ブリストル (テネシー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブリストル
Bristol
—    —
双子都市であるバージニア州ブリストルとテネシー州ブリストルのウェルカム・ボード
愛称:カントリー・ミュージック発祥地
標語:住むのに良い場所
Location of Bristol, Tennessee
座標: 北緯36度35分42秒 西経82度11分19秒 / 北緯36.59500度 西経82.18861度 / 36.59500; -82.18861
アメリカ合衆国
テネシー州
サリヴァン郡
市町村化 1856年[1]
命名 イギリス ブリストル[2]
面積
 - 計 29.5mi2 (76.4km2)
 - 陸地 29.4mi2 (76.1km2)
 - 水面 0.1mi2 (0.3km2)
標高 1,676ft (511m)
人口 (2012)[3]
 - 計 26,675人
等時帯 Eastern (UTC-5)
 - 夏時間 EDT (UTC-4)
ZIP codes 37617, 37620, 37621 & 37625
市外局番 423
FIPS code 47-08540
GNIS feature ID 1327702[4]
ウェブサイト www.bristoltn.org
左がヴァージニア州、右がテネシー州となる州境の道路

ブリストル (Bristol) は、アメリカ合衆国テネシー州サリヴァン郡の市。2010年の国勢調査によると人口26,702名である。バージニア州ブリストル双子都市であり、テネシー州とヴァージニア州の州境に位置している。州境はダウンタウンを通るステート・ストリートとなっている。ブリストルはキングスポート・ブリストル(テネシー州)・ブリストル(ヴァージニア州)大都市統計圏の主要都市であり、ジョンソンシティ・キングスポート・ブリストル広域都市圏と併せてトライ・シティと呼ばれている。

ジミー・ロジャーズカーター・ファミリーによるカントリー・ミュージック初の商業的レコーディングとされるブリストル・セッションが行なわれた地であり、のちにマウンテン・ミュージシャンのアンクル・チャーリー・オズボーンが好んだ地とされている。1998年、アメリカ合衆国議会はブリストルを「カントリー・ミュージックの発祥地」と認定した[5]。またテネシー・アーニー・フォードの生誕地でもある。

ブリストルはNASCARのショートトラックであるブリストル・モーター・スピードウェイを有し、年2回の通常16万席が完売するが近年観客数が減少してきている[6]

文化[編集]

カントリー・ミュージックの発祥地[編集]

ウエスト・ステート・ストリートのグランド・ギター

カントリー・ミュージックの初期のレコーディングを行ない、影響を与え、カントリー・ミュージックの発展に貢献したとして、1998年、アメリカ合衆国議会はブリストルを「カントリー・ミュージックの発祥地」と認定した[5]

1927年、ビクター・レコードの音楽プロデューサーのラルフ・ピアはブリストルの伝統的フォークソングを地元の音で表現するために地元のミュージシャンでレコーディングを始めた。1927年7月31日、カーター・ファミリーがバージニア州メイセス・スプリングから、新人を探していたピアのオーディションを受けるためにブリストルにやってきて、1曲につき50ドルを受け取ることとなった。同様にジミー・ロジャーズもブリストルのピアのもとにやってきて、最初のレコーディングを行なった[7]

1994年、カントリー・ミュージックについて、また音楽ジャンル形成に貢献した市の役割について学ぶ指針を示すためにカントリー・ミュージック発祥地連盟(BCMA)を結成した[8]。現在この連盟はカルチュラル・ヘリテイジ・センターが組織し、地域のカントリー・ミュージックの歴史の教育に尽力している[8]

毎年9月第3金土日、音楽フェスティバル『Bristol Rhythm & Roots Reunion 』が、カントリー・ミュージックの発祥地としてのブリストルの歴史を祝し、テネシー州とヴァージニア州の州境のダウンタウンで行なわれている[9]

商店[編集]

ピナクル[編集]

2014年後期から2015年初頭、州間高速道路81号線74番出口にショッピング・センターThe Pinnacle がオープンした。バス・プロ・ショップスベルクディックス・スポーティング・グッズマーキー・シネマなどを有している[10][11]

地理[編集]

ブリストルはテネシー州北東部角北緯36度34分9秒 西経82度11分51秒 / 北緯36.56917度 西経82.19750度 / 36.56917; -82.19750 (36.569135, -82.197489)に位置している[12]

アメリカ合衆国国勢調査局によると総面積29.5平方マイル (76.4 km2)のうち29.4平方マイル (76.1 km2)が土地、0.1平方マイル (0.3 km2) (0.44%)が水域である。


