ブライアン・ロブソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブライアン・ロブソン Football pictogram.svg
Bryan Robson Thailand 2009-11-01 (2).jpg
名前
ラテン文字 Bryan Robson OBE
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1957-01-11) 1957年1月11日(60歳)
出身地 ダラム
身長 175cm
体重 79kg
選手情報
ポジション MF
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1972-1982 イングランドの旗 ウェスト・ブロム 198 (40)
1982-1994 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド 345 (74)
1994-1996 イングランドの旗 ミドルズブラ 28 (1)
代表歴
1979-1980 イングランドの旗 イングランド U-21 7 (2)
1979-1990 イングランドの旗 イングランド B 3 (1)
1981-1991 イングランドの旗 イングランド [1] 90 (26)
監督歴
1994-1996 イングランドの旗 ミドルズブラ(選手兼任)
1994-1996 イングランドの旗 イングランド代表(アシスタント)
1996-2001 イングランドの旗 ミドルズブラ
2001 イングランドの旗 ミドルズブラ(ヴェナブルズと共同監督)
2003-2004 イングランドの旗 ブラッドフォード・シティ
2004-2006 イングランドの旗 ウェスト・ブロム
2007-2008 イングランドの旗 シェフィールド・ユナイテッド
2009-2011 タイ王国の旗 タイ代表
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ブライアン・ロブソンBryan Robson OBE, 1957年1月11日 - )は、イングランドダラム出身の元同国代表のサッカー選手、サッカー指導者。選手時代のポジションはMF

経歴[編集]

ウェスト・ブロムでプロとしてデビュー。そこで、ロブソンはイングランド代表に招集される程の活躍を見せる。1982年マンチェスター・ユナイテッドへ移籍。クラブの90年代の黄金時代への礎を築いた。

クラブ、代表の双方でキャプテンを務めた選手で、高いキャプテンシーを持っているイングランド史上屈指のミッドフィルダー。主にセンターハーフとしてプレイ、高い運動量とパスでゲームを組み立てた。積極的に前線に飛び出し、ヒューズストラカンらとの連携から数多くのゴールを決めた。利き足は右だが、左足も遜色なく使え、ミドルレンジからも左右両足で多くのゴールを挙げた。

マンチェスター・ユナイテッドのエースナンバーである背番号7を背負って戦った選手の一人である(他にジョージ・ベストエリック・カントナデビッド・ベッカムクリスティアーノ・ロナウドマイケル・オーウェンら)。また、ベッカムが幼少時代のアイドルとして公言している選手でもある。

1999年、『ワールドサッカー』誌の「20世紀の偉大なサッカー選手100人」で94位に選出された。

2009年9月、タイ代表の監督に就任するも、2011年に解任された。

スペインW杯EURO1988において試合開始1分以内にゴールを決めている。

個人成績[編集]

代表での成績[編集]

出典[1]


イングランド代表 国際Aマッチ
出場 得点
1980 5 0
1981 9 1
1982 12 5
1983 3 3
1984 10 5
1985 10 2
1986 5 2
1987 7 3
1988 11 1
1989 10 4
1990 8 0
通算 90 26

脚注[編集]

  1. ^ a b Bryan Robson - International Appearances”. The Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation. 2017年7月27日閲覧。

外部リンク[編集]