プティ・プランス (衛星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プティ・プランス
(45) Eugenia I Petit-Prince
仮符号・別名 S/1998 (45) 1
分類 小惑星の衛星
発見
発見日 1998年11月1日
発見者 W. J. Merline,
L. M. Close,
C. Dumas,
C. R. Chapman,
F. Roddier,
F. Menard,
D. C. Slater,
G. Duvert,
J. C. Shelton,
T. Morgan
軌道要素と性質
軌道長半径 (a) 1,184 ± 12 km
離心率 (e) 0.010 ± 0.0002
公転周期 (P) 4.766 ± 0.001 日
軌道傾斜角 (i) 8.0 ± 0.1
(45) ウジェニアの衛星
物理的性質
直径 12.7 ± 0.8 km
質量 ~1.2 ×1015 kg(推定)
脱出速度 ~5 m/s(推定)
絶対等級 (H) 13.6[1]
■Project ■Template

プティ・プランス ((45) Eugenia I Petit-Prince) は、小惑星 (45) ウジェニアの衛星。二つ発見されている衛星のうち、外側の軌道を回っている。

1998年にマウナケア天文台群カナダ・フランス・ハワイ望遠鏡を用いた観測で発見された。2003年にアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの小説『星の王子さま』の名前の由来にもなった、フランス皇后ウジェニーの息子ナポレオン・ウジェーヌ・ルイ・ボナパルト(ナポレオン4世)に因んで命名された。

プティ・プランスは、地上の望遠鏡からの観測で発見された最初の小惑星の衛星である(最初に発見された小惑星の衛星は、木星探査機ガリレオによって発見されたイダの衛星ダクティル)。

出典[編集]

  1. ^ W.J. Merline at al. (1999). “Discovery of a moon orbiting the asteroid 45 Eugenia”. Nature 401: 565. http://adsabs.harvard.edu/cgi-bin/nph-bib_query?bibcode=1999Natur.401..565M&db_key=AST. 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]