気候[編集]

テネシー州ブリストルの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °F (°C) 79
(26)
80
(27)
85
(29)
89
(32)
92
(33)
97
(36)
102
(39)
101
(38)
100
(38)
90
(32)
81
(27)
78
(26)
102
(39)
平均最高気温 °F (°C) 43.7
(6.5)
48.0
(8.9)
58.9
(14.9)
67.4
(19.7)
75.2
(24)
82.2
(27.9)
84.6
(29.2)
84.1
(28.9)
79.1
(26.2)
69.1
(20.6)
58.2
(14.6)
48.1
(8.9)
66.6
(19.2)
平均最低気温 °F (°C) 24.3
(−4.3)
26.8
(−2.9)
35.4
(1.9)
43.0
(6.1)
51.6
(10.9)
59.9
(15.5)
64.1
(17.8)
63.1
(17.3)
56.6
(13.7)
44.2
(6.8)
35.9
(2.2)
28.2
(−2.1)
44.4
(6.9)
最低気温記録 °F (°C) −21
(−29)
−15
(−26)
−2
(−19)
21
(−6)
30
(−1)
38
(3)
48
(9)
43
(6)
34
(1)
20
(−7)
5
(−15)
−9
(−23)
−21
(−29)
降水量 inch (mm) 3.37
(85.6)
3.57
(90.7)
3.44
(87.4)
3.33
(84.6)
3.80
(96.5)
3.90
(99.1)
4.69
(119.1)
3.47
(88.1)
2.99
(75.9)
2.10
(53.3)
3.10
(78.7)
3.37
(85.6)
41.13
(1,044.7)
降雪量 inch (cm) 5.2
(13.2)
4.2
(10.7)
2.3
(5.8)
0.4
(1)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0.9
(2.3)
2.6
(6.6)
15.6
(39.6)
出典 1: http://www.climate-zone.com/climate/united-states/tennessee/bristol-johnson-city/
出典 2: http://www.weather.com/outlook/health/fitness/wxclimatology/monthly/graph/USTN0055

人口推移[編集]

人口推移
人口
1880 1,647
1890 3,324 101.8%
1900 5,271 58.6%
1910 7,148 35.6%
1920 8,047 12.6%
1930 12,005 49.2%
1940 14,004 16.7%
1950 16,771 19.8%
1960 17,582 4.8%
1970 20,064 14.1%
1980 23,986 19.5%
1990 23,421 −2.4%
2000 24,821 6.0%
2010 26,702 7.6%
2012(推計) 26,675 −0.1%
U.S. Decennial Census[13]
2012 Estimate[14]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Tennessee Blue Book, 2005-2006, pp. 618-625.
  2. ^ Bristol Chamber of Commerce, "About Bristol Archived 2012年12月21日, at the Wayback Machine.." Retrieved: 17 January 2013.
  3. ^ U.S. Census Quickfacts. Retrieved: 8 July 2013.
  4. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  5. ^ a b "Birthplace of Country Music", AmericasLibrary.gov, 2011, web: AL.
  6. ^ ESPN NASCAR: Empty seats a sad sight at hallowed Bristol
  7. ^ David Sanjek, "All the Memories Money Can Buy: Marketing Authenticity and Manufacturing Authorship", p. 155–172 in Eric Weisbard, ed., This is Pop, Harvard University Press, 2004. ISBN 0-674-01321-2 (cloth), ISBN 0-674-01344-1 (paper). p. 158.
  8. ^ a b "BCMA - Birthplace of Country Music Alliance", BCMA, 2012, webpage: BCMA.
  9. ^ "Bristol Rhythm & Roots Reunion", BristolRhythm.com, 2011, webpage: BR
  10. ^ http://www.thepinnacle.com/isotope.html
  11. ^ http://www.thepinnacle.com/index.html
  12. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990”. United States Census Bureau (2011年2月12日). 2011年4月23日閲覧。
  13. ^ United States Census Bureau. “Census of Population and Housing”. 2013年8月30日閲覧。
  14. ^ Annual Estimates of the Resident Population: April 1, 2010 to July 1, 2012”. 2013年8月30日閲覧。

参考文献[編集]

  • Phillips, V.N. Bud. Bristol Tennessee/Virginia: A History-1852-1900. Johnson City: Overmountain Press (1992). ISBN 0-932807-63-1

外部リンク[編集]