ブルー・ティアーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブルー・ティアーズ
Blue Tears
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テネシー州ジャクソン
ジャンル ハードロック
グラム・メタル
活動期間 1983年 - 1993年
2005年 -
レーベル MCASuncity、AOR Heaven
メンバー Bryan Wolski
Robert Streets
旧メンバー Gregg Fulkerson
Michael Spears
Charlie Lauderdale
Bryan Hall

ブルー・ティアーズ(Blue Tears)は、アメリカ合衆国テネシー州で結成されたハードロック・バンド。

来歴[編集]

1983年、リーダーのグレッグ・フルカーソン (Gregg Fulkerson) が17歳の時に数人の幼なじみと共にブルー・ティアーズを結成した。バンドは地元テネシー州ヘンダーソンを中心に小さなギグカバー曲を演奏することからスタートしたが、すぐにオリジナル曲で最高1000人の聴衆を集める安定したバンドへと成長した。

彼らはフルカーソンの寝室でデモテープをレコーディングし、ラジオ局はたびたび彼らの曲を流した。それらのテープの中の1本が何らかの経路でロサンゼルスに拠点を置くレコード会社に届き、まもなくバンドはMCAレコードと契約を結ぶ事となった。

大々的に宣伝された「Innocent Kiss」などの曲が収められたデビューアルバム『Blue Tears』が1990年6月にリリースされた。しかし彼らのグラム・メタルスタイルは衰退しつつあるジャンルであり、オルタナティブ/グランジの波に取り残されていく。

その後MCAとの若干のトラブルのためにセカンドアルバムを公表できなくなり、1993年にメンバーは散り散りになり各々の活動を始める。中でもフルカーソンとベーシストのスピアーズ (Michael Spears) が共演したストライパーのリーダー、マイケル・スウィート (Michael Sweet) のファースト・ソロアルバム『Michael Sweet』(1994年) が最も有名である。

2002年には、フルカーソンとスピアーズは「Attraction 65」という、もう一つのユニットに打ち込んでいた。その時点でブルー・ティアーズに対する、ある種のカルト的な人気再燃が既に始まっていた。アルバムのためにレコーディングされながら、リリースされなかった何作かの曲がインターネットを通じて大量にダウンロードされているという状況があった。フルカーソンは未発表曲を集めたコンピレーション・アルバムMad, Bad and Dangerous』(2005年) のリリースを決意した。

その一方でブルー・ティアーズ(オリジナルメンバーはフルカーソンのみ)は2006年にアルバム『The Innocent Ones』をリリースして、再び表舞台に登場した。

カントリー歌手ジェシカ・ミラー (Jessica Miller)MySpaceページにリードシンガー、グレッグ・フルカーソンが2009年4月14日の朝に44歳で他界した旨の投稿があった[1]。死因は明らかにされていない。彼のみが結成以来常にバンドに関わってきた唯一のメンバーだったため、今後バンドがどうなるかは未知数である。(2009年4月現在)[2]

メンバー[編集]

  • Bryan Wolski - bass, backing vocals (2005–)
  • Robert Streets - drums, percussion (2006–)

旧メンバー[編集]

  • Gregg Fulkerson - vocals, guitar, keyboards (1983–1993, 2005–2009)
  • Bryan Hall - guitar, vocals (1983–1993)
  • Charlie Lauderdale - drums, percussion (1983–1993)
  • Michael Spears - bass (1983–1993)

ディスコグラフィ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ジェシカ・ミラー - Myspace(英語)
  2. ^ Blue Tears Vocalist Gregg Fulkerson Passes Away” (英語). sleazeroxx.com (2009年4月16日). 2009年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年4月22日閲覧。

外部リンク[編集]