フローゼル・アダムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg フローゼル・アダムス American football pictogram.svg
Flozell Adams
refer to caption
ハドルに参加したアダムス
基本情報
ポジション オフェンシブタックル
生年月日 (1975-05-18) 1975年5月18日(43歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ
身長 6' 7" =約200.7cm
体重 340 lb =約154.2kg
経歴
大学 ミシガン州立大学
NFLドラフト 1998年 / 2巡目全体38位
初出場年 1998年
初出場チーム ダラス・カウボーイズ
所属歴

受賞歴・記録

NFL 通算成績
出場試合数 198試合
先発出場試合数 194試合
ファンブルリカバー 10回
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

フローゼル・アダムス(Flozell Jootin Adams 1975年5月18日- )はイリノイ州シカゴ出身のアメリカンフットボール選手。NFLのダラス・カウボーイズピッツバーグ・スティーラーズで13シーズンプレーし5回プロボウルに選ばれている。現在フリーエージェント、ポジションはオフェンシブラインマン

経歴[編集]

ミシガン州立大学の4年次にはビッグ・テン・カンファレンスの最優秀オフェンシブラインマン及びオールアメリカンに選出された。またアウトランド・トロフィーロンバルディ賞の選考でもセミファイナルまで残った。

1998年のNFLドラフト2巡全体38番目でダラス・カウボーイズに入団[1]プロボウルに5回選ばれた。2005年のニューヨーク・ジャイアンツ戦で前十字靭帯を負傷、残りシーズンを棒に振った。

2008年2月28日、カウボーイズと6年4200万ドル(1500万ドルの保障及び1300万ドルのサインボーナスを含む)の契約を結んだ。

2009年シーズン、彼は相手選手に対するキッキング、トリッピングを数度起こした[2]。また12月6日のニューヨーク・ジャイアンツ戦では、前半戦最後のプレー終了後にジャスティン・タックを後ろから押し、これが乱闘に発展、その後NFLから5万ドルの罰金を科された[3][4]。これがきっかけでオフシーズンにはルール改正が行われ、パーソナルファウルの罰則が強化された。2010年1月17日のミネソタ・バイキングスとのディビジョナルプレーオフでは前半で負傷退場し、チームも敗れた[5]

2010年4月2日、カウボーイズから解雇された[6]。同年7月29日、ピッツバーグ・スティーラーズと2年契約を結び[7]、シーズン絶望となったウィリー・コロンの代わりに右タックルのポジションを務めた。この年スティーラーズは第45回スーパーボウルに出場し、試合ではグリーンベイ・パッカーズのディフェンスラインの選手を圧倒したものの[8]、チームは敗れてスーパーボウルリングは得られなかった。2011年7月29日、スティーラーズから解雇された[9]

人物[編集]

ニックネームはホテル。靴のサイズは40cm。右耳の聴力が弱い。従兄弟にNBAでプレーしたハーセイ・ホーキンスがいる。 

2005年以外は全試合に出場しており[10]、2006年から2010年シーズンまで80試合連続出場を果たした[11]

彼はフォルススタート[12]やホールディングなど、反則の多い選手であり、2005年からの反則はアレックス・バーロンに次いでNFL2位の67回を数える。2009年には開幕週から第3週まで、3週連続で罰金を課された[13]

スティーラーズに在籍していた磯有理子によると、見た目はちょっとこわいが、とてもナイスガイだという[14]

2009年10月11日、フォックス放送トニー・ロモとつきあっていたジェシカ・シンプソンが激太りしたことについて、フローゼル・アダムスみたいになった、というバカにした内容のアニメが放送された。この件でフォックスとスポンサーのバーガーキングは謝罪している[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ スティーラーズのTアダムス、現役続行へ”. NFL JAPAN (2011年4月23日). 2011年9月13日閲覧。
  2. ^ Flozell Adams 3-for-3 on Fin”. AOL (2009年9月30日). 2011年9月13日閲覧。
  3. ^ 罰金急増のカウボーイズTアダムス、「ダーティーな選手ではない」”. NFL JAPAN (2009年12月12日). 2011年9月13日閲覧。
  4. ^ Adams gets NFL's attention again”. ESPN (2009年12月8日). 2011年9月13日閲覧。
  5. ^ 【DP】QBファーブが4TD、バイキングスが堅守で快勝”. NFL JAPAN (2010年1月18日). 2011年9月13日閲覧。
  6. ^ カウボーイズのQBロモ、Tアダムスの解雇について言及”. NFL JAPAN (2010年4月12日). 2011年9月13日閲覧。
  7. ^ スティーラーズ、プロボウル5回のTアダムス獲得”. NFL JAPAN (2010年7月30日). 2011年9月13日閲覧。
  8. ^ 【SB現地レポート】波乱の中で落ち着き見せたパッカーズの勝利”. NFL JAPAN (2011年2月7日). 2011年9月13日閲覧。
  9. ^ ビッグベン、サラリーキャップのために契約見直し”. NFL JAPAN (2011年8月2日). 2011年9月13日閲覧。
  10. ^ プロボウルTアダムス、先発T離脱のスティーラーズと交渉”. NFL JAPAN (2010年6月30日). 2011年9月13日閲覧。
  11. ^ 【SB現地レポート】スティーラーズのOTアダムスを直撃”. NFL JAPAN (2011年2月3日). 2011年9月13日閲覧。
  12. ^ Alex Barron, Flozell Adams, and False Starts: How Costly Are They?”. dallascowboystimes.com (2010年5月19日). 2011年9月13日閲覧。
  13. ^ カウボーイズTアダムス 3週連続罰金”. TSPスポーツ (2009年9月30日). 2012年2月16日閲覧。
  14. ^ 【SB現地レポート】スティーラーズのOTアダムスを直撃”. NFL JAPAN (2011年2月3日). 2011年9月13日閲覧。
  15. ^ ジェシカ・シンプソンをデブ呼ばわりしたアニメに抗議殺到 米FOXが謝罪”. 映画.com (2009年10月15日). 2011年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]