フロットサム・アンド・ジェットサム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フロットサム・アンド・ジェットサム
Flotsam and Jetsam
20150522 Gelsenkirchen RockHard Flotsam and Jetsam 0005.jpg
ドイツ・ゲルゼンキルヒェン公演(2015年5月)
基本情報
別名 Paradox (1981-1982)
Dredlox (1982-1983)
Dogz (1983-1984)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アリゾナ州フェニックス
ジャンル スラッシュメタル
パワーメタル
ヘヴィ・メタル
活動期間 1981年 - 現在
レーベル メタル・ブレイド・レコーズ
エレクトラ・レコード
MCAレコード
Crash Music
Driven Music Group
AFMレコード
公式サイト flotsam-and-jetsam.com
メンバー エリック A.K. (Vo)
マイケル・ギルバート (G)
スティーブ・コンリー (G)
マイケル・スペンサー (B)
ケン・メアリー (Ds)
旧メンバー ジェイソン・ニューステッド (B)
ケリー・デビット=スミス (Ds)
ほか別記参照

フロットサム・アンド・ジェットサム (Flotsam and Jetsam) は、アメリカ合衆国出身のスラッシュメタルバンド

同ジャンルの黎明期から活動し、同国の「セイクレッド・ライク」らと並ぶアリゾナ産スラッシュメタル・バンドの一つ。ジェイソン・ニューステッドを輩出したグループとしても知られる。

略歴[編集]

1981年、デビット=スミス(Ds)やジェイソン・ニューステッド(B)らが中心となり、「Paradox」という名のバンドを結成。その後、改名やメンバー交代を繰り返しながら活動をする。

1984年、バンド名が"フロットサム・アンド・ジェットサム"で落ち着き、1986年に1stアルバム『Doomsday for the Deceiver』でデビューした。しかし同年秋に、ジェイソンがメタリカに引き抜かれる[1]ラーズ・ウルリッヒ(メタリカ)の推挙で、トロイ・グレゴリー(B)が加入し、1988年に2ndアルバム『No Place For Disgrace』をリリース。

1990年にグレゴリーが脱退し、ジェイソン・ワード(B)が加入。1997年にデビット=スミス、1999年にはマイケル・ギルバート(G)が脱退し、デビューメンバーはエリック A.K.(Vo) 、エド・カールソン(G)の2人だけとなる。

2004年9月には「THRASH DOMINATION 04」で来日し、オーヴァーキルデス・エンジェルらと共演した。

2010年代には、デビット=スミス、ギルバートらが復帰。その後カールソンや、再びデビット=スミスが脱退しながらも、現在も精力的に活動している[2]

メンバー[編集]

2014年のグループショット

現ラインナップ[編集]

  • エリック "A.K." A・ナットソン (Eric A. Knudtsen) - ボーカル (1982– )
  • マイケル・ギルバート (Michael Gilbert) - ギター (1985–1999, 2010– )
  • スティーブ・コンリー (Steve Conley) - ギター (2013– )
  • マイケル・スペンサー (Michael Spencer) - ベース (1986–1987, 2013– )
  • ケン・メアリー (Ken Mary) - ドラムス (2017– )

旧メンバー[編集]

ジェイソン・ニューステッド (メタリカ在籍時代)
  • ピート・メロ Pete Mello - ギター (1981)
  • デイブ・ゴルダー Dave Goulder - ギター (1981)
  • ケビン・ホートン Kevin Horton - ギター (1981–1983)
  • マーク・バスケス Mark Vazquez - ギター (1981–1984)
  • ジェイソン・ニューステッド (Jason Newsted, 1963年3月4日 - ) - ベース (1981 - 1986)
  • ケリー・デビット=スミス (Kelly David-Smith) - ドラムス (1981–1997, 2011–2014)
  • エドワード・"エド"カールソン (Edward Carlson) - ギター (1983–2013)
  • フィル・ラインド Phil Rind - ベース (1986)
  • トロイ・グレゴリー (Troy Gregory, 1966年11月13日 - ) - ベース (1986 - 1990)
  • ジェイソン・ワード (Jason Ward) - ベース (1991–2012)
  • マーク・シンプソン (Mark Simpson) - ギター (1997–2010)
  • クレイグ・ニールセン (Craig Nielsen) - ドラムス (1997–2011)
  • ジェイソン・ビトナー (Jason Bittner) - ドラムス (2014 - 2017)

ディスコグラフィ[編集]

  • ドゥームズデイ・フォー・ザ・ディシーヴァー - Doomsday For The Deceiver (1986)
  • ノー・プレイス・フォー・ディスグレイス - No Place For Disgrace (1988)
  • ホエン・ザ・ストーム・カムズ - When The Storm Comes Down (1990)
  • クアトロ - Cuatro (1992)
  • ドリフト - Drift (1995)
  • ハイ - High (1997)
  • アンナチュラル・セレクション - Unnatural Selection (1999)
  • マイ・ゴッド - My God (2001)
  • ドリーム・オブ・デス - Dreams Of Death (2005)
  • ザ・コールド - The Cold (2010)
  • アグリー・ノイズ - Ugly Noise (2012)
  • フロットサム・アンド・ジェットサム - Flotsam and Jetsam (2016)
  • ジ・エンド・オブ・ケイオス - The End of Chaos (2019)

脚注[編集]

外部リンク[編集]