フレンキ-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hooranky Bae
生誕 Hooranky Bae(배한성, 裵漢星)
1958
国籍 South Korea
教育 Graduated from Chugye University of Arts, Department of Western Painting, in Seoul, Korea.
著名な実績 Painter, Conceptual artist, Digital media artist, Practical performance artist
流派 Abstract expressionism

Hooranky Bae(裵漢星ベハンソン)Digital media Artist 韓国

フレンキ-(1958年生)[1]は、韓国デジタルメディアアーティストである。

フレンキ-(Hooranky)は作家名である。デジタルメディアを使いアートを表現する抽象表現主義の作家だ。 2019年8月にデジタル画像シリーズで制作した5つの作品が五万ドルで契約した。同年12月には、韓国のロッテデパートマーケティング戦略として「デパートの中の美術館」とのタイトルでスポットオークション[2]を開き、30分でフレンキ-の作品が巨額で落札された。このようなフレンキ-効果は、韓国国内の他のデパートにも影響を与え彼らが美術品扱い[3]ベンチマークするようになった。フレンキ-の作品を観た人達は作品の中で自分の頭の中のイメージを見ることができると言う。

幼年時代[編集]

フレンキ-の本名はベハンソンである。 1958年、全羅南道光州広域市で画家の父ベドンシンとピアノを専攻した母キムニョンギュの長男として生まれた。フレンキ-は子供の頃にピアノを学び、音楽と美術の優れた環境に恵まれて育った。 1976年、家族が皆ソウルに移住した。

学歴[編集]

ソソク小学校、北城中学校、錦湖高校推計芸術大学美術大学西洋画科を卒業した。

活動[編集]

1984年に大学を卒業した後、ギムオンギョン、ソウォンソプ、ギムチジュン、シムオチェ、パク・サンヨン、イチャンヨン、理学ミン、ソクナクオ、ピョ-サンチョン会員として活動した。 1986年からはアートマーケティング業務を兼ねて父の作品活動の現場についてた。 1996年からは、ソウルローマ東欧の都市と、ニューヨーク岩城東京北京上海バンコクチェンマイなどを行き来しながら作品活動をした。2007年、ソウルに定着して、アートマーケティング[4]とインタラクティブ映像メディアの会社を営みながら、デジタルメディアとした対象のイメージ表現と相互のコミュニケーションが絵画の領域に属する概念を立てた。 2009年~2012年、3年間ユンダンギャラリー代表を務めた。同じ年(株)芸術通信を設立した、2018年から社団法人韓国芸術文化評価院[5]の理事長を務めている。 2013年に韓国では初めて世界的なオンラインマーケットプレイスに美術品を展示し、韓国のレベルの高い芸術性を紹介することにより、世界各地の極めて主観的な芸術品の愛好家にアクセスできる道を開いた。その結果、2014年にオンラインでは韓国水彩画の巨匠ベドンシン画伯の作品が20億ウォンで落札された。フレンキ-は、オンラインのグローバルアートマーケティングミックスをベースに作品が販売される時点までを自分のアートワークの範囲だと見た。そして、自分の作品もオンラインマーケットプレイスを通じて世界に紹介した。 2019年「ベドンシン画伯の10周期追慕展示」を世界で初めてオンラインマーケットプレイスで展示を開きメディアの注目を浴びた。 2019年9月フレンキーの作品もグローバル・オンラインマーケットプレイスで巨額の契約を成功させた。フレンキーのクリエイティブアートワーク[6]の哲学は、作品制作活動は勿論マーケティング一つのパフォーマンスとして販売まで実現させるものであり、これら一連の行為全てを自身のアートワークだと考える。デジタルメディアアートとは数多くのメディアに接し、その中で行われた相互協力の自由な調和を表現する事だとフレンキー言う。 2020年10月14日全泰壹(チョン・テイル)烈士の50サイクルを行った煎じ控え「全泰壹記念の月」[7]が宣言された。世界的なデジタルメディアアート作家のフレンキ-[8]Hooranky)は14日、ソウル鍾路区全泰壹橋」で開かれた宣布式で全泰壹50周忌行事委員会と一緒に全泰烈士をモチーフにしたデジタルアート作品を公開した。[9]フレンキ-作家は連合ニュースとのインタビューで、「大きな感動である。彼は人間の限界を超えた殉教者だ」と述べた。[10]

脚注[編集]

  1. ^ “美術品売る百貨店...ロッテ百後、フレンキ-の作品5点_미술품 파는 백화점...롯데百, 후랭키 작품 5점”. 朝鮮日報 (조선비즈). (2019.09.23). https://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2019/09/23/2019092300797.html. 
  2. ^ ロッテ百「ベラムウィジェ」スポットオークション進行...美術品20億ウォンで落札_롯데百 '벨라뮈제' 스팟 옥션 진행…미술품 20억원에 낙찰”. 朝鮮日報조선비즈 (2019年12月15日). 2020年10月9日閲覧。
  3. ^ “「あなたはショッピングですか?私は感想もある」ギャラリー接ぎ木するデパート_“넌 쇼핑하니? 난 감상도 한다” 갤러리 접목하는 백화점”. 朝鮮日報조선비즈 ((주)조선비즈). (2020.10.08). https://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2020/10/07/2020100703045.html?utm_source=naver&utm_medium=original&utm_campaign=biz. 
  4. ^ アートマーケティング(Art-Marketing)_아트 마케팅”. 2020年10月7日閲覧。
  5. ^ 鉱山文化院_광산문화원 (2018年11月23日). “鉱山院文化プランナー募集_광산문화원 문화기획자 모집_사단법인 한국예술문화평가원”. 2020年10月18日閲覧。
  6. ^ フレンキ-Hooranyが言う「アートワーク」とは、独創的な新しい概念を現実的な結果に到達することにする行為芸術_Performance Artをいう。후랭키가 말하는 "아트워크"란 독창적인 새로운 개념을 현실적인 결과물에 도달하게 하는 행위예술_Performance Art을 말한다.
  7. ^ “全泰烈士50周期」追悼の月」...労働者は今では_전태일 열사 50주기 '추모의 달'…노동자들 지금은”. JTBC: http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11973869. 
  8. ^ yonhapnews. “世界的なデジタルメディアアート作家フレンキ - (Hooranky)_세계적인 디지털미디어 아트 작가 '후랭키'”. 聯合ニュース: https://www.yna.co.kr/view/PYH20201014225200004?input=1196m. 
  9. ^ yonhapnews. “フレンキ-作家が描いた「全泰壹」_후랭키 작가가 그린 전태일”. 聯合ニュース: https://www.yna.co.kr/view/PYH20201014225100004?input=1196m. 
  10. ^ yonhapnews. “デジタルアート作家のフレンキ-の憲政... 「全泰壹は殉教者」_디지털아트 작가 후랭키의 헌정…"전태일은 순교자"”. 聯合ニュース: https://www.yna.co.kr/view/AKR20201014170500004?input=1195m.