ブク川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブク川(西ブーフ川)
水系 ヴィスワ川
延長 772 km
平均流量 110 /s
流域面積 73470 km²
水源 ポディリシカ高地
河口・合流先 ナレウ川英語版
流域 ウクライナ・ベラルーシ・ポーランド
テンプレートを表示
ブク川の流路。地図右下が水源。

ブク川(西ブーフ川)ポーランド語: Bugウクライナ語: Західний Бугベラルーシ語: Заходні Буг)は、ウクライナベラルーシポーランドを流れる川である。長さ772km、流域面積73470km²。

地理[編集]

主な支流については「en:Bug River#Tributaries」参照

ブク川はウクライナ西部のポディリシカ高地(en)を水源地とする。水源近くでは西へ流れ出ているが、流路は次第に北へと向かい、ルブリン高地の東の縁にそってブレストを通過する。次いでポドラシェ県へと入り、ワルシャワ付近でナレウ川英語版に合流する。また、ナレウ川はこの合流地点のすぐ近くでヴィスワ川へと流入する[1]。ブク川の中流域はウクライナ・ベラルーシ・ポーランドの国境となっている。ポーランドにおける河川の長さは587kmあり、ポーランドの川の中では4番目に長い川である。12月末から3月末までは凍結する。

流域の主な市[編集]

日本語表記[編集]

ポーランド語による表記を日本語音写した場合は「ブク」、ウクライナ語・ベラルーシ語からの音写では「ブフ」となり、かつウクライナ語・ベラルーシ語での名称には「西の」を意味する形容詞が付随するため「西ブフ」となる。なお、ロシア語転写では「西ブグ」となる。さらに、これらのスラヴ系言語はアクセントの置かれた母音(この場合はu / у)を長めに発音するため、それに準じた表記をする場合がある。よって、「ブク川」「西ブーフ川」「西ブーグ川」など様々な表記が存在している。

出典[編集]

  1. ^ Буг Западный // Энциклопедический словарь Брокгауза и Ефрона: В 86 томах (82 т. и 4 доп.). — СПб., 1890—1907.

参考文献[編集]

  • Долина Буга
  • Забокрицкая М. Р., Хильчевский В. К., Манченко А. П. Гидроэкологическое состояние бассейна Западного Буга на территории Украины. — К.: Ника-центр, 2006. — 184 с.