ブリスコ・ブラザーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブリスコ・ブラザーズ
タッグチーム
メンバー ジェイ・ブリスコ
マーク・ブリスコ
名称
  • ブリスコ・ブラザーズ
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
デラウェア州
デビュー 2000 -
団体

ブリスコ・バックスBriscoe Brothers)は、アメリカ合衆国プロレスラージェイ・ブリスコJay Briscoe)とマーク・ブリスコMark Briscoe)の兄弟で結成されるタッグチーム

プロフィール[編集]

項目 ジェイ マーク
リングネーム ジェイ・ブリスコ マーク・ブリスコ
本名 ジェーミン・ピュー マーク・ピュー
身長 183cm 183cm
体重 106kg 104kg
誕生日 (1984-01-25) 1984年1月25日(33歳) (1985-01-18) 1985年1月18日(32歳)

来歴[編集]

得意技[編集]

合体技[編集]

スプリングボード・ドゥームズデイ・デバイス
ジェイが相手を肩車し、マークがエプロンからスプリングボード式にトップロープに飛び乗り、相手にラリアットを放つ。三角飛び式にリングからノータッチでトップロープに飛び乗り、反転しながら相手を倒すこともあり、バリエーションは豊富。巨大ラダーを潜り抜けて放ったこともある。
カットスロート・ドライバー・レッグドロップ・コンボ
マークがカットスロート・ドライバーの体制で担ぎ上げた相手の頭にジェイがダイビング・レッグドロップを放ち、そのままの勢いで相手の後頭部をマットに突き刺す。
スパイク・ジェイ・ドリラー
ジェイがダブルアーム式パイルドライバーの体勢で相手を抱え上げ、マークがスプリングボード式に飛んで相手の脚を捕え、2人でマットに突き刺す。
シューティングスター・プレス・レッグドロップ・コンボ
ジェイとマークがコーナー対角線上に上り、リング中央で仰向けに倒れている相手にレッグドロップとシューティングスター・プレスを同時に決める。
レッドネック・ブギ
マークがスプラッシュ・マウンテンの体制に相手を担ぎ上げ、ジェイが走り込んでネックブリーカーに捕らえる。

獲得タイトル[編集]

ROH
CZW
FIP
  • FIPタッグ王座: 1回
プロレスリング・ノア
新日本プロレス

脚注[編集]

関連項目[編集]