スポーツカー (モータースポーツ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

スポーツカー (フランス語 voiture de sport、英語 sports car) は、自動車スポーツに用いる目的で特別製造される自動車の一類型であり特殊車ないし試験的競技車に属する。並列2座席でホイールの大半がボディに覆われており、ターンシグナルやランプ類を備えるなど、公道運用に必要な最低限の形態と装備を有している。

以下、断りなき場合「スポーツカー」とは競技用に製造された車両を指す。

概要[編集]

「ル・マン」プロトタイプ
グループCN

類型の総説[編集]

自動車スポーツのなかでも、主に自動車の走行性能を競う製造者対抗ロードレース[1][2]と、ヒルクライム (登坂競走)[注釈 1][3][4]でそれぞれ運用することを前提に企画、開発、製造される。2012年以降においてはFIA世界耐久選手権技術規定の「『ル・マン』プロトタイプ」("Le Mans" Prototype, LMP) と国際モータースポーツ競技規則 (国際スポーツ法典) 付則J項の部門IIグループCN「プロダクション・スポーツカー」が該当する。

国際自動車連盟 (以下、FIA) の管理下で技術規定がなされているが、規定の基本趣旨は製造者が公道運用に自由な発想で製造した乗用車を競技運用する場合の、階級分類と形式分類である。これはツーリングカーグランドツーリングカーと同じであるが、それらとは異なり1台だけの特別製造車から対象となる[5][6][7]ため、実質的にはほぼすべてが競技専用として製造されている。また生産台数の要件がある場合でも、それはごく少数[8][9][10]であるため、競技専用のまま要件台数が生産され、不良在庫車は無理にでも公道用に仕立てて富裕層などへ売却される。[11]本来から自由製造されるものであるため、諸元 (外形および搭乗空間などの寸度を除く) や投入技術に制約が少なく、これが製造者の技術先進性や知見、開発能力などを競う下地となっている。[注釈 2]ただし、個別レースシリーズの事情から技術規定の緩和または強化されて運用される場合がある。

ロードレースにおけるスポーツカーの競技性高度順位は、一つ上位にフォーミュラ・レーシングカーがあるのみであり、下位にグランドツーリングカーとツーリングカーが続いている。スポーツカーはフォーミュラ・レーシングカーのレースに参加することはできないが[注釈 3]、過去にはフォーミュラ・レーシングカーとの間に存在した二座席レーシングカーのレースに参加することができた。

スポーツカーの製造者 (マニュファクチャラー) とはシャシの製造者を指す。エンジンは大規模製造者では自身で開発、製造する場合が多く、小規模製造者では他者 (大規模製造者またはエンジン専門製造者など) から供給 (供与、貸与、売却など) を受ける場合が多い。なお、大規模製造者が他者 (多くは小規模製造者) へシャシの開発、製造を委託する場合もあるが、[注釈 4]スポーツカーの名称であるメイク (銘柄、商標) は委託者のものを名乗り、開発、製造を請負った受託者のメイクが名乗られることはない。また、小規模製造者は自身のメイクに連ねてエンジンメイクが表示される場合がある。 [1]

車両形式[編集]

ボディフェンダーを固定して備えるか、ないしはそれと一体化しており、上から眺めたとき操舵輪が直進状態においては全てのホイールが完全にボディ輪郭内に収まっている。

座席は左右対称に並列配置されている。運転席は左右いずれでもよいが、右が選択される場合が多い。これは多くを占める時計周りサーキットロードにおいてピットが進行方向右側になるため、耐久レースのドライバー交代が合理的であることによる。乗車定員数 (座席数) は黎明期にはエンジン排気量の多寡に応じ最少数を4、2、1とされていた[12]が、それが撤廃されエンジン排気量にかかわらず最少で2とされた[13]後においては、例外なく2座席 (運転席、助手席) が選択されている。4座席はデザイン的にも運用的にも選択する利点はなく、国際自動車連盟公認が取得されていないグランドツーリングカーを先行して競技運用した場合[注釈 5]や、特殊プロダクションカーのシャシを流用した場合[注釈 6]などに例があるのみである。なお、1982年から運転席以外の座席は取り外すことが許されており (ツーリングカー以上に共通)、[14]実質的には助手の搭乗空間と座席の取り付け場所が確保されているだけである。

ルーフの有無は基本的に問わないが、クローズドカー (クーペ) かオープンカー (ロードスター、バルケッタ、スパイダー) のいずれかに限定されることもある[注釈 7]。クローズドカーは一定寸度を満たした左右一対のドアが必須装備であり、ウィンドウを乗降口とすることはできない。

