プレストン・ギルメット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
プレストン・ギルメット
Preston Guilmet
トロント・ブルージェイズ (マイナー)
Preston Guilmet, Tito Landrum (14652393783).jpg
ギルメット(左)
(2014年7月11日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州プレイサー郡ローズビル
生年月日 (1987-07-27) 1987年7月27日(32歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 MLBドラフト9巡目
初出場 MLB / 2013年7月10日 トロント・ブルージェイズ
NPB / 2017年4月1日 横浜DeNAベイスターズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

プレストン・ブレイク・ギルメットPreston Blake Guilmet, 1987年7月27日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州プレイサー郡ローズビル出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBトロント・ブルージェイズ傘下所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2008年MLBドラフト22巡目(全体664位)でオークランド・アスレチックスから指名されたが、契約には至らなかった。

プロ入りとインディアンス時代[編集]

2009年MLBドラフト9巡目(全体275位)でクリーブランド・インディアンスから指名され、6月16日に契約。契約後、傘下のA-級マホーニングバレー・スクラッパーズでプロデビュー。15試合に先発登板して6勝6敗・防御率4.09・62奪三振の成績を残した。

2010年はA級レイクカウンティ・キャプテンズでプレーし、30試合に登板して4勝1敗11セーブ・防御率2.25・79奪三振の成績を残した。

2011年はA+級キンストン・インディアンスでプレーし、52試合に登板して1勝1敗35セーブ・防御率2.16・60奪三振の成績を残した。

2012年はAA級アクロン・エアロズでプレーし、50試合に登板して2勝2敗24セーブ・防御率2.39・51奪三振の成績を残した。

2013年はAAA級コロンバス・クリッパーズで開幕を迎え、7月7日にインディアンスとメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[1]7月10日トロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。7回2死から登板し、0.2回を無安打無失点1奪三振に抑えた[2]7月11日にAAA級コロンバスへ降格した[3]8月8日にメジャーへ再昇格し[4]、同日のデトロイト・タイガース戦に登板したが、2.2回を投げ6安打4失点の乱調で、8月9日にAAA級コロンバスへ降格した[5]。ロースターが拡大された9月1日にメジャーへ昇格[6]。この年メジャーでは4試合に登板して0勝0敗・防御率10.13・1奪三振の成績を残した。

2014年3月10日にインディアンスと1年契約に合意。3月19日にAAA級コロンバスへ異動した[7]が、3月30日DFAとなった[8]

オリオールズ時代[編集]

2014年4月7日トーステン・ボスとのトレードで、ボルチモア・オリオールズへ移籍[9]。同日にAAA級ノーフォーク・タイズへ異動した。同球団では12試合に登板して2勝1敗4セーブ・防御率5.65だった。5月12日にメジャーへ昇格[10]。昇格後は2試合に登板したが、5月13日の試合後にAAA級ノーフォークへ降格した[11]5月22日トミー・ハンターが故障者リスト入りしたため、メジャーへ昇格[12]。同日のインディアンス戦で2.1回を無安打無失点に抑えたものの、5月23日にAAA級ノーフォークへ降格した[13]5月25日に再昇格[14]後は6試合に登板したが、4試合連続失点するなど結果を残せず、6月6日にAAA級ノーフォークへ降格した。7月5日にダブルヘッダーのためメジャーへ昇格した[15]が、登板のないまま7月6日にAAA級ノーフォークへ降格した7月10日にメジャーへ再昇格した[16]。昇格後は1試合の登板にとどまり、7月22日にAAA級ノーフォークへ降格。7月28日に昇格したが、登板機会のないまま、7月31日にAAA級ノーフォークへ降格。そのままシーズンを終えた。この年メジャーでは10試合に登板して0勝1敗・防御率5.23・12奪三振の成績を残した。9月27日にDFAとなった[17]

ブルージェイズ傘下時代[編集]

2014年10月3日に金銭トレードで、ピッツバーグ・パイレーツへ移籍した[18]が、12月19日にDFAとなった[19]

その後、12月23日ウェイバー公示を経てブルージェイズへ移籍した[20]

2015年シーズンは開幕を傘下のAAA級バッファロー・バイソンズで迎え、5月10日にDFAとなった[21]

レイズ時代[編集]

2015年5月13日にウェイバー公示を経てタンパベイ・レイズへ移籍した[22]。7月7日にDFAとなった[23]

ドジャース傘下時代[編集]

2015年7月10日にウェイバー公示を経てロサンゼルス・ドジャースへ移籍したが[24]、21日にDFAとなった[25]

ブルワーズ時代[編集]

2015年7月31日にウェイバー公示を経てミルウォーキー・ブルワーズへ移籍した[26]9月8日に40人枠を外れる形で傘下のAAA級コロラドスプリングス・スカイソックスへ配属された。

