コンテンツにスキップ

ブルー・ワシントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブルー・ワシントン
Blue Washington
1931年の映画お転婆キキ』のロビー・カード(宣伝用カード)、右上の場面にワシントンが写り込んでいる。
生誕 1898年2月26日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス
死没 1970年9月15日(1970-09-15)(72歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス
職業 映画俳優
活動期間 1919年 - 1957年
テンプレートを表示
エドガー・"ブルー"・ワシントン
Edgar "Blue" Washington
シカゴ・アメリカン・ジャイアンツ[1]
カンザスシティ・モナークス[2]
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1898-02-12) 1898年2月12日
没年月日 (1970-09-15) 1970年9月15日(72歳没)
選手情報
ポジション 一塁手投手
初出場 1916年
最終出場 1920年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

エドガー・"ブルー"・ワシントン(Edgar "Blue" Washington、1898年2月12日 - 1970年9月15日)は、アメリカ合衆国俳優であり、数年間にわたって投手一塁手としてニグロリーグシカゴ・アメリカン・ジャイアンツ英語版カンザスシティ・モナークス英語版の選手でもあった。1919年から1957年にかけて、ワシントンは74本の映画に出演した。1933年の映画金塊争奪』では、主演のジョン・ウェインと共演するコミカルな助演者としてクラレンス (Clarence) 役を演じた。

おもなフィルモグラフィ

[編集]

脚注

[編集]

外部リンク

[編集]