ブルジュ・アル・アラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブルジュ・アル・アラム
Burj Al Aram
施設情報
所在地 アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦
ドバイビジネスベイ
状態 建設中止
用途 オフィス、ホテル
地上高
最頂部 510 m (1,673 ft)
各種諸元
延床面積 約370,000[1]
関連企業
設計 日建設計[2]
施工 Engineering Consultants Group
Arup Japan
D.G. Jones and Partners Dubai
デベロッパー ドバイ・プロパティーズ, フォーチュン・グループ

ブルジュ・アル・アラム(Burj Al Alam)はアラブ首長国連邦ドバイの新しいビジネス街であるビジネスベイに建設中の超高層ビル2012年完成予定[3]だったが、2013年の終わりに正式に建設中止が決定した[4]

概要[編集]

ブルジュはアラビア語で「タワー」、アル・アラムは「ワールド」の意味であり、「ワールドタワー」の意味である。高さは510m (108階建て)で、ドバイの完成済み・建設中のビルの中では、ブルジュ・ハリファペントミニアム(凍結中)に次いで3番目の高層建築になる予定だった。

事業主はドバイで多くの超高層ビルを所有するフォーチュン・グループ。設計は日本日建設計。構造設計はアラップ・ジャパン。双曲線のような構造のビルである。 地上108階のうち、オフィスが74階分を占め、その上層階27階分に高級ホテルができる。ホテルの客室としては世界で最高層のものとなる。また6階分のフロアを占めるハンマームやスカイガーデンなども作られる。30基のエレベーターのうち、19基は二階建てエレベーターとなる。

2006年11月12日から建設が開始され、当初2009年に完成予定であったが、2007年以降の世界金融危機2009年ドバイショックなどにより建設が中断、2013年に建設計画中止が正式に発表された。

脚注[編集]

  1. ^ Burj Al Alam, Dubai”. 2016年3月11日閲覧。
  2. ^ Burj Al Alam - The World Tower: Page 21”. Fortune Group. 2008年3月10日閲覧。
  3. ^ Burj Al Alam, Dubai”. 2016年3月11日閲覧。
  4. ^ USD1bn Burj Al Alam canceled by RERA”. 2016年3月11日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯25度10分53.48秒 東経55度16分22.86秒 / 北緯25.1815222度 東経55.2730167度 / 25.1815222; 55.2730167