ブランドン・リー・ヒンクル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブランドン・リー・ヒンクル
基本情報
本名 ブランドン・リー・ヒンクル
(Branden Lee Hinkle)
通称 ジ・アイアン・ライオン
(The Iron Lion)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1973-07-29) 1973年7月29日(45歳)
出身地 オハイオ州ジェファーソン
所属 ハンマーハウス
身長 188cm
体重 107kg
リーチ 193cm
階級 ヘビー級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

ブランドン・リー・ヒンクルBranden Lee Hinkle1973年7月29日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家オハイオ州ジェファーソン出身。ハンマーハウス所属。

来歴[編集]

ウェストリバティー大学時代はNCAAディビジョン2でフリースタイルレスリングの王者となり、オールアメリカンに選出された[1]

1999年1月20日、IVCヘビー級王座決定戦でカーロス・バヘットと対戦。バヘットの額をパンチでカットさせるも、タックルを切られたところにフロントチョークを極められ一本負けを喫し王座獲得に失敗した[2]

2006年2月4日、UFC 57ジェフ・モンソンと対戦し、ノースサウスチョークで一本負け。

2007年7月14日、BodogFightローマン・ゼンツォフと対戦し、判定勝ち。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
25 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 8 4 2 0 0 1
10 2 7 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
クリス・タッチシェラー 4R 4:43 TKO(パウンド) EB: Beatdown at 4 Bears 2009年3月21日
ローマン・ゼンツォフ 5分3R終了 判定3-0 BodogFight: Alvarez vs. Lee 2007年7月14日
× アレッシャンドリ・カカレコ 1R 0:37 ヒールホールド Gracie Fighting Championships: Evolution 2007年5月19日
× ジェイソン・ランバート 1R 4:59 TKO(パウンド) Ultimate Fight Night 5 2006年6月28日
× ジェフ・モンソン 1R 4:35 ノースサウスチョーク UFC 57: Liddell vs. Couture 3 2006年2月4日
ショーン・ギャノン 1R 4:14 TKO(パウンド) UFC 55: Fury 2005年10月7日
トミー・ザウアー 1R 2:19 TKO(パンチ連打) WEF: Sin City
【WEFヘビー級タイトルマッチ】
2005年5月20日
× ガブリエル・ゴンザーガ 2R 4:29 三角絞め Meca World Vale Tudo 9 2003年8月1日
× ヴォルク・ハン 1R 8:11 腕ひしぎ十字固め リングス Millennium Combine II 2000年6月15日
山本宜久 1R 2:21 チョークスリーパー WEF 9: World Class 2000年5月13日
× 坂田亘 1R 7:23 足首固め リングス Millennium Combine 2000年4月20日
× モーリス・スミス 5分2R終了 判定0-1 リングス RISE 7th KING of KINGS Bブロック
【1回戦】
1999年12月22日
× カーロス・バヘット 1R 4:32 フロントチョーク IVC 8: The Road Back to the Top
【IVCヘビー級王座決定戦】
1999年1月20日
須田匡昇 1R 5:26 TKO(蹴り上げ) VALE TUDO JAPAN '98 1998年10月25日
× エベンゼール・フォンテス・ブラガ 1R 12:33 三角絞め IVC 6: The Challenge 1998年8月23日


獲得タイトル[編集]

  • Neo Fight 5 ヘビー級トーナメント 優勝(2004年)
  • WEFヘビー級王座(2005年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]