ブカシ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブカシ市
Kota Bekasi
インドネシアの旗
Dprd bekasi.jpg
ブカシ市の市章
市章
位置
の位置図
座標 : 南緯6度14分 東経106度59分 / 南緯6.233度 東経106.983度 / -6.233; 106.983
行政
 インドネシア
  西ジャワ州
 市 ブカシ市
市長 Mochtar Muhammad
地理
面積  
  市域 210.49 km2
人口
人口 (2014年現在)
  市域 2,663,011人
その他
等時帯 インドネシア時間 (UTC+7)
公式ウェブサイト : http://www.kotabekasi.go.id/

概要[編集]

ブカシBekasi)とは、インドネシア首都ジャカルタの東側に位置する西ジャワ州北西部の地方を指す。ブカシ市Kota Bekasi)とブカシ県Kabupaten Bekasi)が含まれる[1]。両自治体ともジャボデタベック都市圏を構成する。

(本項では現在のところ、以降はブカシ市についてのみの記述になっており、ブカシ県の記述は含まれていない。また、テンプレートの情報もブカシ市のみ。)

経済[編集]

ジャカルタのベッドタウンとして機能しているが、市内にも産業が発展してきており、多くの日系企業が進出している。

歴史[編集]

 2012年1月28日、この地域を中心としたジャカルタ近郊の工場で、賃上げを求める大規模なストライキが発生し、多くの日系企業がその影響を受けた。

主な企業[編集]

学校[編集]


交通[編集]

首都ジャカルタからバンドンスラバヤへの向かうインドネシア鉄道会社(PT. Kereta Api)の路線が通っている、ジャカルタ都市圏通勤路線と線路共用していて飽和状態のためマンガライ駅-ブカシ駅間(18.5km)を複々線化、合わせてブカシ駅から東へ約17kmのチカラン駅までの電化工事をしている。

脚注[編集]

  1. ^ Kota(市)とKabupaten(県、または地区)は州を構成する同列の自治体であり、ブカシ市はブカシ県には含まれない。

外部リンク[編集]