プロテストソング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

プロテストソング(Protest Song)とは、政治的抗議のメッセージを含むの総称である。

概要[編集]

プロテスト・ソングはアメリカでは、ウディ・ガスリー[1]ピート・シーガーらの影響を受けたフォーク歌手たちによって盛んに歌われるようになり、フォークソングの主要な一部門となった[2]。1960年代には公民権運動や反戦運動と結びつき、ボブ・ディランジョーン・バエズピーター・ポール&マリーらによって歌われるようになった。60年代後半にはフォーク歌手からロック歌手、ソウル歌手へと広がり、メッセージ性の強い歌が数多く発表された。

60年代末から70年代前半には、ジョン・レノンニール・ヤングらのアーティストがプロテストソングを発表した。その後も幅広いジャンルにおいて、様々なプロテストソングが歌われている。プロテストソングは時として、政府の圧力や言論統制、スポンサーの圧力のターゲットとなり、放送自粛曲となる。アメリカでは湾岸戦争、イラク戦争などで、このような憂慮すべき現象が見られた。

主な抗議対象[編集]

主なプロテストソング[編集]

掲載された楽曲は平等に扱うこと。

代表的な歌手・グループ[編集]

世界のアーティスト

日本のアーティスト

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.discogs.com/artist/285789-Woody-Guthrie
  2. ^ http://www.virgin.com/entrepreneur/brief-history-protest-songs
  3. ^ Spitzer, Nick. “The Story Of Woody Guthrie's 'This Land Is Your Land'”. NPR.org. 2020年2月18日閲覧。
  4. ^ 環境問題に関する曲
  5. ^ Anti Reaganの曲。石炭のように黒い瞳、右に立っている、の歌詞を聴いたアメリカ人の多くは、誰の事を歌っているか、わかったという
  6. ^ Anti Reaganの曲、イラン・コントラ疑惑に触れている曲
  7. ^ 同じくAnti Reaganの曲

外部リンク[編集]