ヘキサムーン・ガーディアンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ヘキサムーン・ガーディアンズ
ジャンル シミュレーション
対応機種 PlayStation
開発元 ゼロシステム
スタジオOX(開発協力)
発売元 インクリメントP
人数 1人
メディア CD-ROM2枚
発売日 2000年3月30日
テンプレートを表示

ヘキサムーン・ガーディアンズ』(HEXAMOON GUARDIANS)は、2000年3月30日日本で発売された、PlayStation用ゲームソフト。キャラクターデザインは鈴木典孝

システム[編集]

  • アドベンチャーパートとシミュレーションパートの二つに分かれている。
  • アドベンチャーパートで話を進めていき、ターン制のシミュレーションパートでロボに乗って戦う。
  • ドルガイヤーのみ「回復」行動が可能で、必要な条件を満たした場合、敵(プリンセス)を「説得」することができる。

発表当初は広告やラジオなどに、サクラ大戦的な「ドラマチックアドベンチャー」になることを予告していたが、発売が延期された後、最終的にはシナリオは分岐無しの固定となった。

ストーリー[編集]

時は21世紀。月乃葉学園の高校生の轟堂大地は、成績が悪いため休日に補習を受けさせられていた。それにも関わらず、補習の時間に寝ようとしたため、学校の用事で来ていた幼馴染の葉月睦にも怒られる始末。

そんな中、突如天が割れ、一本の水晶の柱が校庭に降って来る。気になった大地は、その中に人間の少女がいる事を確認する。そしてさらに空から降りてくる人型巨大ロボット。水晶の中から出てきた謎の少女ミューズは、大地を「ドラグーン」と呼び、アコレイドを交わして巨大ロボット「ドルガイヤー」を召喚する。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

轟堂 大地(ごうどう だいち)
声:鈴村健一
主人公。月乃葉学園の男子生徒。成績は悪いが運動神経は抜群。ミューズとアコレイド(契約)を交わし、ドルガイヤーとなって戦う。
戦闘中は大地の肉体はドルガイヤーのコクピットでパイロットシートの後ろに石像化しており、意識のみがドルガイヤーに移動している。
葉月 睦(はづき むつみ)
声:今井由香
月乃葉学園の女生徒で、大地の幼馴染。気が強い。
ミューズ
声:満仲由紀子
「尊厳」のプリンセス。大人しい性格。大地とアコレイドを交わす。それによりドルガイヤーを召喚する。
本作のヒロイン[1]。ドルガイヤー召喚後はパイロットシートに座っている。
ディアナ
声:かかずゆみ
「力」のプリンセス。腕っ節が強く、男勝りな性格。ザグレウスを召喚する。第2話から登場。
アルテミス
声:雪乃五月
「愛」のプリンセス。地球の空気が合わないらしく、よく眠っている。オシリウスを召喚する。第3話から登場。
ルーン
声:高野直子
「正義」のプリンセス。子供っぽい性格で動物好き。テレポート能力を有する。オルフェウスを召喚する。第4話から登場。テレポート能力は使う際に他のプリンセスたちが心配している事やテレポート後、かなり疲労している事から、相当な負担が掛かるらしい。
セレン
声:山本麻里安
「知恵」のプリンセス。発明家で眼鏡をかけている。ペンテウスを召喚する。第5話から登場。
カグヤ
声:井上喜久子
「慈悲」のプリンセス。和風な雰囲気を持つ。忍者でもある。アクタイオンを召喚する。第6話から登場。

月乃葉学園[編集]

台場満(だいば みつる)
声:飛田展男
月乃葉学園の生徒会長。丸ハゲで眼鏡。なかなかのやり手で、ミューズ達が来る事を予見していた。生徒会室から、全校生徒の生活を把握しており睦がミューズと添い寝をした際には「一緒に寝た」と誤解を呼ぶような発言をするなど、司令官役でもあるが、無自覚のトラブルメーカーな面もある。実は手芸部の元部長で、手芸の全国大会二連覇の実力者。嫌いな食べ物はメンマ
葦浦弥生(あしうら やよい)
声:野田順子
月乃葉学園の副生徒会長。台場の秘書的人物。結構ドジであり、よく台場に怒鳴られている。ただし、台場の破天荒な行動には突っ込みを入れる場合もある。
岩馬厳次郎(いわば げんじろう)
声:相沢正輝
男子生徒。1970年代のケンカ番長を思わせる言動をする。大地とはケンカ友達。大地達からは苗字から、「ガンマ」と呼ばれる。大地達の秘密を知ってからは大地達と同様に、生徒会室に入り浸るようになる。
八木仁美(やぎ ひとみ)
声:榎本温子
女生徒。新聞部の部員。初期は生徒会と大地のみの秘密だった、ミューズ達の正体に最初に気付いた人物でもあり、大地の周囲をかぎまわったが、先手を打って台場が全校生徒にミューズ達の秘密を明かした為、無駄に終わった。

クロスロード鋼鉄兵団[編集]

部隊の名前はタロットカードからきている。

シン
声:松本保典
司令官。実はミューズの兄。第3話から登場。
イシュタル
声:平松晶子
」の部隊長にして、副司令官。クロスロード唯一の女性で、シンに恋心を抱いている。第3話から登場。
ウラニア
声:大西健晴
愚者」の部隊長。「鉄鋼蒼鬼」の異名を持つ傭兵で、クロスロードに雇われている。シンやイシュタルとは元親友。大地たちに幾度も戦いを挑んでくる。第2話から登場。
フォルゴール
吊るされた男」の部隊長。第3話登場。
アメルギン
審判」の部隊長。第4話登場。
マックール
世界」の部隊長。第5話登場。
リュンケウス
隠者」の部隊長。第6話登場。
ティンダレオス
」の部隊長。第7話登場。
ブラカン
」の部隊長。第9話登場。
プライデリ
悪魔」の部隊長。第10話登場。
グイディオン
」の部隊長。第10話登場。
キャスリオン
太陽」の部隊長。第10話登場。

