ヘンリー・マッキントッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
陸上競技
オリンピック
1912 ストックホルム 男子4×100mリレー

ヘンリー・マッキントッシュ (Henry Maitland Macintosh、1892年6月10日- 1918年7月26日)は、イギリススコットランド陸上競技選手。1912年ストックホルムオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

マッキントッシュは、スコットランドのグレンアーモンド・カレッジケンブリッジ大学コーパス・クリスティ・カレッジで学び、1912年ストックホルムオリンピックには、100m、200m及び4×100mリレーの3種目に出場。100mは1次予選で敗退。200mは準決勝で途中棄権という結果に終わった。しかし、4×100mリレーでは、イギリスチームの第2走者として出場。優勝候補のアメリカドイツのバトンパスミスという幸運にも恵まれ、ウィリアム・アップルガースビクター・ダーシーデビッド・ジェイコブズとともに金メダルの栄誉に輝いた。

マッキントッシュは、第一次世界大戦アーガイル・アンド・サザーランド・ハイランダー連隊の任務に就き、1918年第二次ソンムの戦いにおいて負傷し、そのまま帰らぬ人となった。

外部リンク[編集]