タイガース傘下時代[編集]

2015年12月8日にタイガースとマイナー契約を結び、2016年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった。

2016年はシーズン中はメジャー昇格することなく、一年間傘下のAAA級トレド・マッドヘンズに所属となった。オフの11月7日FAとなった。シーズン終了後はドミニカ・ウインターリーグトロス・デル・エステに所属。[27]

ヤクルト時代[編集]

2016年11月21日東京ヤクルトスワローズとの契約締結を発表した[28]

2017年は、開幕から中継ぎとして登板していたが防御率4点台と不安定な投球が続いていた。8月中旬頃からファームで先発として調整を重ね、9月7日横浜DeNAベイスターズ戦で来日初先発を果たす。その試合で7回無失点と好投し来日初勝利をあげた。12月2日、自由契約公示された[29]

カージナルス時代[編集]

2018年1月7日セントルイス・カージナルスとマイナー契約を結び、同年のスプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[30]。開幕は傘下のAAA級メンフィス・レッドバーズで迎え、6月5日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[31]。だが、マイアミ・マーリンズとの2試合で5失点、防御率22.50と打ち込まれ、6月7日にDFAとなった[32]

ブルージェイズ時代[編集]

2018年6月9日にウェイバー公示を経てブルージェイズへ移籍した[33]7月4日にDFAとなり[34]、6日にAAA級バッファローへ配属された[30]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2013 CLE 4 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 28 5.1 8 0 3 0 0 1 0 0 6 6 10.13 2.06
2014 BAL 10 0 0 0 0 0 1 0 1 .000 43 10.1 8 2 2 0 0 12 1 0 6 6 5.23 0.97
2015 TB 3 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 23 5.1 5 1 2 0 0 5 0 0 3 3 5.06 1.31
MIL 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 12 2.0 4 1 2 0 0 1 0 0 6 6 27.00 3.00
'15計 5 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 35 7.1 9 2 4 0 0 6 0 0 9 9 11.05 1.77
2017 ヤクルト 28 4 0 0 0 1 1 0 2 .500 228 54.2 49 4 15 1 2 57 1 0 23 22 3.62 1.17
MLB:3年 19 0 0 0 0 0 1 0 1 .000 106 23.0 25 4 9 0 0 19 1 0 21 21 8.22 1.48
NPB:1年 28 4 0 0 0 1 1 0 2 .500 228 54.2 49 4 15 1 2 57 1 0 23 22 3.62 1.17
  • 2017年度シーズン終了時

記録[編集]

NPB初記録
投手記録
打撃記録
  • 初打席:2017年9月7日、対横浜DeNAベイスターズ24回戦(横浜スタジアム)、4回表に尾仲祐哉から犠打成功
  • 初安打:2017年9月25日、対読売ジャイアンツ23回戦(明治神宮野球場)、3回裏に吉川光夫から右前安打

背番号[編集]

  • 36(2013年)
  • 63(2014年)
  • 58(2015年、2018年 - 同年6月6日)
  • 61(2017年)
  • 49(2018年6月11日 - 同年7月3日)

登場曲[編集]

