プロテクチュール級補給艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
プロテクチュール級補給艦
HMCS Protecteur (AOR 509).jpg
基本情報
種別 補給艦 (AOR)
建造所 セント・ジョン造船英語版
運用者  カナダ海軍
建造期間 1966年 - 1970年
就役期間 1969年 - 2014年
建造数 2
前級 プロヴァイダー
次級 クイーンストン級支援艦英語版
要目 (出典:[1]
満載排水量 24,700 トン
全長 171.9m
23.2 m
吃水 10.1 m
飛行甲板 艦尾にあり
ボイラー バブコック・アンド・ウィルコックスボイラー×2基
主機 ゼネラル・エレクトリック蒸気タービン×1基
推進器 スクリュープロペラ、1軸推進
バウスラスター×1基
出力 21,000 shp
最大速力 20 ノット (37 km/h)
航続距離 4,100 海里 (7,600 km)(20ノット航行時)
搭載能力 ・ディーゼル燃料:14,590 t
・航空燃料:400 t
・ドライカーゴ:1,048 t
・弾薬:1,250 t
乗員 365名
兵装ファランクスCIWS×2基
ブローニングM2重機関銃×6挺
搭載機 CH-124 シーキング×3機
レーダー ・SPS-502 対水上捜索用×1基
・デッカ 航法用×2基
電子戦
対抗手段
Mk.36 SBROC チャフフレア発射機
AN/SLQ-25 ニクシー魚雷デコイ
テンプレートを表示

プロテクチュール級補給艦英語: Protecteur-class replenishment oilerフランス語: Classe Protecteur)とは、カナダ海軍補給艦である。

概要

1963年に就役したプロヴァイダー (AOR 508)の改良型として2隻が建造された。

両艦ともに40年近くにわたってカナダ海軍で運用され続けてきたが、2014年9月19日付で退役した[2]

後継艦としては、ドイツ海軍ベルリン級補給艦を基としたクイーンストン級支援艦英語版の導入が予定されている。

同型艦

# 艦名 起工 進水 就役 退役 母港
AOR 509 プロテクチュール
HMCS Protecteur
1966年
12月16日
1968年
7月18日
1969年
8月30日
2014年
9月19日
エスカイモルト海軍基地英語版
AOR 510 プレザーヴァー
HMCS Preserver
1967年
10月17日
1970年
7月30日
1970年
8月7日
ハリファックス海軍基地英語版

参考文献・サイト