ブバネーシュワル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Example.of.complex.text.rendering.svg この項目にはブラーフミー系文字(インド系文字)が含まれています。環境によっては、フォントをインストールしていても、母音記号の位置が乱れたり結合文字が分かれたりします詳細
ブバネーシュワル
ଭୁବନେଶ୍ବର
भुवनेश्वर
Bhubaneswar
Lingaraj temple Bhubaneswar 11007.jpg
位置
ブバネーシュワルの位置(オリッサ州内)
ブバネーシュワル
ブバネーシュワル
ブバネーシュワル (オリッサ州)
ブバネーシュワルの位置(インド内)
ブバネーシュワル
ブバネーシュワル
ブバネーシュワル (インド)
行政
インドの旗 インド
  オリッサ州
  コルダ県英語版
 市 ブバネーシュワル
人口
人口 (2011年現在)
  市域 837,737 [1]
  都市圏 881,988 [2]
その他
等時帯 IST (UTC+5:30)

ブバネーシュワルオリヤー語: ଭୁବନେଶ୍ବରヒンディー語: भुवनेश्वर英語: Bhubaneswar)は、インドオリッサ州クルダー県の都市。同州の州都でもある。ブバネーシュヴァル(Bhubanesvar)、ブヴァネーシュヴァル(Bhuvanesvar)とも表記する。

歴史[編集]

都市としての歴史は古く、紀元前に存在したカリンガ国の古都であった。

カリンガ国を征服したアショーカ王によって仏教寺院ダウリギリが建立され、観光名所になっている。

1948年オリッサ州の州都がカタックからブバネーシュワルへと移った。

交通[編集]

空路

鉄道

脚注[編集]

外部リンク[編集]