ブリッジ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブリッジ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ネオアコ
活動期間 1989年-1995年
レーベル トラットリア(Trattoria)

ブリッジ(bridge)は、日本のネオアコースティックバンド

概要[編集]

1989年結成。1995年解散。小山田圭吾が主宰した「トラットリア(Trattoria)」レーベルを代表するアーティストの一つだった(ファースト・アルバムのプロデュースを手がけたのも小山田)。音楽スタイルとしては所謂ネオアコに分類される。

なお「Radio au go-go」(Best Of Trattoria Years に収録)のインスト・バージョンはフジテレビポンキッキーズ』内コーナー『爆チュー問題』でBGMとして使用されていた。また同番組の挿入歌『バブルバスガール』の作詞作曲は加地秀基が手がけ、後にコナミアーケードゲームポップンミュージック12いろは』にて池水真由美(Three Berry Icecream名義)がカバーしている。

2017年2月に下北沢CLUB Queでのイベントでサプライズ結成を果たす[1]と、2017年4月にはカジヒデキの呼びかけにより22年ぶりに再結成ライブを実施。[2] このライブの反響が大きく、チケットが即売したことを受けて2017年7月の「PEANUTS CAMP」にて「本当にこれが最後」とする追加公演を実施した。[3]

メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

(リリース元は全てポリスタートラットリア・レーベル。)

アルバム

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1993年3月25日 SPRING HILL FAIR PSCR-1076/77 ファースト・アルバム、全曲英語詞
2nd 1994年7月1日 PREPPY KICKS PSCR-5312 セカンド・アルバム、全10曲中8曲が日本語詞、2曲が英語詞
BEST 1995年7月26日 The Best of Trattoria Years PSCR-5388 解散時にリリースされたベスト・アルバム。未発表曲「In Silence」を収録。
BEST 1997年12月10日 EPLP PSCR-5659 下記シングル、マキシ・シングル収録曲を全て収録。

シングル

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1993年11月10日 Poupée de cire, Poupée de son 夢見るシャンソン人形 PSDR-5037 フランス・ギャルのカバー。三菱・ミニカCMソング
2nd 1994年6月1日 Pool Side Music PSDR-5066 セカンド・アルバムからの先行シングル

マキシ・シングル

脚注[編集]

出典[編集]