ブルドックソース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブルドッグソースから転送)
Jump to navigation Jump to search
ブルドックソース株式会社
BULL-DOG SAUCE CO., LTD.
Bull dog sauce head office nihonbashikabutocho chuo 2015.jpg
東京都中央区日本橋兜町にあるブルドックソース本社
種類 株式会社
市場情報
東証2部 2804
1973年5月16日上場
本社所在地 日本の旗 日本
103-0026
東京都中央区日本橋兜町11番5号
設立 1926年(大正15年)9月21日
(ブルドックソース食品株式会社)
業種 食料品
法人番号 6010001034924
事業内容 ソース類の製造・販売
代表者 石垣幸俊(代表取締役社長)
資本金 10億4,437万8千円
発行済株式総数 6,977,440株
売上高 連結:167億60百万円
単独:113億17百万円
(2017年3月期)
営業利益 連結:9億58百万円
単独:7億96百万円
(2017年3月期)
経常利益 連結:11億99百万円
単独:10億66百万円
(2017年3月期)
純利益 連結:8億8百万円
単独:7億24百万円
(2017年3月期)
純資産 連結:193億32百万円
単独:185億89百万円
(2017年3月31日現在)
総資産 連結:257億23百万円
単独:234億15百万円
(2017年3月31日現在)
従業員数 連結:266人 単独:187人
(2017年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 ブルドック持株会 4.90%
興和(株) 3.44%
日本生命保険相互会社 3.17%
凸版印刷(株) 3.06%
(2017年3月31日現在)
主要子会社 イカリソース(株) 100%
(株)Bullフーズ 100%
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

ブルドックソース株式会社英語: BULL-DOG SAUCE Co., Ltd.)は、東京都中央区に本社を置く調味料メーカーである。

社名の英語表記はBull-Dogであるが、日本語はブルドッではなくブルドッが正しい。これは創業者が命名時に濁音が続く語感を避けるため、あえて使い分けたものである[1]

概要[編集]

本社は、東京都中央区日本橋兜町工場埼玉県川口市(旧鳩ヶ谷市域)と群馬県館林市に所在する。

ソースの製造販売をしており、とんかつお好み焼きソース焼きそばなどに利用されるウスターソースや濃縮ソースをはじめ、ドレッシング(和風ソース)等の用途別ソース類の他、和風スパゲティー素材「まぜりゃんせ」シリーズ、発芽玄米なども取り扱っている。

「ブルドックソース」の「ブルドック」は、1900年頃の日本でブルドッグペットとして流行しており「ブルドッグのように可愛がってもらいたい」との意味から採用された。現在も会社のシンボルマークにブルドッグ犬のイラストが使われている。

沿革[編集]

  • 1902年 - 小島仲三郎が食品卸の「三澤屋商店」として創業。
  • 1905年 - ソースの製造販売を開始。販売当初は「二幸ソース」というプライベートブランドを製造していたが、大正時代にはソースと同じイギリス発祥であり、当時日本国内でブームとなっていたブルドッグをブランドマークに冠し、自社ブランド製品を製造販売した。
  • 1926年 - 社名をブランドマーク(CIロゴ)であるブルドッグから取った「ブルドツクソース食品株式会社」として会社法人を設立。
  • 1940年 - ブルドツク食品株式会社に商号を変更。
  • 1944年3月 - 太平洋戦争に伴って外来語の使用が禁止されたため、三澤工業株式会社に商号を変更
  • 1945年12月 - ブルドツク食品株式会社に商号を再変更。

事業所[編集]

本社
鳩ヶ谷工場・物流部・研究開発部
館林工場
札幌支店
仙台支店
関東支店
名古屋支店
大阪支店
福岡支店

※この他新潟市広島市に営業所を設置している。

広告宣伝[編集]

提供番組(過去)[編集]

CMキャラクター(過去のものを含む)[編集]

  • 桑原和男
  • 栗原はるみ
  • 松本伊代(かつて和風パスタソース『まぜりゃんせ』のCMイメージキャラクターに起用されていた)
  • バカボンのママ(アニメ『天才バカボン』のキャラクターで『東京のお好みソース』のCMイメージキャラクターに起用されていた。この『東京のお好みソース』のCMソングを歌っていたのは中森明菜

製品ギャラリー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]