ブラボーミュージック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ブラボーミュージック』は、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたPlayStation 2専用音楽ゲーム。開発はシリーズを通してデザートプロダクションが担当している。

合言葉は“茶の間にチャイコフスキー”。プレイヤーは少年オーケストラ「Bravoes」の指揮者・タクトとなってオーケストラ演奏の指揮を行い、演奏を創り上げていく。

ルール[編集]

  • 指揮をするときに大切なのは「曲のテンポの指示」「音の強弱の指示」「パートへの指示」の3つである。
  • 「テンポ」は、画面上に表示される「キューポイント」に「キューボール」が重なった時にタクト用ボタンを押せばよい。タイミングによって「タイミングも強さもバッチリ」「タイミングがまあまあ」「タイミングが早すぎる」「タイミングが遅すぎる」などの評価が表示される。
  • 「音の強弱」は「キューポイント」の周りの色が「赤」なら強く、「緑」なら普通に、「青」なら弱くタクト用ボタンを押せばよい。押す強さによって「タイミングも強さもバッチリ」「強さが違う」などの評価が表示される。
  • 「パートへの指示」は「キューポイント」に矢印が表示された時に、パート用ボタンを押しながらタクト用ボタンを押せばよい。
  • 演奏の評価は「テンションメーター」で表される。テンションメーターは1小節演奏するたびに上下し、曲が終わった時にメーターがいっぱいになっているとステージクリアである。
  • 高い評価のまま曲を演奏し続けると、別の曲に演奏が移る「メドレーモード」になる。このメドレーモードで曲を出現させないと、すべての曲を演奏できるようにならない。
  • ステージをクリアしていくと最後にコンサートを開くことになり、これが成功するとゲームクリアである。

ブラボーミュージック[編集]

ブラボーミュージック
ジャンル 音楽アクション
対応機種 PlayStation 2[PS2]
ゲームアーカイブス[GA](PS3のみ)
開発元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
人数 1人
メディア PS2:CD-ROM
発売日 PS2:日本の旗 2001年10月11日
GA:日本の旗 2015年5月20日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
テンプレートを表示

シリーズ1作目。演奏できる曲数は34曲。

あらすじ[編集]

音楽の町として栄えたBravoタウンの音楽堂が取り壊されることになった。音楽堂に住む妖精シンフォニーは音楽堂を救うために指揮者タクトの前に姿をあらわす。タクトは音楽堂を取り壊しの危機から救うことはできるのか。

曲目リスト[編集]

曲名、作曲者はすべてゲーム内の表記の通り。

ブラボーミュージック Christmas Edition[編集]

ブラボーミュージック Christmas Edition
ブラボーミュージック クリスマスエディション
ジャンル 音楽アクション
対応機種 PlayStation 2(PS2)
開発元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
人数 1人
メディア PS2:CD-ROM
発売日 PS2:2001年11月22日
対象年齢 全年齢
テンプレートを表示

シリーズ2作目。演奏できる曲数は12曲。価格が安いが、追加ディスクではない。

あらすじ[編集]

「タクト」をリーダーとする楽団「ブラボーズ」は1週間後のクリスマスコンサートに向けて、はりきって練習に取り組んでいる。そんな中、メンバーの一人、マリーは浮かない顔。コンサートは成功するのか、またマリーの悩み事は解決するのか。

曲目リスト[編集]

曲名、作曲者はすべてゲーム内の表記の通り。

ブラボーミュージック 超名曲盤[編集]

ブラボーミュージック 超名曲盤
ジャンル 音楽アクション
対応機種 PlayStation 2(PS2)
開発元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
人数 1人
メディア PS2:CD-ROM
発売日 PS2:2002年1月17日
対象年齢 全年齢
テンプレートを表示

シリーズ3作目。演奏できる曲数は12曲。価格が安いが、追加ディスクではない。限定版には『オトスタツ』の体験ディスクが付いていた。

あらすじ[編集]

「タクト」と「ブラボーズ」の評判は火星にまで広がり、火星人たちは「地球の音楽は素晴らしい!」と地球へ向かう。火星人を怒らせないためにも、1週間後のコンサートは必ず成功させなくてはならない。

曲目リスト[編集]

曲名、作曲者はすべてゲーム内の表記の通り。

Let's ブラボーミュージック[編集]

Let's ブラボーミュージック
ジャンル 音楽アクション
対応機種 PlayStation 2(PS2)
開発元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)
人数 1 - 2人
メディア PS2:CD-ROM
発売日 PS2:2002年12月12日
対象年齢 全年齢
テンプレートを表示

シリーズ4作目にして最終作。演奏できる曲数は44曲+PlayStation BB Unitを使ったダウンロード曲36曲(サービスはすでに終了)。今作では指揮者と演奏者になって2人で遊べる「COUPLE CONCERT」が追加された。また、前述の『ザ・マエストロムジーク』の「ザ・マエストロムジーク専用バトン・コントローラ(指揮棒)」に対応している。

あらすじ[編集]

夢の中でマエストロ「タクト・ブラボー」は6人の指揮者から不思議な古い本を託される。指揮者たちはこの本を音楽の力で満たしてほしいと言うが…。

曲目リスト[編集]

曲名、作曲者はすべてゲーム内の表記の通り。

ダウンロード曲目リスト[編集]

曲名、作曲者はすべてゲーム内の表記の通り。

外部リンク[編集]