ブラッド・デルソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Brad Delson
Braddelson2010kroq.png
基本情報
出生名 Bradford Phillip Delson
別名 ビッグ・バッド・ブラッド
BBB
生誕 (1977-12-01) 1977年12月1日(39歳)[1]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 アーゴラ
ジャンル オルタナティヴ・ロック
オルタナティヴ・メタル
ハードロック
ニュー・メタル
エレクトロニック・ロック
職業 ミュージシャン
A&R代表
担当楽器 ギター, ベース・ギター, キーボード
活動期間 1996 - 現在
レーベル マシン・ショップ・レコーディングス/ワーナー・ブラザース・レコード
共同作業者 リンキン・パーク
公式サイト www.linkinpark.com
著名使用楽器
Custom Red Hybrid Theory PRS
Fender Rory Gallagher Tribute Stratocasters

ブラッドフォード・フィリップ・“ブラッド”・デルソンBradford Phillip Delson、1977年12月1日-)は、アメリカミュージシャンリードギタリストロックバンドリンキン・パークのメンバーとして知られる。カリフォルニア州アゴーラ生まれ。ユダヤ系アメリカ人UCLA卒。

バイオグラフィー[編集]

ブラッドはアゴーラ高校時代に様々なバンドでプレイしていたが、特に親友のロブ・ボードンと結成したRelative Degreeでの活動は著しい。Relative Degreeは間もなくして解散したが、すぐに高校の同級生であり親友のマイク・シノダとリンキン・パークの前身であるSuper Xeroを結成。さらに、ブラッドがUCLA時代に部屋を共有していたフェニックス、マイクがアート・センター・カレッジ・オブ・デザインで知り合っていたジョー・ハーン、オリジナルボーカリストのマーク・ウェイクフィールドが加わってXeroとなる。その後の詳細はリンキン・パーク#来歴を参照。

バンドの活動では、プロダクションや作曲にも参加している。Xero時代にリリースした『ハイブリッド・セオリーEP』ではマイクと6曲をプロデュース、2002年のリミックス・アルバム『リアニメーション』でも随所のプロデュースに加わっている。2007年の『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』では、ギターソロを発案し数曲でプレイしている。2009年の映画「トランスフォーマー: リベンジ」主題歌の「ニュー・ディヴァイド」では、作曲に加わっている。

2002年には、マイク・シノダと共同でリンキン・パーク自身のレーベル「マシーン・ショップ・レコーディングス」を立ち上げた(マイクのサイドプロジェクト「フォート・マイナー」などに所属していたが、現在はリンキンのみでの運営となっている)。

関連項目[編集]

  1. ^ Biography at AllMusic

外部リンク[編集]