原動機は黎明期から常識的にガソリン燃料のオットーサイクルエンジンが多用されているが、内燃レシプロ (ヴァンケル式を含む) であれば高速ディーゼル (サバテサイクル) などあらゆる理論サイクルのエンジンを用いる事ができ、過給電動補助も自由である。一時期はガスタービン (ブレイトンサイクル) も許容されていた。[15]排気量は個別レースやレースシリーズで制限が設けられている場合がる。

原動機から取り出した回転運動エネルギーをホイール外周のトレッドと路面との間に発生する粘着摩擦により直線運動に変換して走行する。駆動方式は基本的に制限はないが、個別のレースまたはレースシリーズの運営において制限されている場合がある。[1][16]

スポーツカー開発の大義名分は一般交通下での運用であるためセルスターターブレーキランプターンシグナルはもとより、夜間走行用にヘッドランプテールランプ、乗用車のライセンスプレートランプに相当する側面コンペティションナンバーランプ、メーター照明および雨天走行用に乗用車のリアフォグランプに相当するレインランプを備えることが義務付けられており、クローズドカーの場合はウィンドシールドワイパーがこれに加わる。また1971年まではスペアホイールの固定搭載が義務付けられていた[注釈 8]。おおよそすべてのクローズドカーではラム圧による換気システム[注釈 9]を備えているが、車内温度を一定基準内に保つ規則が適用される場合は別途エアーコンディショナーが追加装備される。

技術規定および分類、呼称の変遷[編集]

国際自動車連盟による分類と日本語での呼称および原文

~1950年:国際スポーツ法典付則C項 (以下、CSI-C)「スポーツカー (voiture sport)」

並列二座席で公道運用も可能[注釈 10]な特別製造車をスポーツカーとしていた。エンジン排気量8リットル超のクラスAから0.35リットル以下のクラスJまで10クラスに分けられていた。クローズドカー (または特別規定でオープンカーも幌を装着する場合) のみウィンドシールドの寸度規定があった。

1956年:CSI-C「スポーツカー (voiture sport)」

オープンカーにもクローズドカーと同様のウィンドシールドの寸度規定が導入された。

1958年:CSI-C「スポーツカー (voiture sport)」

エンジン排気量0.25リットル以下のクラスKが追加され11クラスとなる。

1961年:CSI-Cスポーツ部門第4グループ「スポーツカー (voiture de sport)」

クラス分けがエンジン排気量0.4リットル以下のクラス1から5リットル超のクラス15に変更された。最低地上高および最小回転半径規定と、クラス別の燃料タンク最大容量規定が導入された。

1966年:国際スポーツ法典付則J項 (以下、CSI-J) A部門「公認生産車」第4グループ「スポーツカー」、CSI-J|B部門「特殊車」第6グループ「プロトタイプ・スポーツカー (voiture de sport prototypes)」

CSI-Jに編入された。クラス分けがエンジン排気量0.5リットル以下のクラス1から5リットル超のクラス13に変更された。連続12月間に50台の生産により公認されるスポーツカーが新設され、これまでどおりのスポーツカーはプロトタイプ・スポーツカーとなる。ウィンドシールドの寸度要件が緩和された。

1969年:CSI-J|A部門「公認生産車」第4グループ「スポーツカー」、CSI-J|B部門「特殊車」第6グループ「プロトタイプ・スポーツカー」

スポーツカーの公認要件が25台生産に緩和される。

プロトタイプ・スポーツカーに限りスペアホイール搭載義務とオープンカーの場合のウィンドシールド規定とドア設置義務が撤廃された。

1970年:CSI-J|A部門「公認生産車」第5グループ「スポーツカー」、CSI-J|B部門「試験的競技車」第6グループ「プロトタイプ・スポーツカー」

1972年:CSI-J|B部門「試験的競技車」第5グループ「スポーツカー」

公認生産車のスポーツカーが廃止され、これまでのプロトタイプ・スポーツカーは呼称をスポーツカーに戻した。

1976年:「試験的競技車」廃止

上位部門の「レーシングカー」[注釈 11]に属する二座席レーシングカースポーツカーレースおよびヒルクライムに代用していた。

1982年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツカー」

CSI-Jの全面改編に伴いスポーツカーがグループCとして再設置された。耐久ロードレースに特化しており、厳しい燃料消費率を強いられる技術規定であった。そのためヒルクライムには引続き二座席レーシングカーが1988年まで運用された。

