ブラジリアンカット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ブラジリアンカット英語: Brazilian Cut)は、フロント(前身頃)の布地面積が普通のビキニの形でハイカットになっており、バック(後身頃)の布地面積がフルバックの1/2カットでフロントとほぼ同じ大きさにデザインされている。また、サイドは紐になっている場合が多く、ブラジリアンとも称され、リオカット(英語:Rio cut)と同意義にしばしば用いられる。

ヒップから太ももにかけて一体に見え、より足が長くみえるようなデザインになっており、お臀部)がコンパクトに見える効果と、ショーツラインがアウターに響きにくい機能をもっている。

関連項目[編集]