「明日晴れたら」 (2013年9月4日). 2016年4月29日閲覧。 など
  16. ^ 吉本フットサル大会「hype」”. よしもと芸人 ベイビーギャング りんたろーの「明日晴れたら」 (2011年10月15日). 2016年4月29日閲覧。
  17. ^ ロケットライブ 2013年3月6日放送回”. gooテレビ (2013年3月6日). 2016年4月29日閲覧。
  18. ^ a b 北見被告の相方・りんたろーは謹慎処分”. デイリースポーツdate=2016-04-29. 2016年5月3日閲覧。
  19. ^ 12日目整形疑惑”. よしもと芸人 ベイビーギャング りんたろーの「明日晴れたら」 (2016年8月30日). 2016年11月4日閲覧。
  20. ^ “元ベイビーギャング・りんたろー、ライブで活動再開&改名へ”. オリコン. (2016年8月13日). http://www.oricon.co.jp/news/2076763/full/ 2016年11月6日閲覧。 
  21. ^ “北見被告の元相方・りんたろーが謝罪「0から頑張らせてください!」”. オリコン. (2016年8月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2077077/full/ 2016年8月20日閲覧。 
  22. ^ ベイビーギャング北見のモテ伝説が凝縮された書籍「ハンサム・トーク」発売”. お笑いナタリー (2016年3月10日). 2016年3月11日閲覧。

外部リンク[編集]