ブレンダン・ケリー (フィギュアスケート選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif ブレンダン・ケリー
Brendan KERRY
Figure skating pictogram.svg
2011 Four Continents Brendan Kerry.jpg
2011年四大陸選手権でのケリー
基本情報
代表国: オーストラリアの旗 オーストラリア
生年月日: (1994-11-18) 1994年11月18日(22歳)
出生地: ニューサウスウェールズ州シドニー
身長: 175 cm
体重: 63 kg[1]
コーチ: タミー・ガンビル
元コーチ: ガリーナ・パチン
モニカ・マクドナルド
ケン・コンゲミ
カイリー・フェンネル
振付師: マーク・ピレイ
元振付師: ジャスティン・ディロン
シンディ・スチュアート
モニカ・マクドナルド
所属クラブ: Macquarie SC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 236.24 2017 世界選手権
ショートプログラム: 83.11 2017 世界選手権
フリースケーティング: 153.13 2017 世界選手権

ブレンダン・ケリー(英語: Brendan Kerry1994年11月18日 - )は、オーストラリアシドニー出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。母はカルガリーオリンピックアイスダンス代表のモニカ・マクドナルド。妹はフィギュアスケート選手のシャンテル・ケリー

2014年ソチオリンピックオーストラリア代表。2013年スケートダウンアンダー優勝。2016年ガルデナスプリング杯優勝。

経歴[編集]

2008-2009シーズン、ジュニアグランプリシリーズに参戦。2010-2011シーズン、ジュニアグランプリシリーズのブラエオン・シュベルター杯で3回転アクセルを初めて成功。四大陸選手権でシニアの国際大会デビュー。

2011-2012シーズン、オーストラリア選手権で初優勝。世界選手権の代表にも初めて選ばれた。2012年の四大陸選手権のSPでは4回転トゥループに初成功。2012-2013シーズンからはタミー・ガンビルにコーチを変更し、練習拠点をアメリカに移した。

2013-2014シーズン、スケートダウンアンダーでシニアの国際大会で初優勝。ソチオリンピックの最終予選であるネーベルホルン杯で8位になりオーストラリアの男子シングルの出場枠を獲得。

主な戦績[編集]

大会/年 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18
冬季オリンピック 29
世界選手権 15 PR 20 17 15
四大陸選手権 18 19 21 20 17 19 11
オーストラリア選手権 2 J 1 J 1 J 1 2 1 1 1 1
GPフランス杯 10
GP NHK杯 12
GPスケートアメリカ 8 10
CSゴールデンスピン 5
CS USクラシック 4
CSオータムクラシック 11
CSロンバルディア杯 9 3
ガルデナスプリング杯 1
ノルディクス 3
ネスレ杯 5
ネーベルホルン杯 8
スケートダウンアンダー 1
世界Jr.選手権 17 PR 22 21
JGPタリン杯 5
JGPリガ杯 5
JGPブリスベン 14
JGP B.シュベルター杯 21 20
JGP J.カリー記念 25 14
JGPレークプラシッド 15
ウィンターゲームズNZ 3 J
  • J - ジュニアクラス
  • PR - 予選

詳細[編集]

2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年9月14日-17日 ISUチャレンジャーシリーズロンバルディアトロフィーベルガモ 3
82.30
5
150.75
3
233.05


2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2017年3月27日-4月2日 2017年世界フィギュアスケート選手権ヘルシンキ 13
83.11
15
153.13
15
236.24
2017年2月14日-19日 2017年四大陸フィギュアスケート選手権江陵 10
78.11
11
149.28
11
227.39
2016年12月7日-10日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 3
76.36
5
145.58
5
221.94
2016年11月25日-12月2日 オーストラリアフィギュアスケート選手権メルボルン 1
81.01
1
144.83
1
225.84
2016年11月11日-13日 ISUグランプリシリーズ フランス杯パリ 9
70.67
10
128.73
10
199.40
2016年10月21日-23日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカシカゴ 9
71.62
10
140.14
10
211.76
2016年9月14日-17日 ISUチャレンジャーシリーズ USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 6
73.93
4
148.47
4
222.40


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2016年4月15日-17日 2016年ガルデナスプリング杯エーニャ 2
74.45
1
138.49
1
212.94
2016年3月26日-4月3日 2016年世界フィギュアスケート選手権ボストン 17
71.04
17
139.52
17
210.56
2016年2月24日-28日 2016年ノルディクスオールボー 3
62.25
2
119.89
3
182.14
2016年2月16日-21日 2016年四大陸フィギュアスケート選手権台北 19
55.83
18
116.43
19
172.26
2015年11月28日-12月4日 オーストラリアフィギュアスケート選手権ペンリス 1
59.18
1
114.98
1
174.16
2015年11月27日-29日 ISUグランプリシリーズ NHK杯長野 12
61.20
12
116.78
12
177.98
2015年10月23日-25日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカミルウォーキー 11
65.41
7
138.07
8
203.48


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年3月23日-29日 2015年世界フィギュアスケート選手権上海 17
70.36
21
124.21
20
194.57
2015年2月9日-15日 2015年四大陸フィギュアスケート選手権ソウル 16
63.23
18
118.02
17
181.25
2015年1月7日-10日 2015年メンターネスレネスクイックトルン杯トルン 6
64.77
4
125.07
5
189.84
2014年11月28日-12月5日 オーストラリアフィギュアスケート選手権(ブーンダル) 1
56.07
1
127.21
1
183.28
2014年10月14日-17日 ISUチャレンジャーシリーズ スケートカナダオータムクラシックバリー 6
64.82
11
103.90
11
168.72
2014年9月18日-21日 ISUチャレンジャーシリーズ ロンバルディアトロフィーセスト・サン・ジョヴァンニ 10
54.46
9
112.09
9
166.55


