ブロヴァルィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブロヴァルィー
Бровари
ブロヴァルィーの市旗 ブロヴァルィーの市章
市旗 市章
位置
ブロヴァルィーの位置の位置図
ブロヴァルィーの位置
座標 : 北緯50度30分41秒 東経30度47分25秒 / 北緯50.51139度 東経30.79028度 / 50.51139; 30.79028
行政
 ウクライナ
 行政区画 キエフ州の旗 キエフ州
 市 ブロヴァルィー
地理
面積  
  市域 34 km2
人口
人口 (2007年現在)
  市域 91,515人
その他
等時帯 東ヨーロッパ時間 (UTC+2)
夏時間 東ヨーロッパ夏時間 (UTC+3)
郵便番号 07400
市外局番 +380-4594
ナンバープレート CE
公式ウェブサイト : http://www.brovary.osp-ua.info/

ブロヴァルィー(ウクライナ語:Бровари;意訳:「醸造家」)は、ウクライナキエフ州東部における都市。ブロヴァルィー地区の中心。

歴史[編集]

ブロヴァルィーという地名は、初めて1628年の史料に登場する。当時のブロヴァルィーはヴィシュネヴェーツィクィイ家が領有する集落であった。集落内には48の農戸と68のコサック戸があり、集落の主な産業は農業醸造であった。1648年から1657年の間にフメリヌィーツィクィイの乱が勃発すると、ブロヴァルィーはコサック国家百人隊地区の町となったが、1667年キエフ百人隊地区に編成された。1668年に町はクリミア・タタール人によって占領されて全滅したが、18世紀後半に復活した。19世紀中にブロヴァルィーでは郵便局鉄道が設置され、小学校中学校図書館など文化施設が建てられた。1923年にブロヴァルィーはブロヴァルィー地区の地区庁所在地となった。1935年にブロヴァルィー空港が建設され、1960年代までにキエフの最大空港として利用された。第二次世界大戦中にブロヴァルィーは全焼し、1950年代にゼロから再建された。

経済[編集]

2007年現在、ブロヴァルィーの面積は34km²で、人口は役91,500人である。主な産業は化学産業機械工学建築産業食料産業である。キエフの衛星都市の性格が強い。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]