ヘルドッグス 地獄の犬たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヘルドッグスから転送)
地獄の犬たち
ヘルドッグス 地獄の犬たち(文庫本)
著者 深町秋生
発行日 2017年9月1日
発行元 KADOKAWA
ジャンル 警察小説、潜入捜査もの[1]
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六変形判
ページ数 440
次作 煉獄の獅子たち
公式サイト www.kadokawa.co.jp
コード ISBN 978-4-04-105723-0
ISBN 978-4-04-109410-5(文庫本)
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

ヘルドッグス 地獄の犬たち』(ヘルドッグス じごくのいぬたち)は、深町秋生による小説。「ヘルドッグス」シリーズの第1作。

小説 野性時代』において2015年7月号から2017年3月号まで「地獄の犬たち」のタイトルで連載され、2017年9月1日に単行本がKADOKAWAより発売された[2]2020年7月16日に『ヘルドッグス 地獄の犬たち』に改題され、角川文庫より文庫版が発売された[3]。電子書籍は特典で書き下ろし短編が収録されている[4]。第20回大藪春彦賞候補[5]

2022年9月16日に映画版が公開された[6]

あらすじ[編集]

警察官の兼高昭吾、東京のやくざ組織・東鞘会に潜入した。

登場人物[編集]

東鞘会[編集]

東鞘会系神津組[編集]

兼高昭吾(かねたか しょうご)
東鞘会の二次団体・神津組の若頭補佐。
性格は真面目。神津組に入ってまだ3年半だが、汚れ仕事をこなしてスピード出世する。
正体は潜入捜査官で、本名は出月梧郎(いでづき ごろう)。警視庁組織犯罪対策部特別捜査隊所属。
室岡秀喜(むろおか ひでき)
神津組の組員。兼高の弟分。
過去に父から虐待や人体実験を受けたことで、精神は壊れ、どんな状況下でも食欲旺盛な身体になった。
兼高の正体には気づいておらず、兼高を慕っている。
土岐勉(とき つとむ)
神津組三代目組長(神津組の現トップ)。東鞘会執行委員。元陸上自衛官。
5年前の和鞘連合との抗争で左脚を撃たれ、杖を使用している。
熊沢、大前田と共に「三羽ガラス」と呼ばれ、十朱を支える。
三國俊也(みくに としや)
神津組の若頭(神津組ナンバー2)。東鞘会の三次団体・三神組の組長。
格闘は苦手な経済ヤクザ。どんどん出世する兼高に対して、激しく嫉妬する。
神津太一(こうづ たいち)
故人。東鞘会六代目会長。神津組初代組長。元力士。
神津組を起ち上げ、「警察に決してなびかない」という鉄の掟を作った。
東鞘会の分裂騒動で、和鞘連合の暗殺隊に殺される。

東鞘会系熊沢組[編集]

熊沢伸雄(くまざわ のぶお)
東鞘会の二次団体・熊沢組の組長。東鞘会会長秘書。元力士。「三羽ガラス」の一人。
神津と同じ相撲部屋の出身で、神津が殺されたときには、自ら左手小指を詰めた。
大村剛史(おおむら つよし)
熊沢組の組員。元レスラーで、「毘沙門TSUYOSHI」というリングネームで活動していた。
海老原勇喜(えびはら ゆうき)
熊沢組の組員。空手の有段者。

鞘盛産業[編集]

大前田忠治(おおまえだ ちゅうじ)
鞘盛産業の社長。東鞘会理事長(東鞘会ナンバー2)。「三羽ガラス」の一人。
肝炎と胃癌を患い、闘病生活を送っている。
本並一泰(ほんなみ かずひろ)
鞘盛産業の社員。元ボクサー。

東鞘会その他[編集]

十朱義孝(とあけ よしたか)
東鞘会七代目会長(東鞘会の現トップ)。神津組二代目組長。
約4年前、東鞘会と和鞘連合の抗争終結宣言を出し、会長に就任した。
兼高のターゲット。警察の秘密ファイルを隠し持っている。
氏家必勝(うじいえ まさかつ)
故人。東鞘会五代目会長。氏家勝一の父。
20年以上も東京の裏社会を牛耳っていたが、恐喝容疑で警察に逮捕され、5年前に獄中で病死する。

和鞘連合[編集]

氏家勝一(うじいえ しょういち)
元東鞘会会長の氏家必勝の息子。必勝が存命のころは、東鞘会ナンバー3だった。
必勝の死後、神津が跡を継ぐのを不服として、東鞘会を離れて和鞘連合を起ち上げる。
神津暗殺に成功するが跡目争いには敗れ、現在海外逃亡中。
喜納修三(きな しゅうぞう)
和鞘連合の元常任理事。
崩壊した和鞘連合の中で、東鞘会に抵抗していた最後の一人だった。昨年、極道引退に追い込まれる。

華岡組[編集]

俵谷一房(たわらや かずふさ)
関西最大の暴力団・華岡組の筆頭若衆。神戸にある西勘組の組長。
金村恒美(かねむら つねみ)
俵谷の秘書。

警察[編集]

