プリ・フムリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pul-i Khumri
پل خمری
プリ・フムリーの光景
Pul-i Khumriの位置(アフガニスタン内)
Pul-i Khumri
Pul-i Khumri
プリ・フムリーの位置
座標: 北緯35度57分 東経68度42分 / 北緯35.950度 東経68.700度 / 35.950; 68.700
アフガニスタンの旗 アフガニスタン
バグラーン州
標高 635m (2,083ft)
人口 (2015年)
 - 総人口 221,274人
 都市部 221,274 [1]
等時帯 UTC+4:30

プリ・フムリー (ペルシア語:پل خمری) はアフガニスタン北部のバグラーン州の州都である。2015年の人口は約22.1万人だった。面積は37.52km2で、6つの区に分かれる。人口の大部分がタジク人で、主にペルシア語が話される[2][3][4]

土地利用[編集]

プリ・フムリーは北東部の交易・交通の中心地である [5]。 65%が農地である [6]

経済[編集]

プリ・フムリーにはダムが有り、電力を供給している。1954年チェコスロバキアの援助を得て、アフガニスタン初のセメント工場が造られた。ハーミド・カルザイ (初代大統領:2004年 - 2014年) の兄弟のマフムード・カルザイが所有している。工場の裏の丘で石灰岩が採れる [7]。 郊外のカン・カン村に炭鉱が有るが、設備は古い。農業が盛んであり、特に小麦が中心である。

地方復興チーム[編集]

ハンガリー地方復興チームが2013年3月まで活動していた [8]。 プレ・フムリーからカーブルまで送電線が引かれている。

脚注[編集]

  1. ^ The State of Afghan Cities report 2015”. 2016年5月11日閲覧。
  2. ^ Dupree, Nancy Hatch (1977) [1st Edition: 1970]. An Historical Guide to Afghanistan (2nd Edition, Revised and Enlarged ed.). Afghan Tourist Organization. 
  3. ^ The State of Afghan Cities report 2015”. 2016年5月11日閲覧。
  4. ^ The State of Afghan Cities report 2015”. 2016年5月11日閲覧。
  5. ^ The State of Afghan Cities report 2015”. 2016年5月11日閲覧。
  6. ^ The State of Afghan Cities report 2015”. 2016年5月11日閲覧。
  7. ^ Magyar, Honvedseg (2010年). “Baghlan taromány CIMIC kézikönyve”. Magyar Honvédség ÖHP. http://www.kormany.hu/download/7/b5/10000/baghlan.pdf 
  8. ^ McMahon, Robert (2005年10月20日). “Afghanistan: PRTs Spreading, Though Impact Remains Unclear”. Radio Free Europe / Radio Liberty. http://www.rferl.org/featuresarticle/2005/10/448f8c8d-7bfb-4d84-b965-3fee0fae3c4f.html 2007年12月19日閲覧。