1983年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツカー」

燃料消費率がさらに厳しいジュニアグループCが導入され2クラスとなった。

1985年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツカー」

グループCのクラス分けをクラス1と同2 (以下、C1、C2) に変更された。

1986年:CSI-J|部門I「量産車」グループBスポーツグランドツーリングカー (voiture de grand tourisme de sport)」、CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツプロトタイプカー (voiture de sport prototypes)」

それまでグランドツーリングカーであったグループBがスポーツを名乗ることとなり、グループCもプロトタイプを名乗る。

1988年:CSI-J|部門I「量産車」グループB「スポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツプロトタイプカー」

グループBの呼称がスポーツカーとなる。

1989年:CSI-J|部門I「量産車」グループB「スポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツプロトタイプカー」

グループCにヒルクライム用のクラス3 (以下、C3) が導入された。

1990年:CSI-J|部門I「量産車」グループB「スポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツプロトタイプカー」

C2が廃止された。

1991年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「スポーツカー」

グループBとCの呼称がそれぞれグランドツーリングカーとスポーツカーに戻る。

1993年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「ジュニア・スポーツカー (junior sports car)」、CSI-J|部門II「競技車」グループCNプロダクションスポーツカー (production sports car)」、CSI-J|部門II「競技車」グループGTグランドツーリング・スポーツカー (grand touring sports car)」

グループCからC1が廃止されたためC3のみとなり、呼称をジュニア・スポーツカーに変更された。

ヒルクライム用にグループCよりもエンジンが入手しやすいグループCNが導入された。スポーツカーとしては初めて四輪駆動が禁止された。

C1に替え、グループBの要素を採り入れたグループGTが導入された。

1994年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「ジュニア・スポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループCN「プロダクションスポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループGT1「グランドツーリング・スポーツカー」

グループGTがクラス1と同2に分割され、グランドツーリング・スポーツカーはクラス1 (以下、GT1) となる。

1997年:CSI-J|部門II「競技車」グループC「ジュニア・スポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループCN「プロダクションスポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」グループGT1「グランドツーリング・スポーツカー」、国際スポーツレーシング・シリーズ技術規定「スポーツレーシングカー (Sports Racing Car)」

グループCNよりも高度な内容のスポーツレーシングカーが導入された。[注釈 12]ほぼクローズドカーが選択される技術規定のGT1に対し、オープンカーに限定されていた。四輪駆動も禁止であった。

1999年:CSI-J|部門II「競技車」グループCN「プロダクションスポーツカー」、スポーツレーシング・ワールドカップ技術規定「スポーツレーシングカー」

グループCとグループGT1が廃止された。

2001年:CSI-J|部門II「競技車」グループCN「プロダクションスポーツカー」、CSI-J|部門II「競技車」「スポーツレーシングカー (Sports Racing Car)」

スポーツレーシングカーがCSI-Jに編入されるが、グループ番号は付与されず。

2005年:CSI-J|部門II「競技車」グループCN「プロダクションスポーツカー」

スポーツレーシングカーが廃止された。

2012年:CSI-J|部門II「競技車」グループCN「プロダクションスポーツカー」、FIA世界耐久選手権技術規定「「ル・マン」プロトタイプ ("Le Mans" Prototype)」

「ル・マン」プロトタイプが導入された。[注釈 12]ハイブリッド装置を有する場合に限り四輪駆動が認められた。

個別レースシリーズの部門名称ではスポーツ (S) とされることが多く、グランドツーリングカーレースにおいてスポーツカーを導入する場合にはグランドツーリング・プロトタイプ (GTP) または単にプロトタイプ (P) などが用いられる。

二座席レーシングカー[編集]

1960年代前半に国際自動車連盟加盟団体であるアメリカ・スポーツカークラブは、国際スポーツ法典 (以下、CSI) 付則C項のスポーツカー技術規定を大幅に緩和して公道運用を前提としない純レーシングカーとなっていた「改造部門」を独自に分類していた。[17]これが1966年にCSI付則J項へスポーツカーとは決別してC部門 (レーシングカー) 第7グループに二座席レーシングカーとして新定義された[18][注釈 13]

代表的なスポーツカー[編集]

