ブレイク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ブレイクあるいはブレークは、blake あるいは break の日本語転写。以下のような意味がある。lとrは本来異なる発音だが、日本語では表記上区別できない。また、brake は break と同音であるが、これは慣習的にブレーキと表記される。

Blake - 英語圏の姓及び名。

BLAKE

break

  • ボクシングで、レフェリーが選手に対してクリンチをやめるよう命じる言葉。しかしこの言葉には「いつも自分を守れ(Break and defend yourself all times)」という意味が含まれており、ブレイク間際のヒッティングは反則だがレフェリーが気付かなければ相手にダメージを与えるのは有効である。行為自体は決してフェアーではないが如何なる時でも油断をせず自分を守れということなのである。
  • テニスダーツで、相手がサービス権(あるいは先攻権)をもつゲームに勝つこと。サービスブレイク。逆に自分が権利を持つ場合の得点はキープ。
    • 大島司のテニス漫画。上記に由来。
  • バレーボールで、サービス権を持つ側が得点を決めること。逆に相手がサーブ権を持つ場合の得点はサイドアウト。
  • ポケット・ビリヤードスヌーカーにおいて競技開始時に行うショットのこと。ブレイクショットキャロム・ビリヤードではサーブ
    • スヌーカーで単にブレイクと言う場合、ある選手がショットの権利を得てから、対戦相手にショットの権利が渡るまでの一連のシリーズのことを指す。
  • 休憩。小休止。「コーヒーブレイク」など。
  • 予期せず流行すること。ヒット
  • break - Jの曲 (シングル)。
  • ブレーク (馬車) - 馬車の一種。
  • ブレイク (企業) - ゲーム開発会社。
  • ブレイク (マニューバ) - マニューバの1つで急旋回を意味する。また、編隊飛行中に散開や編隊解除することも指す。
  • break文 - ループなどから脱出するための命令。
  • ブレークキー
  • ブレイク (音楽用語) - 演奏中、リズムやメロディが一時的に停止した空白部分のことを示す。ある限定された情景表現を伴った休符のことでもある。
  • ブレイクダンス - ストリートダンスの1つ。