フロリン・メルジェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フロリン・メルジャから転送)
移動先: 案内検索
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • フロリン・メルゲア
フロリン・メルジェ
Florin Mergea
Tennis pictogram.svg
Mergea RG16 (5) (27369258786).jpg
フロリン・メルジェ
基本情報
国籍  ルーマニア
出身地 同・クラヨーヴァ
居住地 同・ブカレスト
生年月日 (1985-01-26) 1985年1月26日(32歳)
身長 180cm
体重 76kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2003年
ツアー通算 6勝
シングルス 0勝
ダブルス 6勝
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 ベスト8(2012)
全仏 ベスト4(2014)
全英 ベスト4(2015)
全米 ベスト8(2015)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 243位(2005年5月9日)
ダブルス 7位(2015年7月17日)
獲得メダル
男子 テニス
オリンピック
2016 リオデジャネイロ ダブルス
2016年9月9日現在

フロリン・メルジェFlorin Mergea, 1985年1月26日 - )は、ルーマニアクラヨーヴァ出身の男子プロテニス選手。2016リオ五輪男子ダブルスで、ホリア・テカウと組み銀メダルを獲得した。 ダブルスのスペシャリストとして活動し、これまでにATPツアーでダブルス6勝を挙げている。自己最高ランキングはダブルス7位。身長180cm、体重76kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。「メルゲア」の表記も多く見られる。

来歴[編集]

メルジェは7歳からテニスを始める。2002年ウィンブルドン選手権2003年ウィンブルドン選手権ジュニア男子ダブルスでホリア・テカウとペアを組んで優勝している。

2003年にプロに転向。しかし長い間下部ツアーでの下積みが続き、4大大会の初出場は2008年全仏オープンであった。

2013年10月のエルステ・バンク・オープンルカシュ・ロソルとペアを組みATPツアー初優勝を果たした。2014年全仏オープンマリン・ドラガニャ英語版とのペアでベスト4に進出した。

2015年はロハン・ボパンナ英語版とペアを組みマドリード・マスターズで優勝した。全豪オープン全米オープンでベスト8。ATPワールドツアー・ファイナルにも初出場し決勝でジャン=ジュリアン・ロイヤー/ホリア・テカウ組に4–6, 3–6で敗れ準優勝となった。

2016年ウィンブルドン選手権でベスト4に進出した。リオ五輪で初めてオリンピックに出場した。ホリア・テカウと組んだ男子ダブルス準決勝でアメリカのスティーブ・ジョンソン/ジャック・ソック組を6–3, 7–5で破り決勝に進出。決勝ではスペインのマルク・ロペス/ラファエル・ナダル組に2-6, 6-3, 4-6で敗れたがルーマニアのテニス競技では初めてとなる銀メダルを獲得した。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

ダブルス: 13回 (6勝7敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2013年10月20日 オーストリアの旗 ウィーン ハード
(室内)
チェコの旗 ルカシュ・ロソル カナダの旗 ダニエル・ネスター
オーストリアの旗 ユリアン・ノール
7-5, 6-4
優勝 2. 2014年2月9日 チリの旗 ビニャ・デル・マール クレー オーストリアの旗 オリバー・マラチ コロンビアの旗 フアン・セバスティアン・カバル
コロンビアの旗 ロベルト・ファラ
6–3, 6–4
優勝 3. 2014年7月20日 ドイツの旗 ハンブルク クレー クロアチアの旗 マリン・ドラガニャ オーストリアの旗 アレクサンダー・ペヤ
ブラジルの旗 ブルーノ・ソアレス
6–4, 7–5
準優勝 1. 2015年1月17日 ニュージーランドの旗 オークランド ハード イギリスの旗 ドミニク・イングロット 南アフリカ共和国の旗 レイベン・クラッセン
インドの旗 リーンダー・パエス
6–7(1–7), 4–6
準優勝 2. 2015年2月8日 フランスの旗 モンペリエ ハード
(室内)
イギリスの旗 ドミニク・イングロット ニュージーランドの旗 マーカス・ダニエル
ニュージーランドの旗 アルチョム・シタック
6–3, 4–6, [14–16]
準優勝 3. 2015年4月11日 モロッコの旗 カサブランカ クレー インドの旗 ロハン・ボパンナ オーストラリアの旗 ラミーズ・ジュネイド
カナダの旗 アディル・シャマスディン
6–3, 2–6, [7–10]
優勝 4. 2015年5月10日 スペインの旗 マドリード クレー インドの旗 ロハン・ボパンナ ポーランドの旗 マルチン・マトコフスキ
セルビアの旗 ネナド・ジモニッチ
6–2, 6–7(5), [11–9]
優勝 5. 2015年6月14日 ドイツの旗 シュトゥットガルト インドの旗 ロハン・ボパンナ オーストリアの旗 アレクサンダー・ペヤ
ブラジルの旗 ブルーノ・ソアレス
5–7, 6–2, [10–7]
準優勝 4. 2015年6月21日 ドイツの旗 ハレ インドの旗 ロハン・ボパンナ 南アフリカ共和国の旗 レイベン・クラッセン
アメリカ合衆国の旗 ラジーブ・ラム
6–7(5), 2–6
準優勝 5. 2015年11月22日 イギリスの旗 ロンドン ハード
(室内)
インドの旗 ロハン・ボパンナ オランダの旗 ジャン=ジュリアン・ロイヤー
ルーマニアの旗 ホリア・テカウ
4–6, 3–6
準優勝 6. 2016年1月16日 オーストラリアの旗 シドニー ハード インドの旗 ロハン・ボパンナ イギリスの旗 ジェイミー・マリー
ブラジルの旗 ブルーノ・ソアレス
3–6, 6–7(6–8)
優勝 6. 2016年4月25日 スペインの旗 ブカレスト クレー ルーマニアの旗 ホリア・テカウ オーストラリアの旗 クリス・グッチョーネ
ブラジルの旗 アンドレ・サ
7–5, 6–4
準優勝 7. 2016年5月8日 スペインの旗 マドリード クレー インドの旗 ロハン・ボパンナ オランダの旗 ジャン=ジュリアン・ロイヤー
ルーマニアの旗 ホリア・テカウ
4-6, 6-7(5-7)
準優勝 8. 2016年8月12日 ブラジルの旗 リオ五輪 ハード ルーマニアの旗 ホリア・テカウ スペインの旗 マルク・ロペス
スペインの旗 ラファエル・ナダル
2-6, 6-3, 4-6

外部リンク[編集]