※括弧書きは製造者自身の競技運用年

以下、1952年までにル・マン24時間RACツーリストトロフィーミッレミリアのうち2つ以上の同年優勝した型式または同一大会連続優勝した型式を選出。

以下、1953年から1992年までの国際自動車連盟主催選手権に年間優勝した製造者による同年ル・マン24時間に優勝した型式を選出。

画像は年式やエンジン排気量が優勝車と異なる場合がある。

以下、1997年から2003年までの国際自動車連盟主催選手権[注釈 14]に年間優勝した製造者による同年ル・マン24時間に優勝した型式および、2004年から2009年までの欧米両ル・マンシリーズ[注釈 15]に同年年間優勝した製造者による同年ル・マン24時間に優勝した型式を選出。

以下、2010年からのインターコンチネンタル・ル・マン・カップとそれに続くFIA世界耐久選手権に年間優勝した製造者による同年ル・マン24時間に優勝した型式を選出。

日本の代表的なスポーツカー[編集]

※括弧書きは製造者自身の競技運用年

以下、日本の製造者メイクを有する型式から、国際自動車連盟主管レースに総合優勝したことがある型式、または各国のシリーズ戦に年間総合優勝したことのある製造者の当時運用型式を選出した。

画像は年式やエンジン排気量が優勝車と異なる場合がある。

注釈[編集]

  1. ^ 最古の自動車選手権である欧州ヒルクライム選手権に当時から製造者がスポーツカーで直接関与してきた経緯による。
  2. ^ 本来から競技専用に製造されるフォーミュラ・レーシングカーの技術規定は、ドライバーの能力を競うものとして製造者の開発能力を拘束し諸元の均一化を図り、機材の公平性を担保することが基本趣旨である点において、スポーツカーの技術規定とは意義が全く異なる。
  3. ^ フォーミュラ・レーシングカーのレースは趣旨の意義が異なることから、他の車両類型から完全に分離されている。
  4. ^ 多くの大規模製造者は、エンジンの開発、製造能力を有する反面、スポーツカー製造の経験が乏しいことによる。
  5. ^ 1967年のポルシェ・911カレラRSR
  6. ^ 1983年のニッサン・スカイラインターボC
  7. ^ 「ル・マン」プロトタイプはクローズドに、スポーツレーシングカーはオープンにそれぞれ限定されている。
  8. ^ プロトタイプ・スポーツカーは1969年から当義務が撤廃されていたが、公認生産のスポーツカーは依然義務付けられていた。しかし1971年をもって公認生産のスポーツカーが分類から廃止された。
  9. ^ 高速で連続走行する競技車両はブロワーを必要としない
  10. ^ 欧州では基本的に保安基準に適合していれば外見などから受ける印象とは無関係に型式認証が受けられる。
  11. ^ 国際フォーミュラ・レーシングカー二座席レーシングカーが属する。
  12. ^ a b CSI-Jの分類ではなく、特定選手権技術規定にのみ属する。これはフォーミュラワンカーFIAフォーミュラワン世界選手権技術規定の関係と同じである。
  13. ^ この時スポーツカーはA部門 (公認生産車) 第4グループ、プロトタイプ・スポーツカーはB部門 (特殊車) 第6グループであった。
  14. ^ FIAグランドツーリング選手権FIAスポーツカー選手権 (国際スポーツレーシング・シリーズとスポーツレーシング・ワールドカップを含む)
  15. ^ ヨーロピアン・ル・マン・シリーズアメリカン・ル・マン・シリーズ

出典[編集]

  1. ^ a b c Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2020 LMP Technical Regulations, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, p. 7.
  2. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2019-2020 World Endurance Sporting Regulations, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2019, p. 1.
  3. ^ Internationale de l'Automobile, Sport, Competitions, Hill Climb, FIA European Hill Climb Championship
  4. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, General Prescriptions Applicable to International Hill Climb Competitions, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, p. 3.
  5. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2019 Technical Regulations for LMP1 Prototype Hybrid, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, p. 1.
  6. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2019 Technical Regulations for Non Hybrid LMP1 Prototype, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, p. 1.
  7. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, 2019 International Sporting Code Appendix J-Article 251 Classification and Definitions, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, pp. 1-2.
  8. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, Annexe J au Code Sportif International 1966, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1965, p. 1.
  9. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaile du sport Automobile 1969, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1968, p. 32.
  10. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2019 Technical Regulations for LMP2 Prototype Homologated in 2017, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, p. 1.
  11. ^ 檜垣和夫 『フォードGT-MkI/MkII/Jcar/MkIV/GT40/P68/69』 二玄社〈SPORTSCAR PROFILESERIES〉、2006年、178-180頁。
  12. ^ Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Reglement General Sportif Annexes 1928, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1927, p. 10.
  13. ^ Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Code Sportif International Annexes 1937, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1936, p. 10.
  14. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaile du sport Automobile '82, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1981, p. 145.
  15. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaile du sport Automobile 1969, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1968, p. 36-28.
  16. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, 2019 International Sporting Code Appendix J-Article 259 Technical Regulations for Production Sports Cars (Group CN), Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018, p. 1.
  17. ^ Sports Car Club of America, ‘’General Competition Rules 1965 Edition’’, Westport: Sports Car Club of America, 1965, pp. 58-63.
  18. ^ Fédération Internationale de l'Automobile, Annexe J au Code Sportif International 1966, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1966, p. 1.

