プルワマ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
プルワマ県

Pulwama District
ジャンムー・カシミール連邦直轄領内のプルワマ県の位置(青色)
ジャンムー・カシミール連邦直轄領内のプルワマ県の位置(青色)
プルワマ県の位置(ジャンムー・カシミール州内)
プルワマ県
プルワマ県
ジャンムー・カシミール連邦直轄領内のプルワマ県の位置
座標:北緯33度52分25秒 東経74度53分56秒 / 北緯33.873538度 東経74.899019度 / 33.873538; 74.899019座標: 北緯33度52分25秒 東経74度53分56秒 / 北緯33.873538度 東経74.899019度 / 33.873538; 74.899019
インドの旗 インド
連邦直轄領 ジャンムー・カシミール連邦直轄領
県都 プルワマ
面積
 • 合計 1,398km2
標高
1,630m
人口
(2011年)
 • 合計 570,060人
 • 識字率
65%人
ウェブサイト http://pulwama.nic.in

プルワマ県(英語:Pulwama District)は、インド北部のジャンムー・カシミール連邦直轄領西部の県。 県都はプルワマ2011年の人口は57万60人。

行政区画[編集]

歴史[編集]

2019年2月14日、自爆テロが発生し、治安要員41人が殺害された。

2月18日、政府軍と武装勢力の間で銃撃戦が発生し、民間人を含む9人が殺害された[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]