ヘイズブラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヘイズブラ
英語: Happisburgh
Happisburgh Village Sign cropped.png
Happisburgh village sign
ヘイズブラの位置(ノーフォーク内)
ヘイズブラ
ヘイズブラ
 ノーフォークにおけるヘイズブラの位置
面積  10.78 km2 (4.16 sq mi)
人口 1,372人 (ヘイズバラ行政教区,2001年 人口調査から)
    - 人口密度  127/km2 (330/sq mi)
英式座標 TG 388 311
    - ロンドン  137 マイル (220 km) 
教区 Happisburgh CP
ディストリクト ノース・ノーフォーク
シャイア
カウンティ
ノーフォーク
リージョン イースト
構成国 イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域 NORWICH
郵便番号 NR12
市外局番 01692
警察 ノーフォーク
消防 ノーフォーク
救急医療 イースト・オブ・イングランド
欧州議会 イースト・オブ・イングランド
場所一覧
イギリス
イングランド
ノーフォーク

座標: 北緯52度49分27秒 東経1度31分51秒 / 北緯52.8242度 東経1.5309度 / 52.8242; 1.5309

ヘイズバラ(もしくはヘイズブラ、Happisburgh、聞くi[ˈhz.bɜrə] HAYZ-bur-ə)は、イギリスのカウンティであるノーフォークに存在する村であり、行政教区である。英語の発音は訪問者がHaze-boroughと勘違いしたため[1]

名所[編集]

セント マリーズ 教会

セント・メアリーズ教会[編集]

1086年にノルマン人によって建立され、15世紀に一度壊されたが再建された。近くを通る船に浅瀬を警告するランドマークとして親しまれている。ドイツの爆撃機による破壊の跡が残っている。

ヘイズバラ灯台[編集]

ヘイズバラ灯台

イギリス唯一のトリニティ・ハウスから独立した灯台である。1987年に閉鎖の通達があったが、住民の反対活動で現存している。夏の日曜日に一般公開している。

ヒルハウス・ホテル[編集]

アーサー・コナン・ドイルが滞在し『踊る人形』を執筆したことで有名である[2]

考古学[編集]

周辺では石器等が多く見つかっており、2013年にはアフリカ以外では最古の人間の足跡の化石であるヘイズブラ足跡が見つかった。[3]

環境[編集]

深刻な海岸侵食が起きており防波堤などで防止しているが、2013年12月12日の嵐による高潮で、家が取り壊されることとなった[4]

参考文献[編集]

  1. ^ Happisburgh village, Norfolk, UK - Norfolk a2z web directory”. a2znorfolk.com. 2014年4月1日閲覧。
  2. ^ literarynorfolk.co.uk Happisburgh”. 2014年4月1日閲覧。
  3. ^ Pallab Ghosh, science correspondent. “Earliest footprints outside Africa discovered in Norfolk; BBC News”. BBC. 2014年4月1日閲覧。
  4. ^ Norfolk surge: Happisburgh house owner's 'stiff upper lip'; BBC News”. BBC. 2014年4月1日閲覧。