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 19
58.10
20
98.86
21
156.96
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 29
47.12
- 29
2014年1月20日-25日 2014年四大陸フィギュアスケート選手権台北 18
59.00
20
104.37
20
163.37
2013年11月30日-12月6日 オーストラリアフィギュアスケート選手権メルボルン 2
60.89
1
118.44
1
179.33
2013年10月9日-13日 ISUジュニアグランプリ タリン杯タリン 5
61.66
5
126.60
5
188.26
2013年9月25日-28日 2013年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 5
67.97
12
120.70
8
188.67
2013年8月27日-9月1日 ISUジュニアグランプリ リガ杯リガ 3
61.17
7
108.85
5
170.02
2013年8月20日-22日 2013年スケートダウンアンダーシドニー 1
66.37
1
125.91
1
192.28


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年2月6日-11日 2013年四大陸フィギュアスケート選手権大阪 19
53.37
21
80.89
21
134.26
2012年12月1日-7日 オーストラリアフィギュアスケート選手権ブリスベン 1
54.98
5
85.86
2
140.84


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2012年3月26日-4月1日 2012年世界フィギュアスケート選手権ニース 15
95.40
- - -
2012年2月27日-3月4日 2012年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ミンスク 10
89.76
22
48.83
22
82.57
22
131.40
2012年2月7日-12日 2012年四大陸フィギュアスケート選手権コロラドスプリングス - 23
47.01
19
97.25
19
144.26
2011年12月2日-10日 オーストラリアフィギュアスケート選手権(ブーンダル) - 1
54.03
1
98.04
1
152.07
2011年9月7日-11日 ISUジュニアグランプリ ブリスベンブリスベン - 12
42.35
14
81.13
14
123.48


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 予選 SP FS 結果
2011年2月28日-3月6日 2011年世界ジュニアフィギュアスケート選手権江陵 17
76.62
- - -
2011年2月15日-20日 2011年四大陸フィギュアスケート選手権台北 - 17
45.45
19
80.19
18
125.64
2011年11月25日-12月3日 オーストラリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(メルボルン - 1
48.97
3
81.68
1
130.65
2010年10月6日-10日 ISUジュニアグランプリ ブラエオン・シュベルター杯ドレスデン - 17
44.17
20
72.92
20
117.09
2010年9月29日-10月3日 ISUジュニアグランプリ ジョン・カリー記念シェフィールド - 13
39.87
17
76.07
14
115.94


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年9月30日-10月4日 ISUジュニアグランプリ ブラオエン・シュベルター杯ドレスデン 25
31.19
19
75.27
21
106.46
2009年9月2日-5日 ISUジュニアグランプリ レークプラシッドレークプラシッド 16
35.89
13
72.07
15
107.96
2009年8月15日-22日 オーストラリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(シドニー 3
37.28
1
88.55
1
125.83


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年10月15日-18日 ISUジュニアグランプリ ジョン・カリー記念シェフィールド 25
35.70
14
69.17
25
104.87
2008年8月16日-23日 オーストラリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(ブリスベン 1
45.15
2
68.04
2
113.19


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS
2016-2017 雨に唄えば
作曲:ナシオ・ハーブ・ブラウン
振付:マーク・ピレイ
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』サウンドトラックより
作曲:ハンス・ジマークラウス・バデルト
振付:マーク・ピレイ
2015-2016 Blue Drag
Boilemaker Jazz Band
作曲:アラン・トゥーサン
振付:マーク・ピレイ
ベートーヴェンの5つの秘密
作曲:ワンリパブリック
振付:マーク・ピレイ
2014-2015 映画『アメリ』サウドトラックより
作曲:ヤン・ティルセン
映画『ミックマック』サウンドトラックより
作曲:ラファエル・ボー
アイリス
作曲:ダニー・エルフマン
2013-2014 Nothing Else Matters
作曲:メタリカ
演奏:デイヴィッド・ギャレット
映画『L.A. ギャング ストーリー』より
作曲:スティーブ・ジャブロンスキー
映画『アメリ』サウドトラックより
作曲:ヤン・ティルセン
映画『ミックマック』サウンドトラックより
作曲:ラファエル・ボー
アイリス
作曲:ダニー・エルフマン
2012-2013 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』より
女海賊、アンジェリカ
怒り、そして再び・・・
作曲:ハンス・ジマー
演奏:ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ
2011-2012 Third Movement Vivace Presto
作曲:ジョン・ロード
ダークエンジェル
作曲:エドウィン・マートン
ホライズン
作曲:ポール・シュワルツ
2010-2011 映画『シャーロック・ホームズ』より
精神的回復に6ヶ月
カタトニック
作曲:ハンス・ジマー
2009-2010 Final Flight
作曲:トーマン・ダンディ
Faster
作曲:L Jules X
スムーズ・クリミナル
ダーティー・ダイアナ
スリラー
今夜はビート・イット
作曲:マイケル・ジャクソン

脚注[編集]

  1. ^ Brendan Kerry Athlete Biography

参考文献[編集]