プット (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
プット(Put)
出身地 クロアチアの旗 クロアチアリエカ
活動期間 1993年
共同作業者 プトカジ

プットクロアチア語:Put)は、クロアチアリエカの音楽グループである。そのグループ名はクロアチア語で「道」を意味する。ユーロビジョン・ソング・コンテストの初のクロアチア代表として1993年大会に参加し、「Don't Ever Cry」を歌った。

クロアチアがユーゴスラビア社会主義連邦共和国から独立した後、ユーロビジョン・ソング・コンテストで初めてのクロアチア代表として1993年大会への参加を目指し、プトカジのメンバーから選ばれて結成された[1]。この年のユーロビジョンは初めて参加を希望する国が多数であったため、新規参入国を対象とした予選にあたるクヴァリフィカツィヤ・ザ・ミルストリートスロベニアリュブリャナにて行われ、プットはこの予選を2位で通過し、アイルランドミルストリートで開催されるユーロビジョンの本大会に臨んだ。大会では31得点を集めて15位に終わった。

脚注[編集]

  1. ^ who are putokazi”. Putokazi公式サイト. 2009年6月閲覧。