フロルイトゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Floruit(略号: fl.あるいはflor.)は、「活躍した」という意味のラテン語の動詞である。ある物(人物、学校、運動、種)が活動していた期間を示すのに使われる。英語では、ある物が「活躍・繁栄した」時を示す名詞としても使用される[1]

概して、この用語はある人物、運動、その他の活動の最盛期を示すのに用いられる。より具体的には、ある人物の生年あるいは没年が不明であるが、その人物が生きていた時を示す証拠が存在する場合に、系図学や歴史文書でしばしば用いられる[2]。例えば、もしJohn Jonesなる人物が1204年、1207年、1229年に署名した遺言状と彼が1197年に婚姻した記録がある場合は、彼に関する記録では「John Jones (fl. 1197–1229)」と書くことができる。また、美術史学では、芸術家の経歴を記す時に使われる。この文脈では、芸術家が生存していた期間ではなく、芸術活動を行っていた期間を具体的に示す[3]

脚注[編集]

  1. ^ “floruit, n.”. Oxford English Dictionary. (2012). http://www.oed.com/view/Entry/71905?redirectedFrom=Floruit#eid 2012年7月18日閲覧。. 
  2. ^ Adeleye, Gabriel; Kofi Acquah-Dadzie, Thomas J. Sienkewicz, James T. McDonough (1999). World Dictionary of Foreign Expressions: a Resource for Readers and Writers. Bolchazy-Carducci Publishers. p. 147. ISBN 0-86516-423-1. http://books.google.com/books?id=a4ddQNrt8e8C&pg=PA142&dq=%22fata+morgana%22+Morgan&hl=en&ei=WnL6S_SsEYL6lwfdgaX8Cg&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=5&ved=0CDcQ6AEwBA#v=onepage&q=%22fata%20morgana%22%20Morgan&f=false 1 June 2010閲覧。. 
  3. ^ Johnson, W. McAllister (1990), Art History: Its Use and Abuse, University of Toronto Press, p. 307, ISBN 0-86516-423-1, http://books.google.co.uk/books?id=VVO4L4rc55sC&pg=PA307 1 June 2010閲覧。 

関連項目[編集]