フレディ・スティール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フレディ・スティール
基本情報
本名 フレデリック・アール・バーゲット
通称 タコマ・アサシン
階級 ミドル級
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1912年12月18日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ワシントン州シアトル
死没日 (1912-12-18) 1912年12月18日(105歳)
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 139
勝ち 124
KO勝ち 62
敗け 6
引き分け 8
無効試合 1
テンプレートを表示

フレディ・スティールFreddie Steele1912年12月18日 - 1984年8月22日)は、アメリカ合衆国男性プロボクサー。本名はフレデリック・アール・バーゲット(Frederick Earl Burgett)。ワシントン州シアトル出身。元ニューヨーク州公認世界ミドル級チャンピオン。

ミドル級の歴史上目立つ存在ではないが、強打と技巧を兼ね備え王座を5度防衛した実力派で、過小評価との声もある。

来歴[編集]

幼少時からプロボクサーを志す。1928年プロ入り。フレッド・アポストリゴリラ・ジョーンズら強豪を破り、1936年7月、エディ・リスコの王座に挑戦、ニューヨーク州公認世界ミドル級王者となった。

以後、ゴリラ・ジョーンズ、エディ・リスコ、ケン・オバーリンらを含む5人の挑戦者から王座を防衛。

1938年7月26日、アル・ホスタックに1回KOを喫し、王座を失った。

通算戦績[編集]

124勝(62KO)6敗8引分け1無効

関連項目[編集]

外部リンク[編集]