木羽保明(きば やすあき)
故人。組織犯罪対策部特別捜査隊の元隊長。
阿内将(あない まさる)
兼高の上司。組織犯罪対策部特別捜査隊の隊長。
東鞘会に潜入した兼高が警察の中で唯一、定期的に連絡を入れる相手。

その他[編集]

オリバー・ヘンドリクソン
アメリカの民間軍事会社に在籍していた元特殊部隊員。「軍曹(サージ)」と呼ばれる。
衣笠典子(きぬがさ のりこ)
「池の端リラクゼーションサロン」のセラピスト。
腕の立つマッサージ師で、多くのヤクザを顧客に持つ。
正体は阿内のエス。息子を曳舟連合の組員に殺された恨みから、阿内にヤクザから得た情報を流している。

書誌情報[編集]

漫画[編集]

ComicWalker内のウェブコミック配信サイト『COMIC Hu』にて2020年4月4日から[9]2022年9月4日まで[10]連載された。作画はイイヅカケイタ[11]

映画[編集]

ヘルドッグス
HELL DOGS:
IN THE HOUSE OF BAMBOO
監督 原田眞人
脚本 原田眞人
原作 深町秋生
『ヘルドッグス 地獄の犬たち』
製作 瀬戸麻理子
永田博康
天野和人
小出大樹
野村敏哉
製作総指揮 上木則安
柳迫成彦
西山剛史
出演者 岡田准一
坂口健太郎
松岡茉優
MIYAVI
北村一輝
大竹しのぶ
金田哲
木竜麻生
中島亜梨沙
杏子
大場泰正
吉原光夫
尾上右近
田中美央
村上淳
酒向芳
音楽 土屋玲子
撮影 柴主高秀J.S.C.
編集 原田遊人
制作会社 アークエンタテインメント
製作会社 「ヘルドッグス」製作委員会
配給 東映
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開 日本の旗 2022年9月16日
上映時間 138分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ヘルドッグス』のタイトルで2022年9月16日に公開された[16]。監督・脚本は原田眞人、主演は岡田准一[17]PG12指定

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ 【深町秋生×薬丸岳】“警察小説”というジャンルすら破壊する問題作『地獄の犬たち』を語りつくす盟友対談”. KADOKAWA. 2022年7月8日閲覧。
  2. ^ 「地獄の犬たち」”. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  3. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち」”. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  4. ^ ヘルドッグス 地獄の犬たち【電子書籍限定!書き下ろし短編収録】”. KADOKAWA. 2022年7月8日閲覧。
  5. ^ 深町秋生著『地獄の犬たち』が大藪賞候補に。警察小説の枠組みを超えた問題作!”. KADOKAWA. 2022年7月8日閲覧。
  6. ^ “岡田准一さん主演「アクションに期待」 深町秋生さんの小説「ヘルドッグス」今秋映画化”. 山形新聞 (山形新聞社). (2022年1月3日). https://www.yamagata-np.jp/news/202201/03/kj_2022010300047.php 2022年3月17日閲覧。 
  7. ^ 「地獄の犬たち」”. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  8. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち」”. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  9. ^ iizuka_k_のツイート2022年3月25日閲覧。
  10. ^ comic_huのツイート2022年9月5日閲覧。
  11. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち」”. COMIC Hu. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  12. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち 1」”. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  13. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち 2」”. KADOKAWA. 2022年3月17日閲覧。
  14. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち 3」”. KADOKAWA. 2022年9月3日閲覧。
  15. ^ 「ヘルドッグス 地獄の犬たち 4」”. KADOKAWA. 2022年9月3日閲覧。
  16. ^ “坂口健太郎、制御不能のサイコボーイで新境地 映画『ヘルドッグス』岡田准一と“最凶バディ”に”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年3月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2227743/full/ 2022年3月17日閲覧。 
  17. ^ “最高にクレイジーな岡田准一に完全ノックアウト 映画『ヘルドッグス』公開決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年12月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2215741/full/ 2022年3月17日閲覧。 
  18. ^ “坂口健太郎も出演! 岡田准一と最狂バディ結成の「ヘルドッグス」”. キネマ旬報WEB (キネマ旬報社). (2022年3月14日). https://www.kinejun.com/2022/03/14/post-10068/ 2022年3月17日閲覧。 
  19. ^ a b c 松岡茉優、挑発的なグリーンヘアでいままでにない艶っぽさ 映画『ヘルドッグス』北村一輝、大竹しのぶも出演”. ORICON NEWS (2022年4月4日). 2022年4月4日閲覧。
  20. ^ "MIYAVI、インテリヤクザの会長役で『ヘルドッグス』出演決定 岡田准一は「本当に真面目」". リアルサウンド映画部. blueprint. 21 June 2022. 2022年6月21日閲覧
  21. ^ a b c d e f g h i j 岡田准一×坂口健太郎を取り巻く『ヘルドッグス』10人のくせ者キャスト発表”. ORICON NEWS (2022年6月29日). 2022年6月29日閲覧。
  22. ^ “主演:岡田准一 × 監督:原田眞人 映画『ヘルドッグス』2022年秋 全国公開決定” (プレスリリース), ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント, (2021年12月1日), https://www.sonypictures.jp/corp/press/2021-12-01 2022年3月14日閲覧。 

外部リンク[編集]