プレッシャー (ビリー・ジョエルの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
プレッシャー
ビリー・ジョエルシングル
初出アルバム『ナイロン・カーテン
B面 ローラ
(Laura)
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル ポップス
時間
レーベル コロムビア・レコード
作詞・作曲 ビリー・ジョエル
プロデュース フィル・ラモーン
チャート最高順位
ビリー・ジョエル シングル 年表
シーズ・ガット・ア・ウェイ
(She's Got a Way)
(1982年)
プレッシャー
(Pressure)
(1982年)
アレンタウン
(Allentown)
(1982年)
ミュージックビデオ
「Pressure」 - YouTube
テンプレートを表示

プレッシャー」(Pressure)は、ビリー・ジョエルの楽曲。

アルバム『ナイロン・カーテン』に収録。このアルバムの先行シングルとして、発売され、全米20位を記録した。またこの曲のシングルは日本でも発売された。

解説[編集]

歌詞の内容は、人々が抱える圧力について歌っている。シングル曲で、かなりのヒットを記録し、日本でもよく知られて人気もある曲で、1983年に発売された、『ビリー・ザ・ベスト』にも同じく『ナイロン・カーテン』からの先行シングルで、全米17位の「アレンタウン」と全米56位の「グッドナイト・サイゴン〜英雄達の鎮魂歌」と共に収録されたが、アルバム『ピアノ・マン』から最新スタジオアルバム『リヴァー・オブ・ドリームス』までのシングルがほぼ収録された『ビリー・ザ・ヒッツ』には、未収録になっている[1]

また、ビリーの曲の中でもシンセサイザーを駆使した楽曲になっている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『プレッシャー』を除く2曲は収録。

外部リンク[編集]