登場メカ[編集]

ガーディアン[編集]

ドルガイヤー
ミューズが呼び出す、「鉄鋼魔神」の異名を持つ人型ガーディアン(男性的なフォルム)。大地の意思で動く。ドラゴンガイヤーの頭になる。
ザグレウス
ディアナが呼び出す、「鉄鋼烈風」の異名を持つ鳥型ガーディアン。ガーディアンの中で唯一、飛行する事が出来る。ドラゴンガイヤーの右腕になる。
オシリウス
アルテミスが呼び出す、「鉄鋼剣士」の異名を持つ女性的フォルムの人型ガーディアン。剣撃が得意。ドラゴンガイヤーの左腕になる。
オルフェウス
ルーンが呼び出す、「鉄鋼獣王」の異名を持つライオン型ガーディアン。素早く動く事が出来る。ドラゴンガイヤーの左足になる。
ペンテウス
セレンが呼び出す、「鉄鋼羅漢」の異名を持つカブト虫型の頭部を持つ人型ガーディアン。ガーディアン一の怪力を誇る。ドラゴンガイヤーの右足になる。
アクタイオン
カグヤが呼び出す、「鉄鋼聖殿」の異名を持つ型ガーディアン。広範囲攻撃が得意。ドラゴンガイヤーの胴体になる。
ドラゴンガイヤー
ドルガイヤー・ザグレウス・オシリウス・オルフェウス・ペンテウス・アクタイオンの六体が合体した、「鉄鋼魔龍」の異名を持つ巨大人型ガーディアン。最後の戦いで真の姿を現す。

用語集[編集]

アコレイド
ミューズがドラグーンと交わす契約。これにより、大地は鉄鋼魔神ドルガイヤーと融合変身するようになる。
ガーディアン
ヘキサムーンのプリンセス達が呼び出す巨大ロボット。プリンセスは皆、コクピットに乗り込む。
クロスロード鋼鉄兵団(クロスロードこうてつへいだん)
ヘキサムーンを支配した軍団。11の部隊で構成されている。ヘキサムーンにある城「ウエスタパレス」を本拠地とする。彼らの使用するメカは、十字架をモチーフにしている。ミューズ達を狙っている。
月乃葉学園(つきのはがくえん)
大地達が通う高等学校。地下には何故かガーディアン達を収納出来る空間がある。高い丘の上にあるため、全校生徒の大半は寮生であり、大地達主要キャラも寮で暮している。
ディネバ
ヘキサムーンで言う所ので、ヘキサムーンでは聖域とされている。そのためミューズ達は、海に入る事を嫌っている。
トライアース
地球の事。ヘキサムーンでは第3の大地とされる。
ドラグーン
ヘキサムーンに伝わる、トライアース(地球)にいると言われていた、ドルガイヤーと融合できる唯一の存在。轟堂大地の事。
ヘキサムーン
ミューズ達の故郷。現在はクロスロードに支配されている。
プリンセス
ヘキサムーンのプリンセスの事で、ミューズ・ディアナ・アルテミス・ルーン・セレン・カグヤの六人を指す。クロスロードに狙われている。プリンセスとは言われているが、政治には関わらない。
ヤヌス・ゲート
ヘキサムーンと地球を繋ぐ、次元の扉。地球では満月に一回開かれる。

各話タイトル[編集]

  1. アコレイド
  2. 敵はプリンセス
  3. 鉄鋼蒼鬼の挑戦
  4. 決死の鉄鋼魔戦陣
  5. 暴け!鉄鋼傀儡の正体
  6. 海の敵を叩け!
  7. 集結!6体のガーディアン
  8. さらば!月乃葉学園
  9. 裏切りの相剋
  10. 鉄鋼魔龍

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Moon Gazer」
作詞 - HEXAMOON GUARDIANS、作曲 - 馬飼野康二、編曲 - TEXAS BLONDS、歌 - 兜欧洲
エンディングテーマ「キラ・キラ・キラリ」
作詞・作曲 - 川菜翠、編曲 - 名古屋司、歌 - しあわせクロワッサン[メンバー 1]

漫画[編集]

ゲームの発売に先駆けて、『電撃大王』で連載された。ストーリー・設定はゲーム版と異なる。原作はインクリメントP。作画は鈴木典孝。全一巻。

ラジオ[編集]

ヘキサムーン・ガーディアンズ〜喜久子・麻里安のお月様にお願い〜
ラジオ
放送期間 1999年4月11日 - 2000年3月30日
放送局
パーソナリティ 井上喜久子
山本麻里安
テンプレート - ノート

『ヘキサムーン・ガーディアンズ〜喜久子・麻里安のお月様にお願い〜』

主題歌[編集]

  • オープニングテーマ「Lu puty La puty
  • エンディングテーマ「夢見る手紙
    • 歌 - しあわせクロワッサン

関連商品[編集]

  • 主題歌シングルCD「Lu puty La puty」(1999年6月17日 FSDA-0010)
  • ラジオCD 喜久子・麻里安のお月様にお願い(2000年3月30日 IPCR-0014)

脚注[編集]

注釈[編集]

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ 本作品発表当初は彼女以外の五人のプリンセスもヒロインになる予定だった。