プルエガ=ゲラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Plouégat-Guérand
Plouégat-Guérand (29) Mairie.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) モルレー郡
小郡 (canton) ランムール小郡
INSEEコード 29182
郵便番号 29620
市長任期 Christian Le Manac'h
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté d'agglomération du Pays de Morlaix
人口動態
人口 1080人
2010年
人口密度 62人/km2
住民の呼称 Plouégatais, Plouégataise
地理
座標 北緯48度37分 西経3度40分 / 北緯48.61度 西経3.67度 / 48.61; -3.67座標: 北緯48度37分 西経3度40分 / 北緯48.61度 西経3.67度 / 48.61; -3.67
標高 平均:m
最低:m
最高:m
面積 17.29km2
Plouégat-Guérandの位置(フランス内)
Plouégat-Guérand
Plouégat-Guérand
テンプレートを表示

プルエガ=ゲランPlouégat-Guérandブルトン語:Plegad-Gwerann)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン

概要[編集]

フランス革命中、一時的に名称はプルエガ=ガロン(Plouégat-Gallon)と改名させられていた[1]

16世紀に建設されたサンタガピ教会は、ゴシック様式で、そこには不思議な非常に小さな、多くのキリスト教の象徴が彫刻で施された聖水盤がある。そこには彫刻家の署名であろう、"S. de Rousval"または"S de Rouseval"といった名が刻まれている。建物は2010年から登録されている[2]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
872 815 730 784 925 936 1012 1080

参照元:1999年までEHESS[3]、2000年以降INSEE[4][5]

脚注[編集]