フレデリック・ワイズマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フレデリック・ワイズマン
Frederick Wiseman
Frederick Wiseman
2017年
生年月日 (1930-01-01) 1930年1月1日(93歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州ボストン
職業 映画監督
ジャンル 映画
活動期間 1963年 -
 
受賞
アカデミー賞
名誉賞
2016年
カンヌ国際映画祭
金の馬車賞
2021年
ヴェネツィア国際映画祭
国際映画批評家連盟賞
2017年ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス
栄誉金獅子賞
2014年
ベルリン国際映画祭
国際映画批評家連盟賞
1990年『臨死』
ニューヨーク映画批評家協会賞
ドキュメンタリー映画賞
2015年ニューヨーク、ジャクソン・ハイツへようこそ
特別賞
2012年
ロサンゼルス映画批評家協会賞
生涯功労賞
2012年
エミー賞
ドキュメンタリー番組賞
1969年『法と秩序』
1970年『病院』
ドキュメンタリー番組監督賞
1970年『病院』
その他の賞
テンプレートを表示

フレデリック・ワイズマン(Frederick Wiseman、1930年1月1日 - )は、アメリカ合衆国のドキュメンタリー映画監督

経歴[編集]

マサチューセッツ州ボストンに生まれる。イェール大学ロー・スクール修了後、パリでも法律を学び、帰国して弁護士になる。軍隊生活を経験した後、弁護士として働きながらボストン大学ハーバード大学で教鞭をとった。

1963年にシャーリー・クラーク監督作品『クール・ワールド』をプロデュースする。1967年に初監督作『チチカット・フォーリーズ 』を公開する。

1971年、現在も活動の拠点とする自身のプロダクション「ジポラ・フィルムズ」(Zipporah Films)を設立。「Zipporah」は彼の妻の名からきている[1]

受賞歴[編集]

作品[編集]

ドキュメンタリー[編集]

  • チチカット・フォーリーズ Titicut Follies(1967年)
  • 高校 High School(1968年)
  • 法と秩序 Law and Order(1969年)
  • 病院 Hospital(1969 or 1970年)
  • I Miss Sonia Henie(1971年)
  • 基礎訓練 Basic Training(1971年)
  • エッセネ派 Essene(1972年)
  • 少年裁判所 Juvenile Court (1973年)
  • 霊長類 Primate(1974年)
  • 福祉 Welfare(1975年)
  • Meat(1976年)
  • パナマ運河地帯 Canal Zone(1977年)
  • シナイ半島監視団 Sinai Field Mission(1978年)
  • 軍事演習 Manoeuvre(1979年)
  • モデル Model(1980年)
  • ストア The Store(1983年)
  • 競馬場 Racetrack(1985年)
  • 多重障害 Multi-Handicapped(1986年)
  • 聴覚障害 Deaf(1986年)
  • 適応と仕事 Adjustment and Work(1986年)
  • ミサイル Missile(1987年)
  • 視覚障害 Blind(1986 or 1987年)
  • 臨死 Near Death(1989年)
  • セントラル・パーク Central Park(1989年)
  • アスペン Aspen(1991年)
  • 動物園 Zoo(1993年)
  • 高校2 High School II(1994年)
  • アメリカン・バレエ・シアターの世界 Ballet(1995年)
  • コメディ・フランセーズ 演じられた愛 La Comédie-Française ou L'amour joué(1996年)
  • パブリック・ハウジング Public Housing(1997年)
  • メイン州ベルファスト Belfast, Maine(1999年)
  • DV ー ドメスティック・バイオレンス Domestic Violence(2001年)
  • DV 2 Domestic Violence 2(2002年)
  • The Garden(2005年)
  • 州議会 State Legislature(2006年)
  • パリ・オペラ座のすべて La Danse(2009年)
  • ボクシング・ジム Boxing Gym(2010年)
  • クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち Crazy Horse(2011年)
  • 大学―At Berkeley At Berkeley(2013年)
  • ナショナル・ギャラリー 英国の至宝 National Gallery(2014年)
  • ニューヨーク、ジャクソン・ハイツへようこそ In Jackson Heights(2015年)
  • ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス Ex Libris: The New York Public Library(2017年)
  • インディアナ州モンロヴィア Monrovia, Indiana(2018年)
  • ボストン市庁舎 City Hall(2020年)

劇映画[編集]

  • セラフィータの日記 Seraphita's Diary(1982年)
  • 最後の手紙 La Derniere lettre(2002年)

脚注[編集]

関連書籍[編集]

外部リンク[編集]