  • 「We are NO FEAR」原田勝通(2017年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Jordan Bastian, Mark Emery (2013年7月7日). “Indians designate Carrasco, promote Guilmet”. MLB.com. 2018年1月9日閲覧。
  2. ^ Scores for Jul 10, 2013”. ESPN MLB (2013年7月10日). 2014年7月19日閲覧。
  3. ^ “Indians Promote Rhp Danny Salazar From AAA; Option Rhp Preston Guilmet To Columbus” (プレスリリース), MLB.com (Cleveland Indians), (2013年7月11日), http://cleveland.indians.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20130711&content_id=53419016&vkey=pr_cle&c_id=cle 2018年1月9日閲覧。 
  4. ^ “Indians make a pair of roster moves” (プレスリリース), MLB.com (Cleveland Indians), (2013年8月8日), http://cleveland.indians.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20130808&content_id=56330856&vkey=pr_cle&c_id=cle 2018年1月9日閲覧。 
  5. ^ “Indians recall RHP Carlos Carrasco from AAA; option RHP Preston Guilmet” (プレスリリース), MLB.com (Cleveland Indians), (2013年8月9日), http://cleveland.indians.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20130809&content_id=56419918&vkey=pr_cle&c_id=cle 2018年1月9日閲覧。 
  6. ^ “Indians to promote five (5) players as Major League Rosters expand” (プレスリリース), MLB.com (Cleveland Indians), (2013年9月1日), http://cleveland.indians.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20130901&content_id=59206974&vkey=pr_cle&c_id=cle 2018年1月9日閲覧。 
  7. ^ “Indians Reduce Spring Roster by Four (4) Players” (プレスリリース), MLB.com (Cleveland Indians), (2014年3月19日), http://cleveland.indians.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140319&content_id=69625896&vkey=pr_cle&c_id=cle 2018年1月9日閲覧。 
  8. ^ “Indians set Opening Day roster” (プレスリリース), MLB.com (Cleveland Indians), (2014年3月30日), http://cleveland.indians.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140330&content_id=70453846&vkey=pr_cle&c_id=cle 2018年1月9日閲覧。 
  9. ^ “Orioles acquire RHP Preston Guilmet from Cleveland and option him to Triple-A Norfolk” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年4月7日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140407&content_id=71249118&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  10. ^ “Orioles recall RHP Preston Guilmet from Triple-A Norfolk” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年5月12日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140512&content_id=75229080&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  11. ^ “Orioles option RHP Preston Guilmet to Triple-A Norfolk” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年5月13日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140513&content_id=75388540&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  12. ^ “Orioles place RHP Tommy Hunter on 15-day disabled list, recall RHP Preston Guilmet from Triple-A Norfolk” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年5月22日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140522&content_id=76391940&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  13. ^ “Orioles recall LHP T.J McFarland from Triple-A Norfolk, option RHP Preston Guilmet to Norfolk” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年5月23日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140523&content_id=76536064&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  14. ^ “Orioles make series of roster moves” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年5月25日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140525&content_id=76757922&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  15. ^ “Orioles Recall RHP Preston Guilmet as 26th Player in Game Two of Today's Doubleheader” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年7月5日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140705&content_id=83196812&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  16. ^ “Orioles recall RHP Preston Guilmet from Triple-A Norfolk; RHP Bud Norris optioned to Double-A Bowie” (プレスリリース), MLB.com (Baltimore Orioles), (2014年7月10日), http://baltimore.orioles.mlb.com/news/print.jsp?ymd=20140710&content_id=84067234&vkey=pr_bal&c_id=bal 2018年1月9日閲覧。 
  17. ^ “Orioles select INF Casilla”. Associated Press. ESPN.com. (2014年9月27日). http://sports.espn.go.com/espn/wire?section=mlb&id=11599778 2014年9月28日閲覧。 
  18. ^ Jeff Todd (2014年10月3日). “Pirates Acquire Preston Guilmet From Orioles”. MLB Trade Rumors. 2018年1月9日閲覧。
  19. ^ Zach Links (2014年12月19日). “Pirates Sign Corey Hart”. MLB Trade Rumors. 2018年1月9日閲覧。
  20. ^ Steve Adams (2014年12月23日). “Blue Jays Claim Scott Barnes, Preston Guilmet”. MLB Trade Rumors. 2018年1月9日閲覧。
  21. ^ Michael Hoad (2015年5月10日). “Blue Jays place OF Saunders on disabled list” (英語). Sportsnet. 2015年5月21日閲覧。
  22. ^ Ben Nicholson-Smith (2015年5月13日). “Rays claim Guilmet on waivers from Blue Jays” (英語). Sportsnet. 2015年5月21日閲覧。
  23. ^ Michael Hurcomb (2015年7月7日). “Rays remove RP Preston Guilmet from 40-man roster” (英語). FANTASY NEWS. CBS Sports. 2015年7月11日閲覧。
  24. ^ Eric Stephen (2015年7月10日). “Dodgers claim Preston Guilmet off waivers from Rays” (英語). True Blue LA. 2015年7月11日閲覧。
  25. ^ Elliott Smith (2015年7月21日). “Dodgers option SP Beachy, DFA RP Guilmet” (英語). FANTASY NEWS. CBS Sports. 2015年7月22日閲覧。
  26. ^ Marty Gitlin (2015年7月31日). “Brewers pick up journeyman RP Preston Guilmet”. FANTASY NEW. CBS Sports. 2015年8月4日閲覧。
  27. ^ Preston Guilmet Minor, Fall, Winter & Japanese Leagues Statistics & History”. Baseball-Reference. 2017年9月8日閲覧。
  28. ^ 新外国人選手獲得のお知らせ”. 東京ヤクルトスワローズニュース. 東京ヤクルトスワローズ (2016年11月21日). 2016年11月21日閲覧。
  29. ^ 2017年度 自由契約選手 日本野球機構オフィシャルサイト 2017年12月4日閲覧。
  30. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2018年7月10日閲覧。
  31. ^ Joe Trezza (2018年6月6日). “Cards activate All-Stars Molina, Martinez” (英語). MLB.com. 2018年6月10日閲覧。
  32. ^ Joe Trezza (2018年6月7日). “Holland, Bowman begin rehab assignments” (英語). MLB.com. 2018年6月10日閲覧。
  33. ^ https://twitter.com/BlueJays/status/1005533348788203520?s=19
  34. ^ Aaron Rose (2018年7月4日). “Blue Jays add Santos, Cruz to bolster bullpen” (英語). MLB.com. 2018年7月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]