ヘルマン・ハンケル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヘルマン・ハンケル

ヘルマン・ハンケル(Hermann Hankel、1839年2月14日 - 1873年8月29日)は、ドイツ数学者

経歴[編集]

ハレ・アン・デア・ザーレの生まれ。リーマンクロネッカーワイエルシュトラウスらに学び、1867年エアランゲン大学教授。特殊関数の分野で業績を残し、特にベッセル関数に関しての研究は著名である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]