参考文献[編集]

  • 檜垣和夫 『フォードGT-MkI/MkII/Jcar/MkIV/GT40/P68/69』 二玄社〈SPORTSCAR PROFILESERIES〉、2006年。
  • Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Reglement General Sportif Annexes 1928, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1928.
  • Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Code Sportif International Annexes 1929, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1929.
  • Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Code Sportif International Annexes 1934, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1934.
  • Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Code Sportif International Annexes 1937, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1937.
  • Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, Code Sportif International et Annexes 1939, Paris: Association Internationale des Automobile-Clubs Reconnus, 1939.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annexes au Code Sportif International 1950, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1950.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Code Sportif International et Annexes 1958, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1958.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annexe "J" au Code Sportif International 1961, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1961
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Code Sportif International et Annexes 1962, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1962.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Code Sportif International et Annexes 1962, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1962.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, International Sporting Code Sportif and Appendices 1964, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1964.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annexe J au Code Sportif International 1964-1965, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1964.
  • Sports Car Club of America, ‘’General Competition Rules 1965 Edition’’, Westport: Sports Car Club of America, 1965.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annexe J au Code Sportif International 1966, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1966.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annexe J au Code Sportif International 1968, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1968.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1969, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1969.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1970, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1970.
  • Fédération Internationale de l'Automobile et Fédération Francaise du Sport Automobile, FIA FFSA Annuaire du Sport Automobile 1971, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1971.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1972, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1972.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1973, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1973.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1974, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1974.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1975, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1975.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1976, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1976.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1977, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1977.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1978, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1978.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1980, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1980.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA Annuaire du Sport Automobile 1981, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1981.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '82, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1982.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '83, 16 ème édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1983.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '84, 17 ème édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1984.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '85, 17e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1985.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '86, 19e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1986.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '87, 20e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1987.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '88, 21e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1988.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '89, 22e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1989.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '90, 23e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1990.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '91, 24e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1991.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '92, 25e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1992.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '93, 26e édition, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1993.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile '94, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1994.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile 95, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1995.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile 96, Annexe J, Annexe B, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1996.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Yearbook of Automobile Sport 97, Appendix J, Appendix B, Appendix D, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1997.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Yearbook of Automobile Sport 98, Appendix J, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1998.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile 99, Annexe J, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 1999.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile 2000, Annexe J, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2000.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, Annuaire du Sport Automobile 2001, Annexe J, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2001.
  • International Racing Series Ltd., Sports Racing World Cup, Technical Regulations, International Racing Series Ltd., 2000.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’Appendix J-Article 258A, 2004 Technical Regulations for Sport Racing Cars’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2004.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2012 Technical Regulations for Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2011.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2013 Technical Regulations for Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2012.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2014 Technical Regulations for LMP1 Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2013.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2014 Technical Regulations for LMP2 Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2013.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2015 Technical Regulations for LMP1 Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2014.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2015 Technical Regulations for LMP2 Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2014.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2016 Technical Regulations for LMP1 Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2015.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2017 Technical Regulations for LMP1 Prototype Hybrid’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2016.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2017 Technical Regulations for LMP2 Prototype-homologated before 2017’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2016.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, General Prescriptions Applicable to International Hill Climb Competitions, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2018 Technical Regulations for LMP1 Prototype Hybrid’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’FIA World Endurance Championship, 2018 Technical Regulations for Non Hybrid LMP1 Prototype’’, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2018-2019 World Endurance Sporting Regulations, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, ‘’2019 International Sporting Code Appendix J-Article 259 Technical Regulations for Production Sports Cars (Group CN), Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2019-2020 World Endurance Sporting Regulations, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2019.
  • Fédération Internationale de l'Automobile, FIA World Endurance Championship 2020 LMP Technical Regulations, Paris: Fédération Internationale de l'Automobile, 2018.

関連項目[編集]